『わろてんか』第47回 感想~おトキが都合よくやってきた。

スポンサーリンク

連続テレビ小説 『わろてんか』第47回 (第8週)「笑売の道」

風太、腕時計を見るフリをしたけど、この時代、懐中時計じゃないの?

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

寄席の入場料を半額にするというてん(葵わかな)の提案に賛同した藤吉(松坂桃李)と啄子(鈴木京香)は、覚悟を決めてこの大きな勝負に打って出る。

すぐに父の死のショックを乗り越えたてん(葵わかな)は、藤吉(松坂桃李)と啄子(鈴木京香)に寄席の入場料を半額にすることを提案する。
額でも客が増えれば儲けは増えるというてんの考えに納得した藤吉と啄子は、この大きな勝負に打って出る覚悟を決めた。
寺ギンには店の儲けが今の倍になれば、「5分5分」の取り分にしてもらえることになった。
店は大繁盛。
お茶子さんの手も足りないほど。
そんな時、京都からおトキ(徳永えり)が突然やって来た。
藤岡屋はりんちゃん夫妻が頑張っている。
自分は暇ももらった。
なので、ここで働かして欲しい。

手が足りていないのでおトキを雇う事になった。
このおトキがなかなかのアイディアマンで、お座布団を一回り小さくしたり、寄席で売るつまみを塩辛いものに変えて飲み物の売上アップを狙おうと言ったり。

売上はすぐに倍にアップ。
寺ギンに交渉に行く藤吉だが、「6分4分」に変わっただけだった。

そして1年が経った。
鈴木保奈美ママがやってきた。
借金の500円は返済。
祝言も挙げられるのかね?




薄利多売
いくらお金が安くても、キースの演芸では笑えないと思うんですけど。
安くなれば、客質も悪くなって、トラブルも増えそうだけどね。

おトキが都合の良いときにやってきて、都合の良いアイディアを与えてくれる。
おトキが一番才覚があったりしてね。
寺ギンの交渉役はおトキのほうがいいんじゃないかしらね。

寺ギンに売上を正直に申告してんのかしら?
飲み物で稼いだ金は別じゃないの?
アホみたいにちゃんと申告してんじゃないでしょうね?
口約束だからこんなことになってんじゃないの。
でここまで儲けたら、他の寄席から妨害されそう(苦笑)

ま、少ししたら寺ギンが頭を下げて芸人使ってくれ言うのかな?
それがてんの希望なら、きっと叶うよねw
てか、プロダクションになるんだから、寺ギンもいらないってことになるんでしょうな。

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
ヒロイン 藤岡てん …葵わかな(幼少期…新井美羽)
「北村屋」の若旦那 北村藤吉 …松坂桃李
てんの従兄  武井風太    …濱田岳(幼少期…鈴木福)
伊能薬品社長の息子 伊能栞  …高橋一生
てんの父 藤岡儀兵衛 …遠藤憲一
てんの母 藤岡しず  …鈴木保奈美
てんの祖母 藤岡ハツ …竹下景子
てんの兄 藤岡新一  …千葉雄大
てんの妹 藤岡りん  …堀田真由(幼少期…中川江奈)
てんの付き女中 トキ …徳永えり
番頭 平助      …国木田かっぱ
女中頭 サエ     …徳田尚美
藤吉の母 北村啄子…鈴木京香
藤吉の許婚 杉田楓…岡本玲
てんの恋敵 秦野リリコ   …広瀬アリス(幼少期…莉帝)
インテリ芸人 キース    …大野拓朗(幼少期…前田旺志郎)
組むドケチな芸人 アサリ  …前野朋哉
面白くない芸人 万丈目吉蔵 …藤井隆
吉蔵の妻    万丈目歌子…枝元萌
太夫元(たゆうもと)寺ギン…兵動大樹
寄席の元席主 亀井庄助   …内場勝則

【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加