「相棒 18」第2話 ネタバレ感想~殺戮のDNA

スポンサーリンク

「アレスの進撃~最終決戦」

あらすじはコチラ→

ミナ(北香那)ら生き残り4人は島をでた。
ミナら4人の目的は片山雛子(木村佳乃)に会いに行くこと。
先回りしていた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。
やってきたミナら4人はロシアの友人からの贈り物・プルトニウムを雛子に渡す。
”強欲な悪魔”=雛子を始末するつもりなのだ。
プルトニウム他ヤバいものはロシアからアザラシのバゲージでの密輸。

ミナらは、難民ボランティア団体に寄付をしろと雛子に迫る。
テロリストとは交渉しない
と断る雛子。
チャーチル
ヒトラー
必要悪
善悪は表裏一体←世界大戦について意見を交わしたした

そこへ岩田(船越英一郎)が登場。
ハナ以外の3人を気絶させ、ミナを連れて外に出た。
一人だけ腰を抜かしたハナに詰め寄る。
ハナは岩田(船越英一郎)が殺人犯だと証言したが、詰め寄った右京に嘘だと答えた。

殺戮はミナの仕業だった。

ミナは全て岩田に罪を着せようと画策した。
「裏切り者は許せないし、臆病者は足手まとい。」
ミナは次々に人を殺していく。
殺戮のあと、父・船越英一郎に電話をかける。
父親を呼び出し、館を出る。

あとは・・・岩田に罪を着せるべく4人は行動した。


ミナを連れ出した岩田は、船の上で
「人を殺したことは一度もない。
これが初めての人殺しだ。
抵抗は止めろ。
苦しいだけだ。」

泣きながらミナをクビをしめ、クビの骨を折り殺害。
娘を抱きしめ慟哭する岩田。

右京と冠城がやってきた。
ミナは死んでいた。

「申し訳ないことをした。
生きて罪を償う機会もあったはず
みすみすお父さんの勝手にさせてしまった。
悔やんでも悔やみきれない。」
ミナの亡骸に謝罪する右京。

そして岩田をにらみつける。
「アレス。
パパはアレスよ」
「ミナはおれのことをアレス(殺戮の神)と呼んだ。
俺の本質を見抜いていたのかもしれない。」
岩田は陸上自衛隊の規律のおかげでで真っ当に生きてきた。
しかしアレスの影はミナに受け継がれた。

「いつかいずれ
爆発すると思っていた。
怖かった。
怖くてたまらなかった。」

DNA的に殺人をしてしまうような父娘だったってこと?
父は陸上自衛隊に入隊できたから、人を殺さずにすんだけれど、娘は殺してしまった。
もしかしたら殺人を犯さないように、あの団体に入ったのかもしれないが、押さえきれずに人を殺しまくったのか。

で、オヤジが自衛隊を辞めてテロリストの娘を始末した。
右京さんは改心する機会を失ってしまったことをミナに謝罪していたけれど、無理だわね。
ミナ生きて捕まっても、極刑しかないよね。

2時間ドラマの場合は、動機がハッキリしているんだけど、連ドラの殺人犯って動機がないよねぇ。
サイコパスならOKみたいな。
結局、壮大な親子げんかを見せられたような気がする。
特命は感謝状を貰っていたけれど、船越英一郎を拘束しておけば・・・良かったんじゃないかね?

船越英一郎はやたら崖に行っていたねぇ。
泳ぐ英一郎、ターミネーターのようだった。
泳いでも濡れても大丈夫な被り物。
さすがアデランス!!
ところで・・・駐在はミスリードだったのね。

正直、3時間も尺がいるかな?
最近の相棒は延長するとイマイチのことが多い。
1時間で半径数キロの事件を解決してくれたら良いのにな。

「相棒」の感想はコチラ→


にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

音楽はこちら

出演者
杉下右京・・・水谷豊  特命係・警部
冠城亘・・・・反町隆史 特命係・巡査
伊丹憲一・・・川原和久 刑事部捜査一課 刑事・巡査部長
芹沢慶二・・・山中崇史 刑事部捜査一課 刑事・巡査部長
角田六郎・・・山西惇  組織犯罪対策部組織犯罪対策五課 課長・警視
青木年男・・・浅利陽介 特命係
益子桑栄・・・田中隆三 鑑識課・巡査部長
大河内春樹・・神保悟志 警務部 首席監察官・警視正
中園照生・・・小野了  刑事部参事官・警視正
内村完爾・・・片桐竜次 刑事部長・警視長
日下部彌彦・・榎木孝明 法務事務次官
衣笠藤治・・・杉本哲太  警視庁副総監・警視監
社美彌子・・・仲間由紀恵 総務部広報課 課長・警視正
甲斐・・・・・石坂浩二 警察庁長官官房付

ゲスト:船越英一郎 木村佳乃 北香那 団時朗

コメント

  1. なお より:

    こんばんは
    駐在さん怪しいと思ってたんですが(^_^;)

    うーん三時間返してくださいな感じでした。
    やり続ける限りは見ると思うのですが
    見忘れても大丈夫な感じです。

    ミナが男の人たちを次々にやっつける(殺す)シーン、最近別のチャンネルで見たような??笑っ
    あの場面を見たの?とさえも思ってしまいました。

    • tarotaro tarotaro より:

      なおさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      駐在さん、ただの駐在さんでしたね。
      3時間長かったです。
      で、スッキリしたかと言えば・・・全然スッキリしなかっった。
      北海道のロケーションの助けがあっても、これですから・・・っかりです。
      ミナ・・・強すぎるけど・・・船越英一郎はなんちゅー育て方をしたのかっていう。
      そういうDNAなら仕方ないとは思えないです。