『やんごとなき一族』 第6話 ネタバレ 感想~美保子は愛人の娘だっ太鳳

スポンサーリンク

ここから庶民の逆襲が始まる!

こやまゆかり『やんごとなき一族』

あらすじはコチラ→

お茶会では美保子(松本若菜)がサプライズと称した嫌がらせで佐都(土屋太鳳)の母・良恵(石野真子)を呼び出す。
普段着の良恵に恥をかかせ、正客でもないのに正客に座らせた。
笑われう良恵。
しかし良恵の横にいた友貴の叔父・香川亮治(橋爪淳)にアドバイスされ、「マナーは思いやり」だと気づき、最後の最後でバッチリな作法をみせた。
「知識ではなく心でなさったと。
素晴らしいです。」
と亮治。
拍手喝采が起こるお茶会。
一方、健太(松下洸平)も間一髪でショッピングセンター誘致計画を阻止。
商店街のみんなから信頼される健太。

茶会後、佐都は母を送ろうとしているところに健太が帰ってきた。
そこへ八寿子がやってきた。
「本日は 数々の不作法本当に失礼いたしました。」
良恵が謝罪する
「正しい作法は学べば身に付きます。
でも一番大切なことは相手を思う心。
今日はあらためてそのことを学ばせていただきました。
ありがとうございます。
佐都さん。
結構なお点前でした。」
と行って立ち去る。

スポンサーリンク

久美(木村多江)によると、八寿子は佐都の一番の理解者かもしれないと言う。
文化や価値観も違う関西から嫁ぎ、旧華族出身のお姫様は何もできない嫁だときつく当たられ苦しんだらしい
「だからおばあさまはきっと、佐都さんに期待してるの。
私もね。」
久美が微笑む。
良恵も佐都の姿に感動したと言う

香川友貴(森田甘路)の両親とと歓談する圭一(石橋凌)
とても素晴らしい会だったと笑う。
美保子がお菓子の感想を聞くと素晴らしかったと答える両親。
「今日のために特別に作らせていただいたんです。
私の実家の万屋寿庵で。」
「万屋寿庵ですって!」
驚く、友貴母・和枝(ふせえり)
万屋寿庵の前の女将はホステスをやってた愛人に女将の座を奪われた
愛人とその娘にひどい手を使って追い出されていた。
その愛人の娘が美保子
「私、前の女将とは仲が良くてね
彼女、今でも心を病んでて闘病中なのよ。
気分が悪いわ。
今日は失礼しましょう。」
出て行く香川家の人々

スポンサーリンク

「どういうことだ?」
圭一が問い詰める。
有沙(馬場ふみか)は、佐都のことを見下したくせにと美保子を責める
明人(尾上松也)は過去のことだと美保子を庇う。
圭一は明人が知っていたことに驚く。
「知ってて この家に。
薄汚い血筋の人間を紛れ込ませていたということか?
この私を欺いて!
お前は、どれだけ私を失望させたら気が済むんだ!
私が、お前を買っていたのはただ一点!
私に対して従順だということだけだ!
もう二度と 私の前に顔を出すな。
分かったか!」

明人に近づく健太
「その顔やめろって言ったろ!」

暗い部屋に美保子の泣き声
明人が部屋に入る
「いいよね あんたは何の努力もしないで生まれつき上流階級で。」←美保子さん美人と言う武器があるじゃん
自分は馬鹿で貧乏な家に生まれて見下されて生きてきた。
血のにじむような思いをしてここまできたのに。
「暗い所が怖くて泣いてる妻を慰めに来れないってか。
しょーもな!
あのくそ親父も大嫌いだけど、あんたに失望したってのだけは同感だわ!」

スポンサーリンク

茶会ね。
お母さんの作法よりワンワンおばさんがうるさくて品もない。
そして美保子さんのゴリラっぽい拍手に笑う。
一体、誰が正客だったのか。
美保子が亭主だから、最初から正客を呼ばずに良恵に座らせた?
でも良恵を茶会に呼び出すビッグサプライズは、前日に思い着いたんだから、正客には誰か正体していたはずなのに。
普通なら「美保子さんが正客に良恵を座らせた」と言われても仕方ないのに。

でも、ここで美保子さん。
やっぱり人をいじめるヤツってのはコンプレックスの塊なんだなぁ。
愛人の子供だったのか。
で、美保子に一目惚れをして結婚までこぎ着けたような明人。
ってことはこの二人は政略結婚ではなく、恋愛結婚なの?
少なくとも明人の感情はそういうこと?
いや、それでもさ。
何でもかんでも調べる圭一が、美保子の身体検査していなかったのがおかしいぜ?
それにそんな名家なら、女将を追い出した後妻の話なんて噂になりそうなもんじゃん。

[ad]
愛人の子供の血は汚いっすか。
自分も愛人を持っているのに。
愛人は持つけど、子供はいないのかね、圭一は。
そこは綺麗にしてんのかな。

しかし美保子はこれくらいのことでは引き下がらない女だと思うわ。
松本若菜さんの逆襲も見たいしね。
最後は切なかったけど、こういうお芝居もできるからあの顔芸も生きてくるんだよなぁ。
明人に共感できるとしたら、健太のきょとん顔がムカつくってとこかな。
ついでに手がうるさい(爆)
そこだけは同意だ。
跡取りだからって厳しくされたのも同情
次男だからって自由にやっていたくせに、跡取りの座も奪われるなんて、可哀想過ぎる。
だけど、多分…社長の器ではない。

で、来週は佐々木希は敵になるのか?
太鳳、妊娠してそうだしさ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「やんごとなき一族」 第1話 ネタバレ 感想~松本若菜に注目
『やんごとなき一族』 第2話 ネタバレ 感想~クルトン義父とケール愛人に立ち向かっ太鳳!
『やんごとなき一族』 第3話 ネタバレ 感想~離婚に協力し太鳳
『やんごとなき一族』 第4話 ネタバレ 感想~ハセキョーにキスされ太鳳
『やんごとなき一族』 第5話 ネタバレ 感想~お見合いは阻止出来なかっ太鳳
『やんごとなき一族』 第7話 ネタバレ 感想~いっちゃってる!松本若菜不足
『やんごとなき一族』 第8話 ネタバレ 感想~健太が男を見せるのはキスシーンだけ!役立たずの夫を持っ太鳳!
『やんごとなき一族』 第9話 ネタバレ 感想~破水し太鳳!祝)女の子出産!
『やんごとなき一族』 第10話 ネタバレ 感想~記憶喪失で別れ太鳳!

キャスト
篠原佐都(土屋太鳳)
深山健太(松下洸平)
深山明人(尾上松也)
深山美保子(松本若菜)
深山大介(渡邊圭祐)
深山リツコ(松本妃代)
深山有沙(馬場ふみか)
立花泉(佐々木希)
篠原良恵(石野真子)
深山八寿子(倍賞美津子)
深山久美(木村多江)
深山圭一(石橋 凌)

コメント