『なつぞら』第140回 感想~牛に演技は無理だぜ。

スポンサーリンク

第140回(第24週)「なつよ、この十勝をアニメに」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

マコプロのメンバーはロケハンのため十勝を訪れる。
柴田家では照男らが離れを建てたため、部屋が余っているらしい。

泰樹に昔話を聞く。
泰樹の両親は流行病で亡くなった。
親戚の家に養子に入る。
働かなければただの厄介もんだ。
18才の時に北海道に渡る。
3年のうちに切り開いて、合格したら自分の土地になった。
土が悪くて、作物は育たない。
だから牛飼いになった。
その頃はもっと帯広に近い。十勝川のほとりに住んでいた。
しかし十勝川が氾濫し、家も畑も牛舎も流され、富士子が9才のころに音問別に移住した。
その1年後、泰樹の妻が亡くなった。
開拓者たちは家族にかかわらず誰もが支え合っていると言う。

牛舎にうつったなつ、坂場、富士子、砂良。
牛舎も新しく建設し、古い牛舎でアイスクリームを販売する計画があると言う、
牧場を見たいという観光客もいるらしい。

番長とよっちゃん夫妻のとこも見学。
陽平は天陽の畑をスケッチ。

優が走り回り、興奮した牛をなつがなだめて・・・・終わり。


牛をなだめるなつに・・・失笑w
いや、このシーンでみんなに伝わったとかウッチャンが言い出すもんでね。
牛に演技をさせることは難しいから仕方ないけれど、こんなことになるならこのシーンはいらなかったのでは?
こんな茶番ないぜ。

泰樹も両親を早くに亡くしていたとはねぇ。
後付けではないかなぁと思うけど(苦笑)
泰樹と優が縁側でうたた寝をしているのを見て、泰樹が死んだのかとヒヤッとしましたw
「半分青い」のじいちゃんはそうやって死んだしね。

番長は老けない。
ってか高校時代から老けていた(爆)
番長もよっちゃんもご先祖様は四国だそうで。
そんなことより、ロケハンに行くなら番長のとこより先に砂良の実家ではないかな~。

で、「大草原のソラ」のソラが大好きな女の子として、ちびなつ役の粟野咲莉ちゃんが出演するそうです。
千遥の娘、千夏役。
ネーミングよ(苦笑)
再会も近い。

最終回も近いの回想も多い。
ちびなつの頃は名シーンが多い。
あの頃は、もっと楽しくなると思っていた。
ちびなつが出てきたら、いまなつは喰われるんじゃないかなぁ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「なつぞら」感想はコチラ→

主題歌:スピッツ「優しいあの子」

キャスト
奥原なつ・・・・広瀬すず(幼少期:粟野咲莉)
奥原咲太郎・・・岡田将生(幼少期:渡邉蒼)
奥原千遥・・・・清原果耶(幼少期:田中乃愛)
柴田泰樹・・・・草刈正雄
柴田富士子・・・松嶋菜々子
柴田剛男・・・・藤木直人
柴田照男・・・・清原翔(幼少期:岡島遼太郎)
柴田夕見子・・・福地桃子(幼少期:荒川梨杏)
柴田明美・・・・鳴海唯(幼少期:平尾菜々花)
小畑雪之助・・・安田顕
小畑とよ・・・・高畑淳子
小畑妙子・・・・仙道敦子
小畑雪次郎・・・山田裕貴(幼少期:吉成翔太郎)
山田天陽・・・・吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)
山田陽平・・・・犬飼貴丈(幼少期:市村涼風)
佐々岡信哉・・・工藤阿須加(子供時代:三谷麟太郎)
大沢麻子・・・・貫地谷しほり
坂場一久・・・・中川大志
神地航也・・・・染谷将太
三村茜・・・・・渡辺麻友
森田桃代・・・・伊原六花
下山克己・・・・川島明(麒麟)
井戸原昇・・・・小手伸也
露木重彦・・・・木下ほうか
大杉満・・・・・角野卓造
亀山蘭子・・・・鈴木杏樹
前島光子・・・・比嘉愛未
茂木一貞・・・・リリー・フランキー
煙カスミ・・・・戸田恵子
仲努・・・・・・井浦新
岸川亜矢美・・・山口智子
語り・・・・内村光良

コメント