tarotaro、健康診断で不健康になるの巻

スポンサーリンク

先日、2年ぶりに健康診断を受けに行きました。
診断日以前から検便をとれず、なんかイヤな予感。
会社で社長夫人(会社ではいつもほぼ二人)で健康診断イヤだ~なんて話をしていると、営業さんに「どこが怖いの?」なんて笑われ、イラッとする。
婦人科検診がイヤなんだよ!
お前やったことないやろが!
と心の中で悪態をつきながらテケトーに愛想笑い。

当日。
何年ぶりからの子宮頸部癌の検査は最悪で、なんと3回も器具を突っ込まれるという。
内診をしたことがある肩ならわかると思いますが、検査だけだと医師とは顔を合わせない。
あの女医は新人だったのか?
「力を抜いて・・・」
なんてことは良く言われることですが、そんなに何回もされたことはなく、いつも「あーいやだ」って思っているうちに終わるのに、マジでありえない。
その後2日間ほど出血するっていう。
なんだよ、もう子宮頸部癌検診はもうやんないぞ!
これから、ワタシの年代だと子宮体がんの検査が必要らしいのですが、コチラは子宮頸部癌の比にならないくらい苦痛らしい。
調べるとMRI骨盤検査ってのがあるみたいなので、今後はそちらで。
金額は・・・高いけど。
あ・・・もう腫瘍マーカーにしようかなとも思う。
来年は・・・絶対パスだ!


そしてバリウム。
検診前から腸の薬を飲んでりゃ良かったのよ。
検便はタイミングが合わず出せずじまいだったが、別に便秘の自覚はなかったのよ。
でもバリウムが出ない。
腹は張り、痛い。
なのに出ない。
翌日は仕事の研修会に半日でなくてはならず・・・下剤が効いたらどうしよう?と思っていたがなんのこたーねぇ。
ぜっんぜん出ない!!!!!
研修の帰り、下剤を購入して飲む。
でない。
追加して飲む
でない。
夜中・・・・トイレとお友達!
ノロウイルス以来の夜を明かす(爆)

そんなにつらけりゃ胃カメラにすりゃ良いんですけど、ワタシ、胃カメラもダメなヘタレなんです。
ずいぶん前に胃カメラを飲んだときは、えずきまくって医者に「失敗画像」と呼ばれました。
看護師さん曰く、「胃カメラは下手クソな医者と上手い医者がいる。察します。」と言われたので、多分その医者は下手クソだったんだろうと思いますが、それがトラウマに。
ワタシはアレルギー性鼻炎で真夏以外はどちらかの鼻が詰まっていることが多く、口から胃カメラをいれるとどうしても苦しい。
鼻呼吸ができないから。口呼吸するとえずくしさ。
じゃ、鼻から胃カメラをいれるのは。。。。?
もう麻酔で受けるしかないと思うんでねぇ。
でもさ。
田舎なんで車でしか行ける病院がないし、麻酔なんてしたら運転は心配。
だけどポリープを持っているんですよ。
どうすりゃ良いのさ。



歯科検診もそうなんだけど、検診した日って知覚過敏が激しくなるんだよねぇ。
検診って痛いし、その後不健康になるし。
何のためにやってんだろうなぁって思うんですよ。
しかも高いし!!

健康診断って年をとればとるほど必要だと思うんだけど、年をとればとるほどキツくなる。
健康診断は休日の前にやんなきゃなぁ。

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

コメント

  1. なおりん より:

    もうねっ!(いきなり力説)

    全てにおいて、私と一緒!と声を大にして言いたいです!

    私も先週に人間ドックで、2年に一度の検診で、行く前の気持ちがまさにそれだったんです!けいがんも胃カメラも!

    体は水分取られてカスカスに、疲労も伴って、終わったときは、3歳くらい老けました!

    今年の人間ドックの話を、超大作で自分のブログ記事にする予定です。
    今年の私の経験は、たろたろさんに有益になる(ほんと?)情報満載だと思いますよ。初の子宮体がん検診もしましたし、胃カメラ麻酔・車の運転の話もあります!

