『やんごとなき一族』 最終話 ネタバレ 感想~健太の記憶が戻っ太鳳!松本若菜劇場とのお別れ

スポンサーリンク

最強の味方たちとともに最大の逆襲へ

こやまゆかり『やんごとなき一族』

あらすじはコチラ→

健太(松下洸平)は何も思い出せないが、佐都(土屋太鳳)の実家の『まんぷく屋』を訪れた。
大好きなモツ煮を食べてもやっぱり思い出せない
しかし佐都と一緒に生きて行きたいと涙ながらに訴える。
「今の健太は私が知っている健太だよ!」
佐都、家に戻る。

しかし明人の計画が実行に移され、深山グループに経営破綻の危機が!
明人の計画だと美保子から聞いた佐都。
健太は明人に会いに行く。
跡継ぎになりたいなら譲るという健太。
兄貴はずっと優しい人だった。
大好きだった。
跡継ぎになった場合、今、兄貴の抱えている苦しみを次の代に引き継がないと約束して欲しいと頼む健太。

美保子に愛に行く明人
「健太に言われてわかったんだ
僕は跡継ぎになりたくない
でも父さんに認めて欲しかったんだ
褒めてほしかったんだ。
僕は跡継ぎに慣れない
だから僕と離婚して欲しい」
優しく抱きしめる美保子
「私は深山家の長男でも王子様でもなく
明人さんあなたが必要なの
私は深山明人の妻・深山美保子よ。」
「美保子さん」
「それで良いわ。
ずっと私の尻に敷かれてなさ~い」

スポンサーリンク

美保子はロンドンに留学中だったリツコ(松本妃代)を佐都を助けて欲しいと呼び出す
リツコは父・万野(石黒賢)が損失を出した社員をかくまう場所を探る。
佐都はキリコ(長谷川京子)も巻き込んで石黒賢の計画を阻止使用とする。
しかし石黒賢は明人を裏切っていた。
社員の居場所はわかったものの金は無かった。

圭一(石橋 凌)はドバイから融資をしてくれそうな人間をさがし、策を立てていた。
しかしもてなしをしなければいけない。
久美(木村多江)にもてなしを命令。
「それぐらいしか役に立たない」
その言葉に腹を立てた佐都は撤回を要求。

もてなし当日。
久美はこない。
あの言葉を撤回しない限り久美はこない。
佐都がもてなすことに。
ドバイのサイード(竹財輝之助)には子会社の損失のこを伝えない圭一。
佐都のもてなしは成功し、契約の時。
健太は子会社の損失のことを正直に話す。
健太の横で佐都は「正直でありたい!」と言う。
「女ごときが出しゃばるな」
すると深山家の女+キリコがでてきた。
圭一の体質を古い!とキッパリ。
唖然とする圭一
サイードは契約をすると言う。
しかし健太が代表になるなら。
ビジネスで嘘は信用出来ない、正直な人間としか契約はしないと言う。
深山家の当主が圭一から健太に変わる。
圭一は母を訪ねる。
母は「変わる時がきた」と伝える。
その日から圭一は姿を消した。

スポンサーリンク

みすぼらしい姿になった圭一が万野が業務上横領で捕まった記事を見ていた。
「やっと見つけました。」
久美が圭一を見つけ、おにぎりを差し出す
涙ながらに食べる圭一
「お金は稼げませんが、あなたを支えることが私の仕事です。
先代としてやるべきことがある。」
圭一は佐都の「まんぷく食堂」を訪ね、謝罪した。

そして佐都と健太の結婚式
深山家はみんな仲良し。
凜ちゃんをあやす圭一。
白無垢の佐都を見て記憶が戻った健太
「おかえり健太」
「ただいま佐都」
キスする二人。

スポンサーリンク

明人が立った!の最終回。
なんで車椅子だったのかわからんけど、明人は立ったよ!

ここまでベタに振り切ってしまったら、これはこれで良かったのかもねと思えますぅ。
褒めているわけではないですが、これ以外、決着つけられそうにないもんね。
圭一が社長から転落、家出、ホームレス!
には驚いた。
だけど石橋凌はスーツでふんぞり返っているより、ボサボサの頭でモツ煮を食べているほうが似合っているよw
あんなカオスな会社と契約してくれるサイードもスゴいね
最初は外国訛があったようなサイード。
でもペラペラな日本語だった。
キャラもよくわからんかった。

リツコさんはロンドンで頑張っているっていうのに、父ちゃんが逮捕されちゃって。
なんか気の毒だなぁ。
離婚しちゃったし、元夫はハセキョーのペットだし。
彼女だけ幸せではないような気がしたw

最後の最後に記憶も戻り大団円。
凜ちゃんがぜんぜん大きくなっていなかったので、石橋凌の社長辞任、ホームレスからの復帰が何日間の出来事だったのかわかんねぇ。

でも松(@ナンバMG5)も出てきたし…こんなもんじゃないかな。
原作の方はまだ完結していないらしいので、難しいよねぇ、最終回は。
雑な最終回だなぁとは思ったし、健太は最後まで役立たずでキスシーンしかかっこ良くなけどw
佐都もしょうがないよね、健太を選んだんだし。
男尊女卑が過ぎるドラマだったし、最後の最後まで、久美さんは圭一を支えるのが勤め、佐都も健太を支えるって言っちゃって。
ちょっくらモヤモヤするけどw

スポンサーリンク

木村多江さんにはもっと暴れて欲しかったけど、松本若菜さんがその分、頑張ってくれちゃった!
ホントに演技の幅が広い。
デビュー当時は…
あ、それに関西ローカルだけどなぜか「せやねん」に準レギュラーなみにでていた。
トミーズ・雅に気に入られていたのか。
爽やかで綺麗だったのは確かだけど、なんで「せやねん」w

松本さんはこれからもかっこ良い役から、ぶっとんだ役までいろんな役をして欲しいです。
綺麗でスタイルも良いけれど、あそこまでしてくれる人はなかなかいないと思うしさ。
毎週、松本さん目当てに見ていたと言っても過言ではない。
松本劇場を堪能できました。

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「やんごとなき一族」 第1話 ネタバレ 感想~松本若菜に注目
『やんごとなき一族』 第2話 ネタバレ 感想~クルトン義父とケール愛人に立ち向かっ太鳳!
『やんごとなき一族』 第3話 ネタバレ 感想~離婚に協力し太鳳
『やんごとなき一族』 第4話 ネタバレ 感想~ハセキョーにキスされ太鳳
『やんごとなき一族』 第5話 ネタバレ 感想~お見合いは阻止出来なかっ太鳳
『やんごとなき一族』 第6話 ネタバレ 感想~美保子は愛人の娘だっ太鳳
『やんごとなき一族』 第7話 ネタバレ 感想~いっちゃってる!松本若菜不足
『やんごとなき一族』 第8話 ネタバレ 感想~健太が男を見せるのはキスシーンだけ!役立たずの夫を持っ太鳳!
『やんごとなき一族』 第9話 ネタバレ 感想~破水し太鳳!祝)女の子出産!
『やんごとなき一族』 第10話 ネタバレ 感想~記憶喪失で別れ太鳳!

キャスト
篠原佐都(土屋太鳳)
深山健太(松下洸平)
深山明人(尾上松也)
深山美保子(松本若菜)
深山大介(渡邊圭祐)
深山リツコ(松本妃代)
深山有沙(馬場ふみか)
立花泉(佐々木希)
篠原良恵(石野真子)
深山八寿子(倍賞美津子)
深山久美(木村多江)
深山圭一(石橋 凌)

コメント