『わろてんか』第113回 感想~DNAって怖い!

スポンサーリンク

第113回 (第20週)「ボンのご乱心」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

隼也(成田凌)は「マーチン・ショウ」の手付金5000円を出資してくれるようてんに頼むが断られる。
社史を作るため懐かしの品をみていたてんは、その昔藤吉がパーマの機械を輸入して詐欺にあったことを思い出し不安になる。

隼也はつばき(水上京香)にショウの相談をするうちに彼女のことが気になり、つばきのためにもショウを何とかしよう焦る、
とうとう隼也は、籐吉が遺した隼也名義の貯金通帳に手を付け、「マーチンショウ」の仮契約をしてしまう。
出張から戻った伊能に仮契約書を差し出す隼也。

「僕が君の父親なら殴っているところだ。」

顔色の変わる隼也、代理人・ジェイソン・ハミルは行方不明だった。




パーマネント事件は繰り返される。
ってか、北村”米”商店を潰した「パーマネント事件」をなぜ隼也に話していなかったのだ。
誰かが話しても良いもんやのに。

DNAって怖いねぇ。

なんでちゃんと確認せーへんねんって思っても、「アホボンやから」ってことでおしまいかなぁ。

籐吉も隼也も馬鹿。
夫を止められなかったのは仕方ないにしても、パーマネント事件のことが頭によぎったのなら、その話を言うて聞かせるくらいはしても良かったんじゃないか?
ま、そんなことしても、アホは止まらないと思うけど。

ま、ドラマも後半戦だから、詐欺だとわかるのに数分で良かったけど。
隼也が苦手なワタシは「ざまぁみろ!」とさえ思ってしまいましたw
つばきちゃんがグルでないことを祈るだけやな。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
藤岡てん++++葵わかな
北村藤吉++++松坂桃李
武井風太++++濱田岳
伊能栞++++++高橋一生
北村隼也++++成田凌
トキ++++++++徳永えり
秦野リリコ++広瀬アリス
キース++++++大野拓朗
アサリ++++++前野朋哉
万丈目吉蔵++藤井隆
万丈目歌子++枝元萌
杉田楓++++++岡本玲
川上四郎++++松尾諭
亀井庄助++++内場勝則
【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加