閃輝暗点(2)~MRT検査を楽しむ?

スポンサーリンク

閃輝暗点(せんきあんてん)・閃輝性暗点(せんきせいあんてん)(2)

閃輝暗点(せんきあんてん)という持病がありまして、輝暗点という言葉を知ったのはつい最近なのですが、つい最近頻繁にあり、MRI検査の予約をとりました。

前回の記事はコチラ→

スポンサーリンク

MRI検査前日

むか~~~し、車にはねられたときにCTを撮ったことはあったけれど、MRIは初めて。
前日、検査前に説明書を読んだところ・・・。←もっと前に読んでおけよ。

メイクができない。
驚きましたよ。
MRIの前に、すっぴんで外出するという、おっそろしい司令。
仕方ないけど、なんで?

調べてみると、頭部の撮影だとメイク用品のパールが良くないようです(足とかならメイクをしても良いのかも?)。

化粧下地とかファンデーションならOKかと思って調べて見たのですが、こりゃダメだな。
今の使っている化粧下地、パールが入ってまんねん(苦笑)
ってことで、家にあった中で一番のデカイマスクをつけて、メガネをかけてレッツらゴー!!

MRI検査当日

9時からの予約で、8時半には病院に入って欲しいとのこと。


アクセサリー類は取って、検査着に着替える。
検査着の下は「パンイチ」と説明をうけたが、ペラペラの検査着。
めえちゃ寒い。
「Tシャツ(ババシャツ)と靴下をつけるのもだめですか?」
と聞くと、それはOKでした。

金属探知機で検査されて、いざ検査室に。

入った部屋はすでに音が鳴っていた。
寝心地の悪いベッドに横になる。
寒がりだと思われたのか、毛布をかけてくれたものの、9月にギックリ腰をやっている身としては、このベッドでは
「30分も腰が持たねーな。」
と判断。

「膝を立ててもいいですか?」
と聞くと、膝枕を用意してくれて、楽になりました。
これなら30分は我慢できそう。

ヘッドフォンを装着。
ヘッドフォンからは何やらピアノの音が聴こえる。
リラクゼーション音楽だった。
しかし検査音がずっと聞こえているので、うっすら遠くに聴こえるピアノ音もすでに雑音でしかなかったw

ベッドが動きトンネル状のガントリーの中に頭全体をスッポリと入る。
ゴーゴー、ビービー、ブーブー・・・・とにかくうるさいが我慢できないほどではない。
なんとなく目を開けると、目の前には小さな鏡が2枚ついていて、一つは自分の足元が見える様になっていた。
もう一枚の鏡は頭上が見えるかな・・?
見えないかな?というところ。
鏡になんの意味があるのかはわからない。
閉塞感軽減のためなのかな?

しばらくするとなんとな~~く鼻が詰まっている気がしてくる。
なんとな~~く頭痛もしてきたような。

検査は30分と聞いていたが、だんだん時間感覚が無くなってくる。
どんどん肩がこってくる。
首枕も欲しかった(苦笑)

ただただひたすらじっとしている間になんとか終わる。
検査時間は20分くらいだった。
我慢できない検査ではなかった。
ワタシとしては、子宮がん検診が一番苦手!!
ただ、病院はいろいろ吸い取られるね。付き添いで行ってもしんどいわ~。





検査結果



異常なし!

「どこも悪くないし、なんにも見つからない。面白くない。
もう二度と会うことはないね。さようなら。」

やっぱり、このドクター、キョーレツ(爆)

初診のときの看護師さんは、ドクターのギャグでニコニコしていたけれど、今日の看護師さんは患者には優しいがドクターに厳しく、無反応(笑)

気になるのは、閃輝暗点がいつ起こるのかということ。
閃輝暗点が頭痛や吐き気の前触れだと言うことはわかってはいるけれど、運転中に閃輝暗点が起きたら困るんだよなぁと。
ワタシは右目の視界がなくなるので、怖いよ~。

「さよなら」と言われたものの、聞くことは聞かせてもらおうと質問すると、

閃輝暗点は、ストレスから解き放たれた時に起こりやすいと言われているが、前触れなどはわからない。
人によっては、コーヒーがダメだとかチーズがよくないとか言われるが、それがすべての人に当てはまるかはわからない。」

とのことでした。

確かに、ワタシが閃輝暗点を起こすのは決まって夜
近々に起こしたのは「監獄のお姫様」を見ているときだった。
ホッとしたときに起こるという自覚症状はないが、最近、本当にストレスが溜まっていることは感じている(苦笑)
このストレスは春までは続くので、上手に付き合っていくしかないのね。←あ、べつに「わろてんか」のストレスではないですよ(爆)

で、何が良いのか。
適度に体を動かして、体を温めるかしかないかな。
あと食生活もw
食事からビタミンミネラルを摂るのに、限界を感じつつあるので、サプリを導入してみた。
こればっかりは続けてみないと効果もわからんw

先日テレビで見たお灸が気になっているので、試してみようかしら~?
手足にツボがあるみたいなので、火が入らないお灸から始めようかなと思っております。

MRI検査の料金は、6550円でした。
薬は、ロキソニンが効くならそれで良いよと言われました。
片頭痛の薬・マサルトは、高価で1錠1000円するそうで、お守りくらいにしかならないし、もったいないよと。
そして、今後、片頭痛がひどいようなら、頭痛外来を訪れても良いかもしれないそうです。
脳神経外科でできることはここまで、さようなら~と。
二度もドクターにさようならと言われるとは思わなかったよw

