「絶対正義」 第6話 ネタバレ感想~主人公が死んでも存在を感じる恐怖とどんどんエロくなる田中みな実

スポンサーリンク

「前代未聞!?主人公不在の第2章開幕!!」


秋吉理香子「絶対正義」

あらすじはコチラ→

精神的に追い込まれていく由美子(美村里江)、麗香(田中みな実)。
とうとう自首をしたいと言い出した。
和樹(桜井ユキ)は逃げたことで罪は重くなるが、後から見つかるくらいなら今みんなで自首をしたほうが・・・・・。
と言い出す。

理穂(片瀬那奈)はもう一度殺人現場を見て、絶対に発見されないと確信。
現地人(素性のわからん男)も、”落とし物は見つからない”と言われた。
みんな範子がいなくなって幸せになった。
あのまま範子が生きていたら、夫・ジョーイ(厚切りジェイソン)と範子の卵子を自分のお腹に入れられていた。
こんな恐ろしいことはない!
泣きながら訴える理穂。

そこに範子(山口紗弥加)の夫・啓介(堀部圭亮)が訪ねてきて
「範子は死んだことにしてください。
娘もそれを望んでいます。
だから行方不明だと騒ぎ立てないでください。
もう終わらせたいんです。
お願いします。」
渡りに舟な提案。
自首は思いとどまる4人。

「私たち、会うの今日で最後に使用。」
「顔を合わせると思い出す。
「事件そのものを忘れよう。
「これが正しいことなんだよね。」

「これが正義。」


5年後。
理穂は妊娠。

由美子の子供は中学生。

麗香は不倫相手だった西山(神尾佑)と結婚話がでていた。

そんな時、範子(山口紗弥加)の夫・啓介(堀部圭亮)のスキャンダル記事がでた。
不倫相手へのDV問題。
ある会社から賄賂を受け取り便宜を図った問題。
記事の内容を全て認める啓介。

「それらを否定しようと思っていたが、正義に反すると思い直し真実を話すことにした。
辞職し、賄賂の件では自首します。」

そこへ現れたのは暴力を振るわれた不倫相手。

「こいつはね。
自分の奥さんが行方不明になっても喜んでいる男よ。
あと2年経てば、しんだことになって生命保険が手に入るって喜んでいた。
こんなヤツには正義の鉄槌を!」

「ワタシがあなたを正してあげる。
ただしくないことは徹底的にたたかないとね。」
啓介を殴り殺す啓介の不倫相手。

由美子は理穂の学校に行く。
「正義を正す。」
と愛人が言ったのは、誰かが言わせたのではないか・・・。

次は私たちの番かも。


ホラーやん!!!
このまま4人が幸せに暮らせたらエエのにと思ってしまったけれど、みんな精神的に持たないな。

田中みな実の憔悴しきった顔。
そしてラブシーン。
彼女、エロいわ。
マジで。
で、どんどん上手くなっているわ。
ま、どんどんエロくなっているとも言えるけど。

主人公は回想シーンと幻覚シーンにほんの少ししか出ていないというのに、この存在感。
「怖い」存在感。
初回から範子の暴走や範子の怖さを表現していたのですが、それは出オチではなく、どんどん「ホラー」度が前回を超える!

で、次週も、範子の娘が範子イズムを引き継いでいるのかしら?
あの唇は白石聖ちゃんだよねぇ。
また彼女に会えると思うと嬉しい。
おばさんたちをどうやって翻弄してくれるのかしら?
彼女が出てくるとホラーではなくミステリーにしてくれるんじゃないかと期待。

でも・・・最後には罪が暴かれて逮捕されちゃうのかなぁ~。
そう思うとちょっと切ない。
できたら逃げ切って欲しい。
こんなことを思うのはナオミとカナコ以来かも。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいデス。

主題歌:嘘とカメレオン「ルイユの螺旋」

感想はコチラ
「絶対正義」 第1話 ネタバレ感想~白石聖ちゃん、要チェック!!
「絶対正義」 第2話 ネタバレ感想~ミステリアスな雰囲気がホラーに変わる。
「絶対正義」 第3話 ネタバレ感想~手のひら返し~。
「絶対正義」 第4話 ネタバレ感想~範子、間違ったこと言ってます!
「絶対正義」 第5話 ネタバレ感想~刑務所に入っても逃れられないのよ。
「絶対正義」 第7話 ネタバレ感想~ゴキブリのように生きていた範子By厚切り
「絶対正義」 最終回(第8話)ネタバレ感想~突然の失速。突然のハッピーエンド。
キャスト
高規範子/幸恵
———-山口紗弥加(高校時代:白石聖)
西山由美子
———-美村里江(高校時代:桜田ひより)
理穂・ウィリアムズ
———-片瀬那奈(高校時代:小野莉奈)
今村和樹
———-桜井ユキ(高校時代:小向なる)
石森麗香
———-田中みな実(高校時代:飯田祐真)

西山雅彦–忍成修吾
本間亮治–神尾佑
矢沢剛志–水橋研二
ジョーイ・ウィリアムズ
———-厚切りジェイソンほか

コメント