『わろてんか』第118回 感想~マーチン・ショウはナレーションと写真で終わりそう・・・。

スポンサーリンク

第118回(第21週)「ちっちゃな恋の物語」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

隼也にショウの資料を渡そうとつばきが風鳥亭を訪ねて来る.
隼也の慌てぶりを見てなぜか心穏やかでいられないてん。
風太(濱田岳)は隼也が作った企画書を読んで、北村笑店でマーチン・ショウの公演を行うことを前向きに考える。
てんも賛同し、スポンサー集めをするが中々うまくいかない。
四郎(松尾諭)のことが気になって仕方ないリリコ(広瀬アリス)はてんに相談するが、それはだと言われる。

見逃したドラマがあるかも?

まず・・・。
飛鳥ちゃん、自由すぎる。
あぁもう可愛い!!
飛鳥だけを映してくれんかのう。

マーチン・ショウを引っ張ってるけど、どうするんやろ?
「べっぴんさん」の万博みたいなことにならへん?

リリコと四郎くっつけばええけど、隼也とつばきはどうかなぁ?
つばきって、詐欺師の片棒を担いだのに、お咎めなしなんかな?
門限に厳しいお父さんは知っているんかね?
てんの一人息子は笠置シヅ子と内縁関係になるはずやけど・・・。
つばきはブギを歌いそうにないなぁ。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
藤岡てん++++葵わかな
北村藤吉++++松坂桃李
武井風太++++濱田岳
伊能栞++++++高橋一生
北村隼也++++成田凌
トキ++++++++徳永えり
秦野リリコ++広瀬アリス
キース++++++大野拓朗
アサリ++++++前野朋哉
万丈目吉蔵++藤井隆
万丈目歌子++枝元萌
杉田楓++++++岡本玲
川上四郎++++松尾諭
亀井庄助++++内場勝則
加納つばき++水上京香
【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加