『わろてんか』第138回 感想~しごき帯の秘密がバレた

スポンサーリンク

第138回(第24週)「見果てぬ夢」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子
てん(葵わかな)と風太(濱田岳)は東京の内務省に呼び出された。
テーマの恋愛を忠義や孝行の話で巧妙にごまかした台本は、無事検閲を通過し二人とも安堵する。
しかし後日、恋愛に関する描写が問題だと検閲保留との連絡を受けた。
新世紀キネマの男が、伊能に声をかける。
「あなたは自由主義敵傾向のある要注意人物。
お国にご注進しただけです。」
その様子を立ち聞きしたてんは、単身内務省に乗り込んだ。
検閲保留になった最大の理由は伊能の存在だったと知ったてんは、検閲官を説得する。
検閲官は映画は好きな模様で・・・・?


まさかコレで検閲を通らないわよねぇ。
しごき帯の秘密までバレてるしね。
新世紀キネマの男は暇なんか?
それとも伊能に個人的な恨みがあるのか?
気持ち悪いわ~。
伊能は北村商店から身を引くだろうねぇ。
明日、急に事態が好転するとは思えないし、伊能の案件は来週まで続きそう。
そしてアサリ。
ブサイクだし勝手だし。
検閲保留になって、チョイ役のお前がキレるな!!
アサリってずっと性格悪いけどエエの?
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
藤岡てん++++葵わかな
北村藤吉++++松坂桃李
武井風太++++濱田岳
伊能栞++++++高橋一生
北村隼也++++成田凌
トキ++++++++徳永えり
秦野リリコ++広瀬アリス
キース++++++大野拓朗
アサリ++++++前野朋哉
万丈目吉蔵++藤井隆
万丈目歌子++枝元萌
杉田楓++++++岡本玲
川上四郎++++松尾諭
亀井庄助++++内場勝則
【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

コメント