『わろてんか』第29回 感想~芸無し商才なしエエとこなしの籐吉と笑いを商売に!

スポンサーリンク

連続テレビ小説 『わろてんか』第29回 (第5週)「笑いを商売に」

そんな芝居をうっても、借金がなくなるわけやなし。
今日は出ていかなくてもええってことだけやけどな。
オープニングの三文芝居は今日もつまらん。

[あらすじ]

店を取り上げられまいと必死に抵抗する啄子(鈴木京香)を見て、藤吉(松坂桃李)は捨て身の芝居を打って高利貸しを退散させる。てん(葵わかな)は店にある米を最後の一粒まで売り切ろうと決心した藤吉を助け、大阪の町中を一緒に売り歩く。万丈目(藤井隆)の店でご飯を食べるてんと藤吉は、そこに居合わせたキース(大野拓朗)たち芸人が景気づけに披露してくれた芸を見て、久しぶりに腹の底から笑い幸せを感じた。

[HPから引用]

小さい頃から、米屋が嫌やった。
姉ちゃんにイケズされ、お母ちゃんは店と家に縛り付け、笑いの一切ない家。
お母ちゃんを笑わせるために、鳥の鳴きマネをした。

「ほーほけきょ」←西川のりおではありません。

お母ちゃんは笑ってはくれず、「そんなアホみたいなことすな」だった。
だから一発当てたろって思った。
一発当てて、お母ちゃんを・・・・。

って、もうええわ!

「一発当てたろ」

って思うのがクズ。
博打は余裕があるやつが当たる。
「必死に一発当てなあかん」とか、「ここが勝負や!」って言うヤツってたいてい失敗する。
自分が無能だとわかっていないヤツほど、「認められたい」願望があるよね。
しょーもない承認欲求のせいで、店を潰しよった。

藤吉(松坂桃李)は店の米を全部売り切ろうと決心し、てん(葵わかな)は藤吉と一緒に大阪中を回って米を売り歩いた。

美談に持っていこうとするのはわかるけど、藤吉がクズなのは変わらない。
雑な展開っで、米が売れて、そのあとは・・・・・外食でっせ!?

お金がないから米売って、その後うどん食べに行って、しょーもない芸を見て、ゲラゲラわろて。

米屋に戻ったら

「てんちゃんは京都に帰れ」

ってなんだよ。
勘当されて帰る家もないのをわかってて言ってんのんか?

職なし、家なし、取り柄なし。

そんな男に惚れているてんでさえ
「商の才覚なし」
って認定しているのに。

「結婚してあげます。
”笑いを商売”にしたらええんです。」

どうやって食っていくのよ!?

見逃したドラマがあるかも?

最後の米はキースに買って貰ったってのも情けない。
キースのせいで、店が潰れたのに、なぜ仲良くできるのか。
籐吉、全然反省してないよね。

米を売ったからってうどん食べて、笑っているようじゃねぇ。
破産してんのに、何わろてんねん。
しかも・・・・「花火」も「後ろ面」も1ミリもおもんない。
店の手伝いをしてご飯食べて、宴会芸見て、遊んで米屋に帰ってきただけやん。
なんの危機感もないのねぇ。
おままごとなんだよね。

で・・・・ヒロインは
急に思いつきで「笑いを商売に」などと言い出す。

てんは大阪に来てから、ずっと籐吉に振り回され続けて、今週はほぼ出演シーンすらないのに、いきなり「笑いを商売に」って荒唐無稽。
行き当たりばったりすぎる。

なんの伏線もないし、うどん屋で宴会芸を見ただけで、「アレを商売にしよう!」って思うかね?
芸なし、商才なし、こんなヤツに「笑いを商売」にできると提案するてんもおかしい。
どうしてこんなに薄っぺらい(脚本)なのか!

藤吉を見て、「周りを笑顔に」できる人間かどうか分かるでしょ?
不幸を胞子のように撒き散らす疫病神やで!!

ここに来て、籐吉の子役ちゃんが出て来てるけど(演技はともかく大阪弁は桃李よりうまい!)、ちょっと出てきた子役ちゃんまで滑らして!
この脚本家は芸人をバカにしてるよね。
大阪の商人もバカにしている。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
ヒロイン 藤岡てん …葵わかな(幼少期…新井美羽)

【京都の人々】
「北村屋」の若旦那 北村藤吉 …松坂桃李
てんの従兄  武井風太    …濱田岳(幼少期…鈴木福)
伊能薬品社長の息子 伊能栞  …高橋一生

【京の薬問屋「藤岡屋」の人々】
てんの父 藤岡儀兵衛 …遠藤憲一
てんの母 藤岡しず  …鈴木保奈美
てんの祖母 藤岡ハツ …竹下景子
てんの兄 藤岡新一  …千葉雄大
てんの妹 藤岡りん  …堀田真由(幼少期…中川江奈)
てんの付き女中 トキ …徳永えり
番頭 平助      …国木田かっぱ
女中頭 サエ     …徳田尚美

【船場の米問屋「北村屋」の人々】
藤吉の母 北村啄子…鈴木京香
藤吉の許婚 杉田楓…岡本玲

【てんをとりまく人々】
てんの恋敵 秦野リリコ   …広瀬アリス(幼少期…莉帝)
インテリ芸人 キース    …大野拓朗(幼少期…前田旺志郎)
組むドケチな芸人 アサリ  …前野朋哉
面白くない芸人 万丈目吉蔵 …藤井隆
吉蔵の妻    万丈目歌子…枝元萌
太夫元(たゆうもと)寺ギン…兵動大樹
寄席の元席主 亀井庄助   …内場勝則

【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加