そしてMRI検査の1週間前には人間ドッグを受けていたので、その結果も気になる・・・。
何もでませんように(苦笑)

心配して下さった方、ありがとうございました。
こんなワタシに温かいお言葉を頂きまして、とても嬉しかったですm(_ _)m

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. naraku より:

    tarotaroさん、MRI検査、お疲れさまでした。
    異常がなくてよかった。でも「さよなら」って、面白い(変わった?)ドクターですね。

    家人の場合はお化粧のことは言われませんでした(男子だからか)。うちの場合は、朝早いときには朝食不可。昼近いときには、朝食はOKだけど、朝から牛乳、ヨーグルトなどの乳製品は避けるように言われました。もし私がMRI検査受けることになったら、歯科インプラントしているので心配です。

    家人は今でも定期的に(がんの手術直後は年4回、現在は年2回)MRI受けていますが、頭部だけで大体8000~10000円程度です。

    とにかく、異常がなくて良かった。これからもお元気で。

    • tarotaro より:

      narakuさん、書き込みありがとうございます。

      「さよなら」したほうがいいんですけど、あんな先生ははじめてデスw
      フランクで話しやすいといえば話しやすいのですが。

      ワタシは、食事は普通に食べて良いと言われました。
      メイクと貴金属だけ注意書きがありました。
      頭部だからかなぁと思っていたのですが、ケース・バイ・ケースなんですね。
      MRIって乳製品が良くないのですね。

      歯科のかぶせは痛くなる場合もあると書いてありました。
      そういえばインプラントの場合は、どうするんでしょうか。

      ご主人は、年に2回もMRI検査をされるんですね。
      それは大変ですね。
      ただMRIの検査結果って、出るのが早いですよね。
      悶々としている時間がなくてすむのは助かります。

      お気遣いありがとうございました。
      ケンコウに留意しますw

  2. YOYO より:

    こんにちは。大事に至ってはいないようで、良かったです。多分、未病的な段階なのかもしれないですよね。いちばん厄介ですけど(;´д`)
    MRI、私も昔椎間板ヘルニアのときに受けました。椎間板ヘルニアなので寝ててもツライんですが、そう、30分だか…それ以上ジッとせよと言われて正直死にました(笑)。アレとバリウム飲んでの貼り付けグルグルはいかがなものかと思います。医療機関の皆様にぜひ再考していただきたい。

    ストレス要因が、わろてんかじゃなかったんですね\(^o^)/
    それは意外…いやいや。でも、今朝はすんでのところの一生頼みでしたね。一生であってもあの寄席を救うのはドラマじゃなきゃ不可能ですけど。ドラマで良かった。

    とりあえずめぐり改善が多分緩やかに改善してくれますよね。あったかいものでも食べてお大事になさってください。

    • tarotaro より:

      YOYOさん、書き込みありがとうございます。

      そうですね、未病なのかも・・・。
      片頭痛は、女性の場合月経前に起こることが多いらしいのですが、でも最近はそれだけではないので、少々厄介です。
      椎間板ヘルニアでMRIは、キツイですね。
      椎間板ヘルニアで2回手術した親戚がいるのですが、手術前は車椅子生活だったし、寝ても座っても痛いと言っていました。
      なのにあのベッド・・・・。
      被爆しなくてもすむのはいいですが、検査時間はちょっと長いですよね。
      バリウムの胃透視は・・・あれ、いつまでできるんだろうって不安になります。
      高齢者になってあの検査をするのはキツイですね。
      でもワタシ、胃カメラが苦手なんです。
      鼻からなら楽なんでしょうか・・・。

      ストレス要因は朝ドラではないのですが・・・・w
      一生・・・一生でもあの寄席は救えないですね。
      でも、なんとかなるんでしょうね。
      なんでも手に入れるヒロインですから。

      これから冷えますし、できるだけ暖かくして過ごしたいと思います。

  3. ひめふみ より:

    tarotaroさん、大事なかったとのことで良かったです!(^o^)

    そして音楽が聞こえたMRIに驚きました!私は4ヵ所の病院でMRIしたですが、何か聞こえた覚えがなかったもので(^^;(田舎の病院だからかもしれませんwwそういえばメイクも何も言われませんでした)

    あと、中々パンチのあるドクター、受診してみたいようなしたくないようなw

    ちなみに「わろてんか」は離脱してしまいました(><)一生は見たいのに・・
    なのでtarotaroさんの感想で楽しませてもらってマス!お元気で続けてくださいね♪

    • tarotaro より:

      ひめふみさん、書き込みありがとうございます。

      ワタシも相当な田舎ですよ。
      音楽が聴こえるのは珍しいんでしょうか・・・。
      メイクの注意もなかったんですか。
      病院によってイロイロ違うんですかねぇ・・・。
      ワタシもあんな個性的なdoctorは初めてですw
      会わないってことがケンコウな証拠だから、もう会いたくはないですかねぇ(爆)

      「わろてんか」離脱されましたか・・・。
      一生のキャラまで変わってきて・・・なんだかイロイロ破綻しています。
      脚本家も壊れたんじゃないかと・・・。
      最後まで見届けられるかわかりませんが、頑張りますw

      お気遣いいただきまして、ありがとうございます♪
      またおつきあいくださいませm(_ _)m