『わろてんか』第50回 感想~売れっ子芸人の貫禄

スポンサーリンク

連続テレビ小説 『わろてんか』第50回 (第9週)「女のかんにん袋」

久しぶりにてん(葵わかな)を訪ねてきた風太(濱田岳)は、すっかり母親になったてんを見て感心する。

あらすじはコチラ→

風太はてんの家に泊まることになり、二人は藤吉(松坂桃李)と夕飯を食べようと待つが、寄席をもう一軒増やすことに夢中の籐吉は、酒に酔って帰宅。
てんが用意した夕食を台無しにしてしまう。
怒った風太は

「家族のことも店の裏方仕事も全部てんに任せて、寝ている子どもを起こそうとしたり、晩飯を無駄にしたり・・」

と怒り出す。

「ほんならお前は寄席のことわかるんか!?」

と逆ギレの籐吉。

結局、風太は宿に止まり、籐吉はふて寝。
その後、風太は寺ギンと出会う。

リリコが東京から凱旋。

見逃したドラマがあるかも?

風太は大きな荷物を抱えて里帰り?
んなことないよねぇ~。
コレ藤岡屋が潰れるフラグかな?
風太は失業中なら寺ギンとこで働くんかしら?
睨み合っていた二人やけど、5分後には仲良くなるんが、このドラマの特徴やからね。
一緒に飲んで仲良くなりそう。

仲良くならないのは風太と籐吉。
風太は生活態度のことを怒っただけなのに、
「お前は寄席のことわかるんか!?」
ってすり替える籐吉のアホさ加減よ。
それとこれとは話は別。
ってか、風太も他人んちの夫婦関係や仕事に口をだすなら、最後まで文句言えよ!!
てんが好きだから言いたくなるのもわかるけれど、余計なお世話やねん。
どっちもどっちやねん。

んでもって、籐吉は新しい寄席の席主の好きな土産物を探しまくって「疲れた」だと!?
息子の初節句の兜はずっと忘れたまま。

アホちゃうか!!
何舐めたことぬかしとんねん!!
好きでほつき歩いているくせに、何が疲れたや。

籐吉にとって「新しい寄席の買収」は、新しいおもちゃ。
キースやアサリが出る新しい小屋はほんまに必要か?

そしてリリコの登場。
リリコに寄席に出てもらう?
ってか・・・リリコ・・・ちょっと老けて見える。
東京の売れっ子芸人の貫禄なのか?

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
ヒロイン 藤岡てん …葵わかな(幼少期…新井美羽)
「北村屋」の若旦那 北村藤吉 …松坂桃李
てんの従兄  武井風太    …濱田岳(幼少期…鈴木福)
伊能薬品社長の息子 伊能栞  …高橋一生
てんの付き女中 トキ    …徳永えり
てんの恋敵 秦野リリコ   …広瀬アリス(幼少期…莉帝)
インテリ芸人 キース    …大野拓朗(幼少期…前田旺志郎)
ドケチな芸人 アサリ    …前野朋哉
面白くない芸人 万丈目吉蔵 …藤井隆
吉蔵の妻    万丈目歌子…枝元萌
太夫元(たゆうもと)寺ギン…兵動大樹
寄席の元席主 亀井庄助   …内場勝則

【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. YOYO より:

    こんにちは。
    いやぁ…桃李はサイテーすぎて気持ち悪いですね。バカすぎて心底見るのがイヤになります。で、モメたあげく、てんが頑張って作ったご馳走を置き去りにして去る男たち。なんなん? ひどすぎますね。後片付けするてんの徒労感たるやさぞかしですよ。ここにきてさすがに鋼の感性を持つてんもストレスやっと感じてきたようですね。子の親になり、人心を理解するようになった?(笑)

    カブトも忘れ、てんや息子への気持ちもおざなりになったところでリリコ登場。これ浮気のフラグ立ちましたよね。むしろ、桃李はリリコと駆け落ちして消えてくれと思った(笑) その方が寄席はうまくいきそうだし、てんは風太が支えるだろう。

