『なつぞら』第138回 感想~なつ、マコプロに入社決意。

スポンサーリンク

第135回(第23週)「なつよ、天陽くんにさよならを」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

なつは坂場に電話をかけ、「大草原の小さな家」をアニメーションにしたいと告げる。
札幌の放送局で働く明美(鳴海唯)が十勝に帰省し、久しぶりに柴田家で家族が勢ぞろいする。
やっぱり仕事を続けていくというなつに、砂良(北乃きい)は千遥ちゃんがどこかで見ているから仕事を続けるべきだと言う。
「わたしは作品を作りながら千遥に呼びかけてたんだわずっと
わたしはここにいるからまた会いに来てねって
それを辞めるわけには行かないわ。」
ずっと千遥のことを・・・?

坂場は、早速企画書を書き上げる。
「大草原の小さな家」は原案とし、舞台は北海道にした。
企画を提出すると、麻子(貫地谷しほり)は、なつが作画監督ならば、企画を進めると坂場に告げるのだった。

帰って来たなつは雪月の土産を坂場に渡す。
天陽の絵を見て、あの企画をやって見たくなった。
そして優は天陽くんの絵を見て「ほんとうのお馬さん」だと言ったと告げる。

坂場・・・嫉妬せず。
嬉しそう。
坂場って・・・・Mなの?


天陽週間も終わりとなってきました。
千遥が北海道を訪れたときに再登場のフラグは立っていたと思うけれど、今日の回想シーンでダメ押ししましたな。
でもこの時期だと「千遥は幸せな結婚をしました!」ってことで終わるのかな?
もしくは、シングルマザーになっているとか・・・。
天陽にこれだけの時間をかけるなら・・・。

そんなことより驚いたのは、千遥のためにアニメを作っていたと言うこと(苦笑)
ええ!!!
千遥にずっと呼びかけてたの!?
ってツッコミたくなるわな。
そんなわけないじゃんって言う(苦笑)
まったく気づかなかったよ。
もしそうならちゃんと描いてくださいよ。

なつがここに来て仕事を辞めたいって思うのもよくわからなかった。
辞めたくなるなら優が乳幼児の時期ではないか?
その時期に作画監督を引き受け、5才になって兄夫婦に優の面倒を見て貰えるようになって・・・辞めたくなる。
そして優の言葉に背中を押され、幽霊の天陽と話して、やっぱり続けることにした。
仕事を辞めたくなる理由も、辞めずに続ける理由もハッキリしたことはないもんなのかもしれないけれど、脚本がブレているような気がしてならんよ。

なつは気遣うとこが違うんだよなぁ。
東京に電話をかけるのにいちいち富士子に許可を取ったりさ・・・。
そういうとこで人を気遣うアピールをするんじゃなくて、もっと日常でアピってほしかった。
例えば茜に対する気遣いとか。

いつの間にやらマコさんはなつにデレデレ。
これでなつに意見出来るひとはいなくなったってことよね。

会社を辞めるのは自由。
依怙贔屓で入社。
依怙贔屓で部署異動。
特例で産休。
でも会社を辞めるのは自由だ!!!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「なつぞら」感想はコチラ→

主題歌:スピッツ「優しいあの子」

キャスト
奥原なつ・・・・広瀬すず(幼少期:粟野咲莉)
奥原咲太郎・・・岡田将生(幼少期:渡邉蒼)
奥原千遥・・・・清原果耶(幼少期:田中乃愛)
柴田泰樹・・・・草刈正雄
柴田富士子・・・松嶋菜々子
柴田剛男・・・・藤木直人
柴田照男・・・・清原翔(幼少期:岡島遼太郎)
柴田夕見子・・・福地桃子(幼少期:荒川梨杏)
柴田明美・・・・鳴海唯(幼少期:平尾菜々花)
小畑雪之助・・・安田顕
小畑とよ・・・・高畑淳子
小畑妙子・・・・仙道敦子
小畑雪次郎・・・山田裕貴(幼少期:吉成翔太郎)
山田天陽・・・・吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)
山田陽平・・・・犬飼貴丈(幼少期:市村涼風)
佐々岡信哉・・・工藤阿須加(子供時代:三谷麟太郎)
大沢麻子・・・・貫地谷しほり
坂場一久・・・・中川大志
神地航也・・・・染谷将太
三村茜・・・・・渡辺麻友
森田桃代・・・・伊原六花
下山克己・・・・川島明(麒麟)
井戸原昇・・・・小手伸也
露木重彦・・・・木下ほうか
大杉満・・・・・角野卓造
亀山蘭子・・・・鈴木杏樹
前島光子・・・・比嘉愛未
茂木一貞・・・・リリー・フランキー
煙カスミ・・・・戸田恵子
仲努・・・・・・井浦新
岸川亜矢美・・・山口智子
語り・・・・内村光良

