「ブラッシュアップライフ」 第2話 ネタバレ 感想~ミタコングの冤罪。麻美は薬剤師に!

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

麻美(安藤サクラ)は小学生になった。
大人の頭脳なので成績が良い。
中学生になりミタコング(鈴木浩介)に物申して徳を積んだつもりがややこしいことになる。
高校は一周目と同じ女子校。
一周目はギリギリ合格のところ、二周目は多少の余裕を持って合格
大学は同じ大学だが薬学部に入学。
1周目で付き合っていた田邊(松坂桃李)とは学部が違うので付き合うこともない。
田邊は大学3年からギャンブルにハマリ、職も続かず、5万円貸したまま返却もなく別れた。
もう過去ですらない。

二度目の成人式の後、中学時代の同級生たちとラウンドワンへ
一周目の中学時代に好き合った加藤君
二周目で好きにならなかったのは、デブになったからかもしれない。
福田俊介(染谷将太)が熱唱。
1周目は上手に聞こえた福ちゃんの歌唱力も普通中の普通。
しかし周りのみんなは福ちゃんの歌唱を褒めて褒めて褒めまくる。
「音楽業界を変えてやる」
と福ちゃん。

スポンサーリンク

この後、しーちゃん(市川由衣)と結婚してミュージシャンを目指すけど全く売れずに離婚、
バイト暮らしになるのだ。
徳も積もう!
福ちゃんの歌唱を邪魔して、マイクを取る。
「あえて厳しいことを言うね
正直ミュージシャンになるのはやめたほうが良い」
絶対に売れないと断言…
妄想から我に返る
無理だ。
リスクが高すぎる
しかも福ちゃんはバイト先の子とデキ婚して楽しそうなのだ。
徳を積むのはやめた

スポンサーリンク

大学を卒業し、薬剤師となった麻美
市役所の窓口でキツいクレーム対応をしていた麻美は、調剤薬局での患者のクレームはそこまで大変でもない。
妹・遥(志田未来)から父の誕生日のプレゼントを何にするかというLINEで、とりあえずイオンでマッサージ器を購入。
電車で帰宅。
その電車内でミタコングを見つける。
友達に教えようと隠し撮り。
するとミタコングの隣にいた女性が「痴漢です!」とミタコングの手をつかむ。
ミタコング、冤罪。
門倉夏希(夏帆)がミタコングが問題を起こして教師を辞めたと言っていたことを思い出す麻美。
一瞬、躊躇したものの、次の駅で一緒に電車を降りて
「その人、痴漢してませんよ」
と動画を渡す。
なんと痴漢をしていたのは、一周目でお世話になっていた市役所の上司・谷口だった。
麻美は動画を提出し、ミタコングの冤罪ははれた。
ミタコングは麻美に気づく。
テケトーに誤魔化す麻美
谷口は懲戒免職となり地元紙にも掲載された。
ミタコングはお礼に家にやってきた。
結婚したところで、妻のお腹には赤ちゃんもいる。
本当にありがとうとお礼の品と中学時代に没収されたゲームボーイアドバンスを返却してくれた。
「逆転裁判」は…ミタコングもやっていたようで初期化されていたw

スポンサーリンク

今日は時の流れるのが早く、ただ懐かしいなぁと思っただけで終わりそうだったけど、最後のオチはやはり面白かった。
先週見た、良い上司っぽい谷口さんが痴漢するなんて思いもよらなかったよ。
ミタコングの冤罪を晴らしたのは、かなりの「徳」になったんじゃないかなぁ。
ミタコングは結婚したばかりで、しかも赤ちゃんが生まれると言うのに痴漢冤罪だもの。

小学校での徳、中学校での徳、高校での徳、大学での徳。
全てみたかったのに、もう薬剤師。
やっぱり安藤サクラをキャスティングしたんだから、早く大人時代に突入せねばならんのか。
でも勿体ないなぁ。
小学生の徳はゴミ拾いだけ。
中学生はミタコングに物申して、徳を積めたのかどうか・・・わからん。
ま、これは前フリになったんだけど。
高校、大学もひとっとび。

