「未解決の女 警視庁文書捜査官」 第1話 ネタバレ 感想~元気いっぱいの波瑠刑事

スポンサーリンク

原作はコチラ

「警視庁文書捜査官」/麻見和史

「緋色のシグナル 警視庁文書捜査官エピソード・ゼロ」/麻見和史

「永久囚人 警視庁文書捜査官」/麻見和史

あらすじはコチラ→

中山美穂が殺される前に書いた数作品は中山美穂が書いたものではなかった。
書けなくなっていた中山美穂に、編集者がゴーストライターを提案したのだ。
おかげで中山美穂の評価は取り戻した。
ある日、若い男が訪ねてきた。
「ふざけんな覚えとけよ!」
と言う捨て台詞・・・。
その3日後、中山美穂が殺された。




中山美穂には今から35年前(死ぬ25年前)に愛し合った男がいた。
別れて半年後、その元恋人は実家のあるバーで男の子を育て始めた。
息子は風間俊介。
そして
犯人は風間俊介。

風間俊介はミポリンが母だと疑っていた。
やがてミステリー作家を目指し、ついには中山美穂のゴーストライター。
しかしそのゴーストライターもクビになる。
その3日後、ミポリンを刺殺し火をつけた。

「証拠は?
原稿をを燃やしたって証拠は?」

証拠がないことが証拠になった。
あの日、火災報知器がなったが、原稿用紙が燃えたことは、犯人しか知りえない証拠として扱われた。
それでもしらばっくれる風間俊介。
「密室だったんでしょ?」
密室は犯人が被害者を刺殺し、部屋を出たあとに完成した。
密室が作ったのは、被害者である中山美穂だった。
命からがら密室状態を作った。

二人の文字は似ていた。
アギノーマルコネクト←文字と文字が接触している部分が突き抜けているらしい。
破壊願望もあった。

「完全犯罪のアイデアだ。」
居直る風間俊介。

工藤阿須加が追っていた事件の犯人は芹那。
フェイクニュースのせいで死んだ男の復讐。
芹那って気づくまで時間がかかった(爆)



風間俊介狂った犯人役上手すぎる。
ジャニーズなのに出てきただけで犯人と疑うレベルに達したな。

今期、警察モノが多いね。
そして、波瑠はやたら警察官を演じているイメージ。
スリムだけど、元柔道部で運動神経抜群には見えないけれど。
体育会系で元気いっぱいってのも、ちょっと無理している感・・・。
すっごく頑張っているんだけど、なんかちぐはぐ。
ちょっと残念。
残念といえば工藤阿須加も。
なんで鈴木京香にあんなに偉そうなの?
雰囲気がボンボンだから、似合わないわ~。
前にコメントを頂いて、なるほどって思ったのですが、「浅見光彦」、工藤阿須加ならアリかもw
それくらいボンボンなのに・・・。





京香さんの安楽椅子探偵っぷりはなかなか良かった。
「コナン」方式で、犯人を追い詰めるのも面白いw
魔女っぽい格好しても綺麗だなぁ。

で、沢村一樹と鈴木京香は付き合っていたとか、元夫婦とか・・・そんなのあり?
なんか関係ありそうよね。

ってか、ここまで出てきた名前、みんな主役級でしょ?
めっちゃ豪華だった。
今んとこ、エンケンと光石研は勿体無いなぁって思っていたんですけど。
もっと絡んでもらえないかなぁ。

雰囲気はどこかで見たことがある感じなんだけど・・・。
扱う事件とか、脇のキャラによって面白くなるかなぁ?
とにかく今日は、風間俊介がきちっと演じてくれて助かったなぁ。
そして、中山美穂が子供を捨てる役を捨て身でやってのも驚いた!!
あと、一課長と未解決の女の連携プレーも素晴らしい(爆)