コメント

  1. 千早太夫 より:

    たろたろさん、優の大人びた発言に「きっと光子さんの教育だわ」と言ったのは富士子ちゃんですよ。なつではないです。
    なつは、明美ちゃんの「そんなこと言わせてるの?」に対して「いや、(本人が)勝手に(言っている)」と答えただけです。
    それでも、ここで光子さんへの感謝の言葉はあっても良いですよね。
    私はもう、なつのこういう性格は脚本・演出の狙いだろうと思うことにしました。狙いが有効かどうかは別にして。

    なつは千遥のことは正直忘れていたけれど、今までも無意識のうちに作品を千遥に向けて届けていたということに今更気づいた…。
    身も蓋もないけれどこういうことですよね。(これでもかなり好意的な解釈)

    なつがマコプロに行ったら、昔みたいに丁々発止の言い合いを期待したいところですが、マコさんは完全にデレたみたいなので難しいかも。
    まあ、ちりとてちん以来の貫地谷さんの崇拝者としては、彼女が見られるだけで満足なのですが。

    • tarotaro tarotaro より:

      千早太夫さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      ご指摘ありがとうございます。
      訂正しようと思ったのですが、うまくいかなかったので、その部分はバッサリカットしましたw

      優の礼儀正しさでいえば「お礼は言わなくてもいいよ。」のフォローはなかったですね。
      「ママにはそんあお礼はしなくて良いけれど、他の人にはお礼を言うのよ。」
      とか・・・全部光子さん任せなんでしょうか。

      千遥のこと・・、もう少し小出しにしておかないと、とってつけたようにしか見えないのが残念ですね。
      ここから千遥が多分出演するのと、過去の朝ドラヒロインがでるのかどうか・・・くらいですかね、見所は。

  2. なな より:

    退職イズ フリーダム!
    退職イズ フリーダム!!

    月曜日と火曜日の歌の前を見なかっただけで
    話が分からなくなりました(笑)
    天陽くんは 火曜日の歌の前に死んじゃったのですね。月曜日なのかと思いました。
    なつは 仕事に疲れたから 辞めたいだけにしかみえなかった。

    そして天陽くんのアトリエにも 何度行くんじゃ!と思いました。何より
    天陽くんが使ってたであろう
    椅子に座るなつが許せない。
    天陽くんの匂いがついていそうなものには触らないで欲しい…私が奥さんだったら。

    天陽くん、病気というより
    体が衰弱してたのかなあと思いました。最初 肺炎じゃね?と思いましたがそれは いだてんでした(笑)

    天陽父は 情けないですよねえ。
    天陽くんの奥さんだっているのに
    天陽くんがいないと農業できないって…極貧だったのに陽平に絵の具を
    買ってあげてたんだから
    そのときの根性だせ!と思いましたが あれは天陽くんの稼ぎで買ってたんですかね。

    千遥を思って作品作ってたは無理がありすぎますね。
    千遥と別れて すぐに吹っ切っていたように見えたから
    ドライだわ~としか。
    早く千遥でてこないかなー。
    じいちゃんは「じいちゃんは 結構 長生きする」と他の番組で話してたので 死んじゃうのでしょうね
    それは嫌…

    あともうひとつ。
    天陽くんの描いた馬はヘタすぎます。

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      退職イズ フリーダム!
      ってことで退職しましたね(苦笑)

      天陽君・・・いつ死んだっけ(爆)
      そうアトリエになつが入り浸るの・・・ちょっと嫌ですよね。
      最初は陽平もいたのにいつの間にか一人だし・。

      天陽君は無理がたたったんでしょうね。
      小学生の頃から働きづめですし。
      なぜあの一家は長男を大学へいれるためにあんな貧乏になったのか。
      長男。ちゃんとお金を入れているのかと余計な心配をします。
      ランチだってマダムのとこで食べていたし。
      なんなのさと(苦笑)

      千遥・・・引っ張りますよね。
      清原果耶ちゃんが好きなので、人質にとられているような気持ちです。
      泰樹・・・死にそうなくらい老けました・・・。
      一体いくつなんでしょうね。