テレ東音楽祭2018!~ゆるゆる感想~のりピーとマーシーの共演に驚く

スポンサーリンク

思わず歌いたくなるヒットソング100連発!5時間生放送

攻めてたわ~。
途中からしか見てないけど、テレビつけたとたんに、のりピーが!!!
デビュー当時ののりピーの透明感。
そしてそのなつかしVTRのナレーションが田代まさしっていう。

まさに、シャブ&シャブ!

歌前のナレーションもちょっとだけ下品でとっても素敵w

阿修羅っぽい髪型の中島美嘉。
「雪の華」なのに日に焼けて、なんだか中東っぽい雰囲気。

Kiroroは声が出ていなくて、驚き。
鈴木亜美の歌唱力は変わらず。

メドレーでたっぷり!
と言いながら、サビをちょろっとつなげただけの明菜ちゃんのメドレー
「スローモーション」から「北ウイング」のほんの数年でめっちゃ綺麗になって、しかも色っぽい。これで10代・・・。

松田聖子はなぜかすべてショートカットのシングル曲(渚のバルコニーや赤いスイトピーとか)のメドレー。
あのショートカットでも可愛いってすごいな。

工藤静香の楽曲は、カラオケで歌うと上司に受けると紹介(ホントかよw)され、やたらとSMAPを推しているのは何か裏があるのかと勘ぐるwあややの完成度に驚き、やっぱりピンで活動していたアイドルって可愛いんだなぁと思う。

ZIGYが解散していないのに驚き、期待の新人、CD馬鹿売れと紹介されたキンプリは収録だったのかMCとからみなし。
彼らは売れそう。
平野君はストパーあててたねぇ。
ジャニーズの救世主になるかもしれん。
デビュー曲はアイドルらしくて、ドラマ主題歌。
ドラマはともかく、「シンデレラガール」は好きかもw

そんなアイドルから次ぎは竹原ピストルっていう(爆)
アイドルソングのあとにブルースて!!!!
「バイプレイヤーズ」を思い出してしんみり。

最初から見ていなかったからわからなかったけれど、なんでゴマキがレポーターだったのか。

歌の終わりはなんだからカラオケちっくなフェイドアウトが多く、チープな感じもテレ東らいしい。
そして自虐も忘れないテレ東。

こんなことツイッターでつぶやけよと思ったんだけど、ほかに作業をしていたので備忘録としておいておこう。
もし今度、この番組があったら、ちゃんと録画しようっと。

にほんブログ村 テレビブログへ   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとうれしいですm(_ _)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加