『わろてんか』第116回 感想~マーチン・ショウって言いたいだけやろ

スポンサーリンク

第116回(第21週)「ちっちゃな恋の物語」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

てんは伊能から、北村笑店で本物のマーチン・ショウをアメリカから呼んで日本公演を実現させようと提案される、困惑。
再び北村笑店で下働きを始めた隼也は懸命に寄席の雑用をこなしていたが、亀井(内場勝則)からマーチン・ショウをやるかもしれないという話を聞いて大喜びする。←アホボン、落ち込んでもいないし反省してもいないよね。

てんは隼也を甘やかさないと言うが、ちょっと方向が違うんじゃないか?
アサリのやり方ではタダのイジメ。
アサリやからこんなにイケズなんかと思ったら、風太の差し金。
てんと風太はおかしいなぁ。
タダのイビリにしか見えへんわ。

んでもって、「アサリは漫談で大人気」ってナレーションで知らされましたけど(苦笑)
アサリの漫談シーンはナシか。
ネタなんてやらせんでいいから、ナレ漫談させろよ~。

てんが「隼也はマーチンショウにかかわらせない」と宣言したのはエエ判断だと思う。
なんで伊能様が
「籐吉くんならでかした!って言ってたんじゃないか」
って言い出すのかわからん。
てんが自分で決断したことは間違っているのか。
成功したことはすべて周りのお膳立てだから・・・・てんはずっとお飾り社長よね。

詐欺師に引っかかったくせに、
「あのショウを企画したのは俺や。」
とか
「あのショウ見たことあるのも俺しかいない。」
とか言うのも、反省の色がないアホボンそのもの。
これは成田凌の顔だからかな~。
彼は人を馬鹿にしたような表情に見えちゃうんだよねぇ。
あと髭が濃すぎるのも問題(苦笑)
てんが隼也に襲われそうに見える。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとうれしいです。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
藤岡てん++++葵わかな
北村藤吉++++松坂桃李
武井風太++++濱田岳
伊能栞++++++高橋一生
北村隼也++++成田凌
トキ++++++++徳永えり
秦野リリコ++広瀬アリス
キース++++++大野拓朗
アサリ++++++前野朋哉
万丈目吉蔵++藤井隆
万丈目歌子++枝元萌
杉田楓++++++岡本玲
川上四郎++++松尾諭
亀井庄助++++内場勝則
【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

コメント