「ボイス 110緊急指令室」第4回 ネタバレ 感想~木村祐一が黒幕なわけがない

スポンサーリンク

原作「ボイス」

あらすじはコチラ→公式サイト

新田(森永悠希)の母と栞(石橋菜津美)と葵の父親は不倫関係にあった。
当時中学教師だった姉妹の父と新田の母は学校で情事。
その後、栞の父は教師を辞めて行方不明。
新田は家に放火をして母親を殺した。
そのせいで、女性に対して憎悪を抱くようになる。
そして復讐のため葵に近づいた。
仲間のガタイの良い男も殺す新田。

学校に急ぐ樋口(唐沢寿明)。
なかなか現場に着くことはできない。
体育館で爆破物を見つける。
先に葵を見つけたのはひかり(真木よう子)だった。
またも単独行動。
またも後から羽交い締めにされてピンチ。
今度は樋口と石川がやってきたので、セーフ!
かと思いきや、爆破を続ける新田。

屋上に新田を追い詰め、やっとこさ被疑者確保。
新田を連行する段階でやっと強行班の沖原(木村祐一)がやってきた。
新田は真木よう子の父の最後の言葉を知っていた。
追求する真木よう子だが、木村祐一がさっさと車で連行する。
あの事件の犯人を知っていると聞いた唐沢寿明は新田の乗っている車を追う。

新田は「腹が痛い」とガソリンスタンドでトイレに行く。
しかし刑事の一人が持ち場を離れた。
その瞬間、新田は内鍵を絞め、窓から逃げようとした。
手錠のキーは車で拾っていたのだ。
するともう一つの個室から黒ずくめの男(手塚とおる)がやってきて新田のクビを絞める。
不審に思ったのは隣の女子トイレにいた真木よう子。
しかし間一髪、新田は硫酸を飲まされ泡を吹いて倒れた。
新田の最後の言葉は聞き取れなかった。
現場のトイレにやってきた木村祐一はいともたやすく手錠のキーを手に入れポケットにしまう。

連続拉致事件被疑者死亡。



どっからつっこんだらよろしいんでしょうか?
時間経過かなぁ~。
逮捕したら、現れる警察官。
気づけば夜明け。
なのに妹はまだ病院にも行かず姉に電話。
毎回、被害者は真木よう子に感謝をする。
いや、もう夜明けならサイレンをならした救急車を呼ぶ必要はないな。

いや・・・監禁場所がわかったのに、無線で長話して現場に行くのも遅れているし・・・。
そんなコトしてるから夜が明けるねん。
ってとこもなぁ~。

まず単独行動ばかりの真木よう子。
「強行班を無能」と言ったのは否定はせんけど、自分たちも無能である。
強行犯係と大差ないぞ。

で、最後には殺人事件勃発。
新田が殺害される。
木村祐一が仕組んだのでしょう。
しかし黒幕がこんなに小物な分けないからさ、キムの上にはまだ黒幕がいるはず。
それは警察の上層部なのか、犯人と思われる伊勢谷友介なのか。
今日、新田を殺した男(手塚とおる)は誰の手下なのか?
ただの殺し屋??

ガソリンはわざと漏らしていたってことなのかな。
満タンにしておいたはずなのにキムが抜いた。
スタンドに行くのを怪しまれないように・・・。

しかし今日も無能だったね~。
強行班係の無能は木村祐一によって作られた上京なのかもしれんけど。持ち場を離れるかね?
葵ちゃんを助けるのになぜ刑事が3人しかいないのかも謎。
あんなのSATを派遣しても良いレベル。
事件は現場で起きているんです!
だから警察官を現場に派遣してください!

犯人役の森永くん「TWO WEEKS」では良い子だから気の毒だったけれど、今回はどっちにしろ極刑だしなぁと。
森永君、今まで気づかなかったけれど、瀬戸康史くんにちょっと似ているね。
同じラインにいる感じ。
向井理とオードリー若林くらいな感じw

ただただ過激な内容にすれば視聴者が食いつくと思ってんのかなぁ。
過激で残酷な内容よりも警察の無能さだけが浮き彫りになっているけど・・・。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:【先着特典】バッドパラドックス (オリジナルステッカー (BLUE ENCOUNT応援店)付き) [ BLUE ENCOUNT ]

感想はコチラ
「ボイス 110緊急指令室」第1回 ネタバレ 感想~韓国ドラマはファンタジー
「ボイス 110緊急指令室」第2回 ネタバレ 感想~犯人は伊勢谷友介か。
「ボイス 110緊急指令室」第3回 ネタバレ 感想~一話完結にして欲しい。
「ボイス 110緊急指令室」第5回 ネタバレ 感想~久しぶりのソニンがホラー!
「ボイス 110緊急指令室」第6回 ネタバレ 感想~やっとこさ伊勢谷友介登場
出演
樋口彰吾・・唐沢寿明
橘ひかり・・真木よう子
石川透・・・増田貴久
沖原隆志・・木村祐一
森下栞・・・石橋菜津美
緒方拓海・・田村健太郎
落合智明・・安井順平

田所賢一・・小市慢太郎
森下志津・・YOU

樋口未希・・菊池桃子

コメント

  1. kashweregreen より:

    おはようございます!
    このドラマはついつい観てしまう(笑)パターンですけれど、ご指摘の通りにストーリー云々以前の問題であまりにも神奈川県警が無能という設定なんでしょうか(笑)
    警視庁や京都府警はドラマの定番ですけれど、神奈川県警はいまいちパッとしない設定でもよいのかと思ってしまいますよね。
    真木よう子ふんする室長の新しいユニットの面々もいつも傍観者みたいにほとんどお仕事してませんよね(笑)
    木村みたいなしたっぱには黒幕になるほどの頭も力もないですよね(笑)
    黒幕ではないけれど内通者という設定なら、やはりいちばん身近な人というのがお決まりだとすると増田君になるかと思います。
    なんだかんだ言いながら、毎週視聴してしまってます(笑)
    いつもの駄文、失礼しました。

    • tarotaro tarotaro より:

      kashweregreenさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      毎回毎回、中途半端なとこでエンディングを迎えるので、ついつい見てしまいますよねぇ。
      とにかく警察は無能。
      だから逃げられる。
      それだけですよねぇ。

      真木よう子のチームも木村祐一のチームもどっちも有能ではないですね。
      で、木村祐一のような小物は確かに黒幕なわけではない。
      弱味を握られているのか、出世欲なのか・・・。
      どっちでも良いんですが・・・最終回まで生きていられるのかもわからないくらいですね。
      そうそう増田君はちょっと怪しい。
      かなり怪しい・・・。
      動機は・・・わからないんですけどw