「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第3話 ネタバレ 感想~スローペースで良いんです。

スポンサーリンク

「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」 第3話

犯人じゃない高橋ひとみ!!
魚屋さんの女将さんだよ!
殺人は起きないよ!
「広告は任せる」って言いながら、結構ケチつけてくるじゃないのよ、高橋さん。
広告代理店ってこんなに小さな魚屋さんの広告も引き受けるのね。

[あらすじ]

港町のシャッター商店街に引っ越してきたユニバーサル広告社。いつも空回りばかりの石井社長(三宅裕司)が朗報を持ち込む。広告社が冷凍食品のコンペ最終2社に残ったのだ。ライバルは杉山(沢村一樹)がかつて働いていた大手代理店・博王堂。相手に不足はない!杉山と村崎(要潤)は会社でコンペ案に磨きをかける。そんな中、さくら(和久井映見)が鮮魚店の女店主・節子(高橋ひとみ)からの依頼を持ち込んでくる。一人で切り盛りする店に、客を呼び込んでほしいというのだ。広告社は急に忙しくなりだす。そんな状況で、杉山が妙案を思いつけずすっかり煮詰まっていると、節子の娘・加奈(工藤綾乃)がやって来て「母の依頼を撤回したい」と直訴…!?そして自他共に認める広告センスゼロの社長が恐る恐る放った一言とは…!?ユニバーサル広告社が人々の絆と笑顔のために奮闘する!!

[HPから引用]

冷凍食品の広告のシズル感・・・。
これって、難しいことなんだろうねぇ。
でもこの三宅裕司の言葉をヒントに、魚屋さんの広告アイディアを思いつく。
もちろん、コンペの広告も魚屋さんの広告も全力投球

紙媒体の広告では「魚のシズル感」はでないから、商店街のみんなの手を借りて、「節子の魚料理教室」を開催することに。
親子料理教室では、美味しい美味しい節子さんの手料理。

大盛況の教室。
やりがいを感じる高橋ひとみ。
もう少しお店を続けたいと娘に頼む。

そしてコンペは・・・僅差で負けてしまう。
だけど、コピーは評価してもらった。

見逃したドラマも見放題!

スローペース!!
でも、なんとな~~~く商店街に活気が出てきたと思うの。

最終回にはこの商店街の再生のめどがつくと思うんだけど、どういうふうに再生するのか。
楽しみではある。
ただ単に人情話で済ませないでほしい気持ちもあるw
ファンタジーではなく、現実的な再生プランがあればもっと惹きつけられる。

で、このドラマのセットがとっても好きなんですがw
なんでか懐かしい。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

原作はコチラ

荻原浩『花のさくら通り』

感想はコチラ
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」 第1話 ネタバレ 感想~ビバ!「ひよっこ」
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」 第2話 ネタバレ 感想~良い人ばかりに癒される。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第4話 ネタバレ 感想~私の知っている大空眞弓さんではなかった・・・。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第5 ネタバレ 感想~普通が一番難しい。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第6話 ネタバレ 感想~来週は最終回!!早くない??
SPドラマの感想はコチラ
「ダメ父ちゃん、ヒーローになる!崖っぷち人情広告マン奮闘記」 ネタバレ 感想~ちょっとレンタル救世主っぽい(笑)
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 最終話 ネタバレ 感想~余命3年の商店街に光を!
主題歌はこちら

GLAY「あなたといきてゆく」

キャスト
杉山利史 沢村一樹
藤沢さくら 和久井映見
猪熊エリカ 片瀬那奈
村崎六郎 要 潤
石井健一郎 三宅裕司
一の瀬始 入江甚儀
城田光 やついいちろう
藤沢宏 でんでん

ゲスト出演者
節子 高橋ひとみ
加奈 工藤綾乃
辻口久男 吉家章人

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加