    アメリカ杯、女子フリーをいま録画で見ました。いやー、さっとん素晴らしかったです。フリーで完全復活しましたね。動きも大きく、NHK杯よりジャンプも若干高くなりました。スピードもキレも素晴らしく、表現が深く気品に満ちていて。心配が杞憂に終わって、良かった。
    彼女のように表現に見応えがある人はやはりフリーの方がじわじわと実力を発揮しますよね。見終わったあとの内容の濃さで言えば私は現段階では世界トップと言っていいような気がします。メドより全然良いと思うのだけど、これが同じ試合になるとどういう点になるかわからないですからね。やれやれ。

    坂本花織ちゃんも素晴らしかった。いいですよね彼女のジャンプ。やはりフリーになると振付をこなせきれなくて表現面の稚拙さが目立ってしまうところや時折出る猫背が気になってきますが、そこはこれからなんぼでも直せますからね…来期以降の成長が非常に楽しみで、応援したくなります。舞依ちゃんといい、こんな良い選手を育て上げる中野先生、すごいわ。

    アメリカのテネリー…も、上手いスケートでしたね。ツルスケな感じで。表現も細やかだったし。やはりフィギュアは本来19歳や20歳くらいが1番、体力と表現技術のバランスがとれて良い演技になりやすいのかな。カラダも1番美しい気がします。アメリカはオリンピック2枠ですっけ。テネリー来そうですね。ミライはどうなるのかなぁ…全米で3A決めてくれ〜

    • tarotaro より:

      YOYOさん、書き込みありがとうございます。

      ここまでダメ男に仕上げるなら長身で男前出ないほうがまだ良いなぁって思いますよ。
      これではヒロインは「見た目」だけに惹かれたみたいですよね。
      あの食事・・・あれを片付けなければならないてんの身にもなって欲しいですよね。
      かわいそうに。先に食べたら良かったのに!!
      明日、明後日あたりから、てんの逆襲が始まるんでしょうか?
      思う存分怒ってやれ!って思います。
      てんだって、こんな旦那より、息子のほうが可愛いはず。
      でも、京香ママみたいに誤った子育てはしてほしくないですけどね。
      隼也は確実にダメ男・籐吉のDNAを受け継いでいるので、心配です。
      リリコとひと波乱ありそうですね。
      みんなから責められろ!って思います。

      アメリカ杯、女子フリーは良かったですね。
      本人もここで優勝するとは思っていなかったみたいですねぇ。
      思ったより、、仕上がりが早いです。
      蝶々夫人も良かった~。
      さっとんはオペラが似合うのかもしれないですね。普段のシャイな女の子が、あんなふうになるのか・・・と。
      そして、ジャンプの練習が出来ない時は、他の要素を地道に本当に地道に練習していたって言うのがわかります。
      マスコミにちやほやされて練習しない誰かさんは、身近にこんな勤勉な先輩がいるのになんともおもわないのでしょうか?
      ワタシもメドよりさっとんのほうが表現力は高いと思います。
      一緒の試合だと下げられてしまうのでしょうが・・・。

      坂本花織ちゃんはハマリプロかもしれないですね。
      このジャンプはホント、気持ち良い。
      姿勢と指先が気になりますが、そこはあのジャンプですから。
      今シーズンはフリーに3Aを入れると言っていましたが、マスコミに煽られることなく、今回の自己ベストを更新してほしいですね。
      全日本で、彼女が神演技をしたら・・・・2枠目はわからないですよね。
      ハマコー組より、中野組のほうが好きな選手が多いです。
      アメリカ女子はどうなるんでしょうか。
      アシュリーは確実かなぁと思っていたんですよねぇ。
      転ばなければ点数を貰えるんじゃないかと・・・。
      テネリーは19歳なんですね。
      なかなかのスケート技術ですねぇ。
      しかしアメリカは誰が出てくるのかわからないです。
      好みで言えば、ポリーナ、未来ちゃん頑張れ!なのですが、ポリーナは無理そうですね。
      ベルもカレンもヒックスも・・・伸び悩んでいるんでしょうか?
      男子はネイサンという希望がありますが、アメリカ女子が出てこないと、盛り上がらないですよねぇ・・・。

