『わろてんか』第105回 感想~伊能の部下の不満が気がかり

スポンサーリンク

連続テレビ小説 『わろてんか』第105回 (第19週)「最高のコンビ」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

リリコ(広瀬アリス)と四郎(松尾諭)をどうにかして売り出すため、北村笑店自前の月刊誌を作る。
雑誌は、実家の藤岡に広告を出してもらい低予算で制作。
映画スターのようなブロマイドを作り、寄席に女性客を呼び込むために豪華な弁当を売り出すなど、斬新なアイデアをどんどん実現させる。
しかし・・・・最初の方が勢いがあって面白かったと思っているてん。



なんでやろな~。
どうしてやろな~。
なんで最初のほうがおもろかったんやろうな。
勢いがあったからかなぁ~。

って悩んでビフテキで終わりました(苦笑)
高級な店には見えないマンマンにあんなデカイ牛肉があるのに驚き。
伊能様の会社も社員たちがクーデターを起こしそうな雰囲気がありましたけど・・・。
まさかね?伊能様、退陣に追い込まれて、北村笑店に入社ってなったら、また笑えないんですけど。

リリコアンドシローも少しは打ち解けて、お互いの信頼を得たように見えたけど、面白くはない。
リリコだけが喋る漫才になるんでしょうけど・・・戸田恵梨香あたりが適任だったかな。水川あさみとか・・・。
可愛いけどね、アリス。
声も良いんだけどね、アリス。
関西弁はどうしようもないけれど、間が悪いねんな・・・。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
藤岡てん++++葵わかな
北村藤吉++++松坂桃李
武井風太++++濱田岳
伊能栞++++++高橋一生
北村隼也++++成田凌
トキ++++++++徳永えり
秦野リリコ++広瀬アリス
キース++++++大野拓朗
アサリ++++++前野朋哉
万丈目吉蔵++藤井隆
万丈目歌子++枝元萌
杉田楓++++++岡本玲
川上四郎++++松尾諭
亀井庄助++++内場勝則
藤岡りん++++堀田真由
【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする