「コウノドリ」第4話 ネタバレ 感想~ママタレを起用するリスク

スポンサーリンク

金曜ドラマ「コウノドリ」第4話 「自然分娩良い母になるリスク」

内科でも血圧160って高いと思うんですけど?
それを産婦人科医の息子が見逃すってどうなんでしょ??
殴るのは行き過ぎだと思うんだけど、ホントに反省してんのか、研修医!

あらすじはコチラ→公式サイト

長女を帝王切開だから我が子を愛せていないって考えるのはどうなん!?
「次の出産はどうしても産道を通して産みたい」
って、リスクの少ないお産が一番じゃないかね。

帝王切開ってそんなにアカンこと??
自分だけではなく、赤ちゃんに後遺症が残るかもしれないのに自然分娩?
そんなのただの親のエゴだ!

長女が不安定なのは、赤ちゃん返りなんじゃないの??
妊娠しているお母さんにわがまま言いたいだけなんじゃないかと思うんだよねぇ。
それを、「愛情が持てないのは帝王切開だったから」って考えはちょっと怖いな。

そして、今回の夫も出産に関することなのに、興味ナシ!
ここんとこクズ夫ばっかり出てくるやん。



いきなり強烈な陣痛がきた安めぐみ。←急にこんな痛みに襲われるのか?
病院につれてきた夫は
「生まれる時間っていつくらいですかね?
屋形船に乗りたい・・・・。」

ってコイツ、バカ!?

屋形船!!

って吉田羊とハモったわ!!

長女は誰が面倒見るんだよ?
なかなか産まれない状況を見て、「出産って大変なんですね。」って、何を今更。
一人目も腹切って産んでるんだぞ。
命がけに決まってるやろが!

帝王切開切り替えを提案。
最後まで抵抗する安めぐみ。

「どうしても下から産みたいんです。
まだ頑張れます。」

苦しむ安めぐみを見て、

「ママ、頑張っているよ。」

泣きながら長女ちゃんが言う。
結局、帝王切開。
なんだかんだで・・・・子供は可愛い。
どう産むかではなく、どういう気持で産むかだとコウノドリ先生。

【木下優樹菜の場合】
NICUに子供いるのに旅行する妊婦に木下優樹菜のキャラはピッタリだと思うが、下手くそすぎるぞ。
大体木下優樹菜夫婦の子供が「一博」って名前じゃないよね、多分(爆)
DQNネームじゃないと納得できん(苦笑)
夫役はパーマ大佐だって。
なんでこんなキャスティングしたの?
無名でも良いから、普通に演技ができる人をお願いしたい。



あのさ・・・なんかさ・・・ちょっとさ・・・。

演技舐めとんのか!!
安めぐみや木下優樹菜より子役ちゃんのほうがうまかったよね。

木下優樹菜じゃないとアカンかったの?
安めぐみのお芝居もひどかったよ。
二人とも共感できない母親役なのに、余計に腹を立たせるような演技力のタレントをキャスティングしてどうすんの?
ママタレじゃなくて、「役者」をキャスティングしてほしい。

安めぐみは出産経験者なのに、陣痛も赤ちゃんとの対面も・・・・がっかりだったな。
志田未来ちゃんも山口まゆちゃんも出産経験がないのに、すっごく上手だった・・・。
やっぱり、演技の経験値が足りない。

安めぐみの場合は、二人目も帝王切開で良かった。
もし下の子を自然分娩で産んでいたら、上の子を虐待しそう。

出産は神聖なコトだと思うけれど、あまり理想を持たない方が良い。
それは子育ても同じ。
何が起きるかわからないし、思うようにいかないことが常なんだよね。

帝王切開も立派な出産。
帝王切開がお腹を痛めていないなんて、おかしいでしょ?

陣痛経験したら子供に愛情が持てるなんてないと思う。
痛かったから子供を愛しているわけではない。

コウノドリ先生、川栄李奈には無痛分娩を勧めていたのに、なぜ今回は許したんだろうねぇ。
母親の意思を尊重するのはいいとは思うけど、「自然分娩したい」と言う理由がなんか嫌だったわ。
やたらこだわりと理想が高くて、毒親になりそうな母親と、NICUに子どもを置いて旅行に行くバカ親のお話は、あまり共感できなかった。
新生児ちゃんは相変わらずかわいいけどさ。
今日のお話はイマイチかも。
来週は・・・壮絶そうだ!!

で、しのりんもジュニアくんだったんだねぇ。
全然覚えてなかったw
ジュニアくんも、ちょっとは成長したのかしらねぇ。
産婦人科医を選ぶかどうかはわかんないけどさ。

んで、下屋はちょっと後輩に偉そう過ぎない?
めっちゃ生意気。
ちょっと腹立つ(爆)

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

前作はコチラ

原作はコチラ

『コウノドリ』(講談社刊)/鈴ノ木ユウ

広告


主題歌はコチラ

主題歌 – Uru「奇蹟」

感想はコチラ
「コウノドリ」第1話 ネタバレ 感想~志田未来ちゃんは常に妊娠している。
「コウノドリ」第2話 ネタバレ 感想~夫が福士誠治なら幸せ。
「コウノドリ」第3話 ネタバレ 感想~イクメンって言う男が嫌い。
「コウノドリ」第5話 ネタバレ 感想~篠原ゆき子さんの出産シーンが壮絶
「コウノドリ」第6話 ネタバレ 感想~救命を舐めるな!
「コウノドリ」第7話 ネタバレ 感想~甘えさせてくれる人は甘えるのが苦手
「コウノドリ」第8話 ネタバレ 感想~伸びた鼻は折られる
「コウノドリ」第9話 ネタバレ 感想~失うのが怖くて喜べない。
「コウノドリ」第10話 ネタバレ 感想~産まれる命と産まれない命
「コウノドリ」 第11話(最終回) ネタバレ 感想~羊水塞栓症が怖すぎて。
キャスト
鴻鳥サクラ … 綾野 剛
下屋加江 … 松岡茉優
小松留美子 … 吉田 羊
白川 領 … 坂口健太郎

大澤政信  … 浅野和之
向井祥子  … 江口のりこ
赤西吾郎  … 宮沢氷魚
倉崎恵美  … 松本若菜

四宮春樹 … 星野 源
今橋貴之 … 大森南朋

ゲスト
秋野 蓮 … 安めぐみ
秋野壮太 … 前野朋哉
青木朋子 … 木下優樹菜
青木三郎 … パーマ大佐

前シリーズの感想はコチラ
「コウノドリ」 第1話 ネタバレ 感想~綾野剛はDr.コトーのような話し方で、スピードワゴンのオザワのようなビジュアルだった。
「コウノドリ」 第2話 ネタバレ 感想~小栗旬のイクメン姿に萌え!!!
「コウノドリ」第3話 ネタバレ 感想~風疹予防のPRと禁煙のPRドラマだった。 
「コウノドリ」第4話 ネタバレ 感想~赤ちゃんが両親の指を握る生命力を信じたい
「コウノドリ」 第5話 ネタバレ 感想~山口まゆちゃんの熱演に号泣
「コウノドリ」 第6話 ネタバレ 感想~女には母になるリミットがある。 
「コウノドリ」第7話 ネタバレ 感想~痛みを感じないと母親になれないなんて迷信です。
「コウノドリ」 第8話 ネタバレ 感想~産声のないお産
「コウノドリ」 第9話 ネタバレ 感想~それぞれの父親の在り方 
「コウノドリ」 最終話 ネタバレ 感想~赤ちゃんは可愛い。可愛いという気持ちだけで育てられるはず。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加