  2. YOYO より:

    tarotaroさん

    再びおじゃまします。
    レスありがとうございます。

    ポリーナは好きな選手でしたが。。。。低迷してますね。
    ケガ? オリンピックには間に合いそうもなさそうで残念です。
    2シーズンくらいいないですよね。復活してくれますかね。。。

    アシュリーはGPSは捨てて全米に向けての温存ですよね。
    正しいと思います。(そもそもGPSに否定的なワタクシ)
    今回の試合って全体的にジャッジはかなり公平でしたね。
    日本女子にとってはラッキーでした。

    そーいえばリッポンについてですよね。
    お顔は素敵ですが私は実はちょっと苦手なのです。。。(笑)
    動きが。。もしかして脚の関節が硬い? スピンは美しいですけども。
    エッジ使いの問題でしょうか。滑りの表現力推しであるとすればやっぱアボットや大ちゃんと比較してしまうとな。。。という感じです。
    でもくるくるパーマ時代のリッポン好きでしたよ。紅顔の美少年って感じで。あれ、オーサーの好みってことなんですか?(笑)髪を刈り込んでからはひろみGOとイメージがかぶります。

    今回の男子メンツで言うと私はサモーヒン好きでした。好きでしたって。。。。今回ちょっと嫌いにw。演技後のリアクション見て、ふざけてるんだろうけどちょっとダサいというかマッチョでデリカシーに欠ける感じがあって。。。なんかガッカリ。ヤンチャなんだろうけども頭悪そうに見えてしまう。田舎のコンビニでたむろしてる中学生的な。。。。

    フィギュアスケーターにはどうしても粗野な人は似合わないなあと思ってしまうのです。新葉もお金持ちの娘なんだろうから、もうちょっとメイクやふるまいを上品に! と思います。私がコーチなら新葉がリンクに出てきた瞬間、ふくだけコットンでとりあえず濃いノーズシャドウ落としてやりますよw

    • tarotaro より:

      YOYOさん、書き込みありがとうございます。

      ポリーナ、怪我ですかね?
      パッとしないですよねぇ。
      GGもですが、アメリカ女子が低迷すると盛り上がらないです。

      アシュリーですら瀬戸際なのかもしれませんね。
      枠も2つですしね。
      ワタシもグランプリシリーズは否定的です。
      ファイナルなんて、日程的に苦しいです。
      テレ朝の「頂上決戦」って煽り方も・・・。
      ファイナルの連覇なんて、ワールドに比べたら意味がないのに・・・。

      ワタシ、今年はなんとなくリッポンが気になってw
      同じくボロノフも。
      複数種類の4回転は持っていないし、ショートで4回転ジャンプしないリッポンが気になるっていう。
      スポーツなんで、高難度ジャンプも見たいんだけど、高難度ジャンプを失敗しても見られる演技が出来る人って限られていると思うんですよね。
      たいていは、4回転ジャンプが失敗したらグズグズの演技になってしまうのが残念です。
      羽生キュンもハビもいないファイナル。
      テレ朝は頭を抱えてそうですが、密かに楽しみデスw
      若い子たちとジャンプで対抗するとどうしても怪我しちゃいますよね。
      羽生きゅんの年でも。
      NHK杯のベテラン勢の優勝争いが面白かったので、ファイナルも期待しちゃいます。
      ダニエル・サモヒン、脱臼しちゃいましたね。
      彼は見た目は爽やか・・・っていうかちょっと軽薄に見えて来ましたw
      ワタシも品がある選手が好きです。
      >新葉もお金持ちの娘なんだろうから、もうちょっとメイクやふるまいを上品に! 
      これね!!
      そうそう。彼女の気になるとこはそこだ!
      「お金持ちのはずなのに」っていっつも思うんですよ。
      ノーメイクでも品がないのは所作ですよねぇ。
      コーチは何を思っているのか知りませんが、衣装ももっとアドバイスしたら良いのに。
      彼女はやはり体系的に恵まれてはいませんから、盛ってしまうんですかねぇ。