『わろてんか』第69回 感想~寺ギンの寄席買収計画はどうなった?

スポンサーリンク

連続テレビ小説  第69回 第12週 「お笑い大阪 春の陣」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

寺ギン(兵動大樹)から芸人を差配してもらえなくなった風鳥亭は、出演者が足りなくなり窮地に追い込まれる。
藤吉(松坂桃李)はアサリとキース(大野拓朗)を別々の高座に出し、寺ギン以外から芸人を何とかかき集め急場をしのぐ。

てん(葵わかな)は寄席を駆け回るアサリに代わり祖父・治五郎(佐川満男)の相手をすることになるが、アサリが会社員でないことを見抜かれていた。
そんな治五郎を寄席に連れて行くてん。

アサリのピン芸は、今までと同じことをやっているのに、ドッカンドッカンウケていた。
それを見た治五郎は、アサリにみんなに迷惑をかけたことを叱るが、お客さんが幸せそうに笑っていたことに感動していた。

寺ギンからの派遣では寄席は立ち行かなくなるので、自前の芸人を雇いたいという籐吉に、一つだけ条件があるというてん。
芸人への支払いを給料制にしたいと言う。
頑張った月にはボーナスも!!
芸人だけではなく、お茶子も下足番も給料制になると大喜び。

それを聞きつけた寺ギンとの戦いの火蓋が切られた。

見逃したドラマがあるかも?

2号店3号店って、本当に存在しているのか?
籐吉が忙しそうにしているけれど、視聴者にはなんの実感もないのでは?

アサリの件はもうどうでも良いけど(苦笑)
こんなに早く爺さんにバレるとは思っていなかったけれど、給料制の話をしたいんだもんね~。
そういえば、佐川満男さん、朝ドラでしか見ていないなぁw
前は関西ローカルにたくさん出ておられて、得意の絵もよく拝見したけど・・・病気にならはったんやっけ?
先週は、団吾が泉谷しげるに見えたけど(寄席で暴れてたから)、今日は佐川満男が泉谷しげるに見えたw
泉谷しげるになんの思い入れもないのに、なぜだw

月給制は当時珍しかったらしい。
でも安い月給で縛りつけたいと言うふうに聴こえるのは、今の吉本しか知らないからかなぁ。
で、今もまだ寺ギンとの取り分は、6:4なんでしょうか。

寺ギンは最初、寄席を手に入れようとしていたけれど、もう諦めたんだろうか?
籐吉がやろとしていたことを寺ギンもやろうとしていたよね?
藤吉が2号店、3号店を手に入れているのに、寺ギンは最初の寄席を籐吉に取られた後は、芸人の派遣だけしているの???

最初とは違って、寺ギンもどんどん悪くなっているよねぇ。
悪人顔でしたが、最初は筋が通ってたし、籐吉が非常識に見えていたからねぇ。
これじゃヤバイので、とにかく悪く描こうとするのね。
芸人に厳しいのは良いけれど、事務所に芸者(?)を呼んでデレデレしてんのは、ちょっと違うような気がする。
ただ単に、視聴者に悪者やと知らしめたいだけよねぇ。

てことで、今週は、寺ギンとこの芸人がどんどん風鳥亭に流れ込み、「引き抜きや!」って風太に言われてしまうのね。
引き抜きって言っても、寺ギンが芸人と契約しているかどうかなんて、わからんけどね。

思いのほか、寺ギンターンが長い。
兵藤さん良かったね!としか言いようがない。
「THE MANZAI」ではあんまりウケていなかったけれど(!)、こういう嫌な役で重宝されるかもね。
パイセン(矢野)ピンチやなw

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
ヒロイン 藤岡てん …葵わかな(幼少期…新井美羽)
「北村屋」の若旦那 北村藤吉 …松坂桃李
てんの従兄  武井風太    …濱田岳(幼少期…鈴木福)
伊能薬品社長の息子 伊能栞  …高橋一生
てんの付き女中 トキ    …徳永えり
てんの恋敵 秦野リリコ   …広瀬アリス(幼少期…莉帝)
インテリ芸人 キース    …大野拓朗(幼少期…前田旺志郎)
組むドケチな芸人 アサリ  …前野朋哉
面白くない芸人 万丈目吉蔵 …藤井隆
吉蔵の妻    万丈目歌子…枝元萌
太夫元(たゆうもと)寺ギン…兵動大樹
寄席の元席主 亀井庄助   …内場勝則
お夕            …中村ゆり
月の井団吾         …波岡一喜

【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加