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
「未解決の女 警視庁文書捜査官」 第2話 ネタバレ 感想~バッドエンド過ぎる
「未解決の女 警視庁文書捜査官」 第3話 ネタバレ 感想~枯れても吉田栄作
「未解決の女 警視庁文書捜査官」 第4話 ネタバレ 感想~殺人ではないのに隠すから・・・。
「未解決の女 警視庁文書捜査官」第5話 ネタバレ 感想~モスキートペアンってブラックなの?
「未解決の女 警視庁文書捜査官」 第6話 感想~沢村一樹の目力もかなりなもんです。
「未解決の女 警視庁文書捜査官」 第7話 ネタバレ 感想~波瑠、撃たれる!
「未解決の女 警視庁文書捜査官」 最終回(第8話)ネタバレ 感想~トリガーフレーズって言いたい。
主題歌はコチラ

平井 堅/『知らないんでしょ?』
キャスト
矢代朋(28)…………波瑠
鳴海理沙(48)………鈴木京香
古賀清成(50)………沢村一樹
岡部守(32)…………工藤阿須加
財津喜延(58)………高田純次
川奈部孝史(55)……光石研
草加慎司(53)………遠藤憲一
桑部一郎(44)………山内圭哉
吉田治郎(25)………西銘駿
由比雄一(30)………植木祥平
庄野仁(35)…………裵ジョンミョン
ゲスト
嶋野泉水(46)………中山 美穂
Mizuki(35)…………風間 俊介
山本則夫(57)………渡辺 いっけい
新海雄二(58)………半海 一晃

コメント

  1. 翔丸 より:

    捜査一課長のレビューでもこちらのレビューでも
    作中でコラボしてた事に全く触れない事に笑いましたw
    科捜研の女とスペシャリストがコラボした時にも思いましたが、
    こういう他ドラマ同士のコラボって最後にちょっと出てきて絡むだけで
    ストーリーでがっつり絡んだり同一の世界観を示唆するほど
    真面目に設定組んだりしないんですよね。

    最低でも以前おみやさんと京都地検の女がコラボした時ぐらいには、
    ちゃんとストーリーで絡ませたり協力してほしいですね。

    • tarotarotarotaro より:

      翔丸さん、コメントありがとうございます。

      一応、最後に「連携プレーが素晴らしい」と書いたんですがね(苦笑)
      ま、特に事件には関係なかったですし・・・w
      そもそもコラボって必要でしょうかねぇ。
      がっつりコラボして、どっちの主役も立てるには1時間では無理でしょうね。

  2. なお より:

    いつもの風間俊介でしたね。陸王のときは銀行マンでおとなしかったですが、風間俊介と言えば怪演ですね。
    沢村一樹が出ていて、これもコラボだと思ってましたがそうではなくレギュラーなんですね。
    今クールのドラマは未解決が多いですね。

    • tarotarotarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      風間俊介、さすがでしたね。
      出てきたときから犯人かも?と思う雰囲気・・・。
      もうジャニーズじゃないw
      沢村一樹はちょっと嫌な刑事でしたね。
      ほんと、今期、コールドケースばっかりですね。
      どっちが面白いかな~?

  3. saki より:

    ようやく見ました。
    役どころが、作家で子ども捨てて、不倫もーって、ミポリンなんの罰ゲームよーw。
    こんな役もやらないとだめ?
    そんなことより、
    顔、なんか私の知ってる顔と違ったなぁ…。
    50ともなると老けるかね、ミポリンも。

    脇は豪華でしたね。
    ドラマ、テレ朝とテレ東が勝ってるからか、予算ももらえてそう。

    せりなちゃん、すっかり悪役になりましたね。
    風間くんも、純と愛以来、犯人役しか見ません。

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。

      ミポリン、よくこの役を引き受けたなぁと思います。
      ワタシは辻仁成がとっても苦手なので、一方的にミポリンが悪いとは思いませんが、分が悪いですよね(苦笑)

      ミポリンより忍のほうが透明感がありあますね。
      年齢も違うんですけどね。

      風間くんは「陸王」では熱くて正義感溢れる役だったんですが、その時も「裏切るんじゃね?」とちょっと疑っちゃう何かがありますw
      彼、ホントにジャニーズか?っていう。
      でもお芝居は上手いなぁと思います~。
      つくづく朝ドラ・・・・。
      せりなは・・・顔変わってません?
      クレジット見るまで気づかなかったです(爆)