    ブログ、まだ書いていないので、書いたらまたお知らせにきますね。気が向いたら、ぜひ読みにきてください~。

    • tarotaro tarotaro より:

      なおりんさん、コメントありがとうございます。

      ワタシはたまたま去年、人間ドックに行くのを忘れていたので。
      でも毎年受診していれば楽ってもんでもないですしねぇ。
      バリウムに関しては、あの診察台で右向け左向け回れって言われるのも面倒になってきましたw

      大作、楽しみにしています。

  2. なお より:

    ドラマの間で見つけました笑っ
    バリウム苦手です。あの白いドロドロが飲めません。胃カメラも私もトラウマで…鼻からのもインフル検査すら出来ないので…

    私はどちらかというと万年下痢タイプですがバリウム飲んだときに間違えて下剤を飲んでしまい1日トイレにこもってました。

    前の方もおっしゃってますが
    健診やると何歳か確実に老けますね。
    仕事の合間にやるのはリスク高すぎです。
    あ、最近胃の検査も全身麻酔でできるらしいですね。それはそれで怖いんですけどね。

    • tarotaro tarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      インフルの検査は・・・耳鼻科の先生のほうが上手かもしれません。
      バリウムを飲んだときは下剤を処方されませんか?
      ワタシが検査を受けた病院ではバリウムは早く出したほうが良いので、検査が終わり次第すぐに下剤を飲むように言われます。

      胃の検査、全麻で出来るんですが・・・全麻ってねぇ・・・。
      検査なのにリスクが高いと思うのはワタシだけでしょうか(苦笑)

  3. ジョセフィーヌ より:

    おはようございます。

    わたしも子宮がん検診嫌いです。
    頸癌検査でそれだと体癌だと気失うかも(笑)
    つままれて、チョキン!って切られるんですよ、組織を。
    先生が失敗すると、もう少しこっちも取っておこうか、とか言って
    二回も!!! 血の気が引いて貧血で倒れるかと思いました。
    出血するからタンポン入れられて、止血剤も出されてお腹痛い・・・

    頸癌も閉経すると筋肉が硬くなるのか、めっちゃ痛かったです。
    下腹部の何とも言えない鈍痛・・・
    わたしは癌経験者なので毎年やってます。
    全身麻酔の手術のほうがよっぽど楽でした(笑)

    鼻から胃カメラは、上手な先生のところでやるとすごく楽です。
    軽く笑気麻酔かけられるので。

    大腸検査の時にプロポフォール打ったんですけど、最高に気持ち良かったです(笑)
    韓国人女優が打っちゃうのわかる気がしました(犯罪ですけど)

    でも大病する前に、少しの痛みと面倒くささと戦うのは仕方ないかもしれません。
    癌宣告されることに比べたら全然。
    ちゃんと検査しましょう!

    • tarotaro tarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、コメントありがとうございます。

      子宮頸がんの検査はこれまでこんなに手間取ることはなかったんですよ。
      イヤはイヤでしたけど、ま、すぐに終わるし。
      なんて思っていたんですが、まさか3回も器具をつっこまれるとは思いませんでした(汗)

      子宮体がんは母も検査がイヤだと言っておりました。
      70代なのですが1度だけしかしていないとか。
      わかるんですよ。
      初期で見つけることが大事だと。
      しかし・・・痛みから逃れるためにはPET検査しかないんですかね。
      ワタシのパートの給料何ヶ月分かかるだろうか(苦笑)

      胃カメラの腕が良い医者を探さねばなりません。
      結果が出てから・・。考えます。
      とりあえずやっぱり麻酔できるところかなぁと。
      口から入れるときも液体を口に含んで麻酔みたいなもんですと言われたんですけどねぇ。

      大腸検査はカプセルを飲んで検査もできますよね。←費用は知らないけど。
      もっともっと楽に検査ができるように。
      賢い人に頑張って欲しいですw