ただ同世代ではないけれど、懐かしい。
今ではちゃんと「イオン」って言っているけど、ジャスコって言ってたなぁ。
ニチイがマイカルになって、今では消えた。
ダイエーもイオンになって、またダイエーが復活。
こんなことになるなんて。

スポンサーリンク

ワタシが人生をやり直すなら…やっぱりちゃんと勉強したかもな。
大学の学部が変わったことから、麻美の人生は初体験のものばかりになってきたのね。
これから先は麻美は経験していないので、取捨選択を間違えたり(二度目でもゲームボーイアドバンスを没収されてたけど)、徳を積むことを失敗したりするんだろう。

あと…松坂桃李があんなチョイ役でもないなと思ったら…次週しっかり出演。
そしてキャストページに「???」で黒木華だったけれど、来週出てきます。
んで、事故に遭う日にも突入。
知っていたら…事故にあわなくて済むよね?

どうなるんでしょう。
初回でガッツリ掴まれましたが、第2話は好き嫌いが分かれるかもしれんな。
ワタシはめっちゃ好きですけどw

スポンサーリンク

感想はコチラ
「ブラッシュアップライフ」 第1話 ネタバレ 感想~徳を積むために不倫阻止!フリンシタラバラス!!
「ブラッシュアップライフ」 第3話 ネタバレ感想~前野朋哉で2度目の死

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

キャスト
近藤麻美(安藤サクラ/保育園時代:永尾柚乃、小学校時代:和田愛海 、中学校時代:安原琉那)
門倉夏希(夏帆/小学校時代:小吹奈合緒、中学校時代:早瀬憩)
米川美穂(木南晴夏/小学校時代:前田織音 、中学校時代:住田萌乃)
田邊勝(松坂桃李)
???(黒木華)
近藤寛(田中直樹)
近藤遥(志田未来)
近藤久美子(中島ひろ子)
福田俊介(染谷将太/小学校時代:塩崎忍)
田上静香(市川由衣/小学校時代:上村結羽)
丸山美佐(野呂佳代/小学校時代:羽子田梨杏、中学校時代:小澤美優)
島本加奈子(うらじぬの/小学校時代:小嶋咲絢、中学校時代: 野中梨緒那)
三田先生 (鈴木浩介)
河口美奈子(三浦透子)
谷口課長(竹森千人)
緑山春奈(佐々木史帆)
生田美樹(冨手麻妙)
洋子先生(中田クルミ)
森山玲奈(鈴木凛子)
玲奈の父親(勢登健雄)
死後案内所/受付係(バカリズム)
野間口徹、 臼田あさ美)

コメント

  1. オリオン座 より:

    tarotaroさん、こんばんは!

    待ちに待った第2話目、1話目ほどの衝撃的な面白さはなかったのですが、私も楽しく観られました。
    今は昭和平成ネタのバラエティや歌番組がヒットしてるので、そういった点で好きな人も多いかもしれませんね(私もジャスコ世代?で昭和ネタが好きな一人です笑)。

    幼少期からの就職があっという間で、もっと子役ちゃんの活躍を見たかったのに、やはりそれは主演女優の尺を潰すわけには…ということにもなるんですかね^^

    1話目もですけど、あの時の場面からの伏線回収!というのが面白いですね。
    ただ、タイムリープものなのに2周目も同じような道なのかな?と幼少期は思わないでもなかったですが、大学の学部や就職先が違ってきたりもしたので、よしとします^^

    • tarotarotarotaro より:

      オリオン座さん、コメントありがとうございます。

      やっぱり楽しいですね~
      淡々と2周目を描いてくれましたが、たまごっちとかシール帳とか…自分より下の世代なのですが懐かしく微笑ましくみました。
      女子校の熱愛会見などはホントに楽しそう。
      麻美ちゃんの人生、予期せぬ事故死以外は凄く楽しい人生だったんだなぁと羨ましくもありました。

      大学時代からは新しい出来事だらけで、ハプニングも期待できそうですよね。
      薬剤師という国家資格を持って、前よりアップグレードされるのか??
      来週も楽しみですねw