『わろてんか』第124回 感想~寝た子を起こすばぁや

スポンサーリンク

連第124回(第22週)「夢を継ぐ者」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

リリコは四郎がこっそり女性と密会している姿を見かけ、浮気を疑い四郎と大ゲンカになる。
てんと風太は女が引き抜きのため四郎に近づいたのではと心配して、亀井に調査を頼むことにした。
四郎が会っていたのは、昔の楽団仲間の紹介だった。
「上海でオーケストラを結成するから一緒に行かないか?」
という誘いをうけてた四郎は、断ったと言う。
リリコアンドシローで高座に立ち続けると言う四郎
しかし楽譜を燃やす四郎とてんの会話を本日2回めの立ち聞きをするリリコは複雑。

25周年パーティーの企画を考える隼也のもとへ、突然つばきのばあやと名乗る人物が現れた。
つばきはまだ隼也を思い続けている。
なんとか断ち切らせて欲しいと言われ、つばきに手紙を送ることになった。
「結婚おめでとうございます。
僕も結婚することになりました。
お互い跡取りとして頑張りましょう。」


ばぁや、余計やねんけど。
てんが駆け落ちした頃のおトキみたいに若くないんだし、もうちょっと思慮深い人でないとおかしい。
手紙を書くにしても、隼也に書かせるのではなく、自分で書けよ。
寝た子を起こしてどうすんねん。

で、四郎。
上海に行ってしまったら、日本に帰れなくなるよね。
そもそもオーケストラにアコーディオンがあるのか?
北村の大看板で漫才師として成功している大師匠(?)を、上海のオーケストラに誘うかなぁ~?と言う疑問もあり。
このドラマ退場させるのにやたら海外を利用するよねぇ。
京香ママがアメリカでクリーニング屋を成功させるんだから、上海に行くのなんて簡単なことなんだな。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
藤岡てん++++葵わかな
北村藤吉++++松坂桃李
武井風太++++濱田岳
伊能栞++++++高橋一生
北村隼也++++成田凌
トキ++++++++徳永えり
秦野リリコ++広瀬アリス
キース++++++大野拓朗
アサリ++++++前野朋哉
万丈目吉蔵++藤井隆
万丈目歌子++枝元萌
杉田楓++++++岡本玲
川上四郎++++松尾諭
亀井庄助++++内場勝則
加納つばき++水上京香
【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

コメント