「トレース~科捜研の男」最終回(第11話)ネタバレ感想~千原ジュニアにサイコパスは荷が重い。

スポンサーリンク

「最終回90分SP!真犯人は誰?驚愕の真相」

原作はコチラ

古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」

あらすじはコチラ→

真野(錦戸 亮)の妊娠していた姉・仁美(夏子)の交際相手調べていると、刑事部長の壇(千原ジュニア)が浮かび上がる。
そんな時、千原ジュニアが科捜研に刺殺にやってきた。
そこでDNAを調べる道具を使い、口から血が出るまでこすりつける。
「源礼二くん(錦戸亮)、これが欲しかったんでしょ?」
と言って、科捜研から出て行く。

壇(千原ジュニア)は姉の腹の子の父親ではなかった。
姉の腹の子の父親は、早川尚史(萩原聖人)だった。
いつもタイミングよく現れる早川。
壇の名前が挙がったとたん、科捜研に視察に来たのは、檀徒早川が繋がっていたからだ。

早川の部屋を訪れた真野と虎丸良平(船越英一郎)。
そこで早川の遺書を見つけた。
それは25年前、真野の兄と同じ文面だった。

壇に会いに行く真野。
「早川の遺書を調べたところ、科捜研のペンを使って書かれていることがわかった。
お前が科捜研に来たときに持っていたペンだ。
早川を自殺に見せかけて殺した。
最初はそう思った。
あの遺書は俺を呼ぶためのメッセージだ。
これまでのことは全てお前が仕組んだことなんだろう。」

翌日、真野が出勤してこないのを不思議に思った虎丸。
真野の携帯のGPSを調べたところ、壇の別荘にいることがわかった。
虎丸と沢口ノンナ(新木優子)が駆けつけた。
虎丸は別荘に侵入。
しかしそこに二人の姿は無かった。

「早川はどこだ?」
「あいつは日本にいない。」
「お前の目的はなんだ?」
「君はどう思う?」
真野と壇は古い映画館にいた。

新妻(ホームレス)と佐保(袴田吉彦)を殺したのは早川(萩原聖人)
命令したのは壇(千原ジュニア)。

ホームレス新妻に会いに行った早川が2種類の向精神薬を飲み物にまぜ、気を失ったところに氷で窒息させた
現場に落とした軍手は25年前の証拠品だった、
一度鑑定されたものを回収した。
佐保のガス爆発もこっそり忍び込んで元栓を開き、佐保をボンベ室に呼び出した。
早川が壇の言いなりになったのは、25年前の事件を隠蔽して貰ったからだ、

「しかしノートとじゅう毛が出てきたのは予想外だった。
俺の目的は君を真実にたどり着かせることだ。」

壇が繋がっていたのは兄・義一だった。
25年前アーチェリー会場で、義一と壇が出会う。
義一の笑顔が忘れられない壇。
寝てもさめても義智のことばかり考える。
「あの笑顔をゆがめてやりたい。」
強烈な衝動だった。
義一と同じ学校の新妻と佐保に提案を持ち掛けた。
壇は父に頼んで自販機泥棒を見逃してやる変りに、源義一をいじめて欲しいと、
新妻と佐保は義一を徹底的にいじめた、
義一の苦しんでいる顔を見てウホウホの壇。
しかし義一が不登校になるとの苦しんでいる顔が見られなくなり、寂しくて耐えられなくなった。

そんな時、姉・仁美が頼みがあると言う。
仁美は早川と不倫していた。
妊娠してあっさり捨てれたら、復讐をして欲しいと行ってきた。
お兄ちゃんをいじめたように早川を破滅刺せて欲しい。
証拠の映像を見せる壇。
そこには
「早川をボロボロにして。
お兄ちゃんのことなんてどうでも良い。」

依頼を引き受けた。
義一の代わりに早川をいじめられて喜ぶ新妻と佐保。
早川は壊れた。
「あのオンナは子供を産むつもりですよ。
殺しちゃえば?」

壇が早川の背中を押した、

早川が真野の両親と姉を殺したところに、壇が新妻と佐保を連れてやってきた。
「義一がやったことにすればいい。」
と壇は言う、
義一を連れてきて、家族の遺体と対面させた。
「悪いけど自殺してくれる?」
いやがる義一に、
「俺は死ねない。
弟をおいて死ぬわけには行かない。」

しょうが無いので弟を殺すと脅した。

新妻と佐保に義一を殺させた。



「義一と同じ目をしているな。」
真野を見る壇。
両親と姉を殺した早川。
兄を殺した新妻と佐保。
彼らはもういない。
壇は一切手を下していないし、教唆の証拠もない。
真野が真実にたどり着いたところで、出来ることは何もない。
これからもずっと義一は家族殺しの汚名を着せられたままだ。

「君にそれを覆すことは未来永劫できないんだよ。
憎いか??
俺が憎いか?」
←貴様の演技力が憎いよ!(tarotaro心の声)

銃口を真野に突きつける壇。

にらみ合う二人。
逆に真野が銃口を壇に向けるが、そこへ早川がやってきて、壇を何度も刺す

早川は逮捕され、壇は昏睡状態。
目覚めるかどうかは不明。
25年前の事件も調べなおすという。

真野が二人を助けたのは、前向きな意思の表れだった。

真野と虎丸は仲良し(爆)
真野は科捜研で今まで通り鑑定をする。

そんな時・・・壇、目覚める。
←目覚めるな!(tarotaro心の声)




しばらくジュニアの顔は見たくない。
アップはキツい。
ってか声も聞きたくない。

思った通り、重要な役だったジュニア。
ダメじゃん。黒幕に演技できない人をキャスティングするのは。
救いようのない、胸くそ悪いお話なんだけど、それが散らかる。
サイコパスが黒幕ってのが、あまりお芝居の上手ではない芸人が演じるとストーリーに注目がいかないよ?

高校生役の壇には果てしなくすごい闇を感じていたのに、現代に戻るたびに、表情やイントネーションが気になり、話が入ってこない。
錦戸亮くんは、千原ジュニアを相手によく涙を流せたと思うわ・・・。

高校生の壇は恐ろしい。
現代の壇は気持ち悪い。

コレが演技力の差なのか見てくれの差なのかはわからんけど、こんな美味しい役だったのに。
演じたい役者さんはたくさんいたと思う。
そこそこ有名な役者さんでもやりたいって役なんじゃないかなぁ。
勿体ない。

実行犯が早川(萩原聖人)だってのは、登場の日から思っていたよ(苦笑)
常にタイミング良く笑われるの・・・とっくに気づいていたからねぇ。

何が胸くそ悪いかって、萩原聖人以外の悪人が罪を償なえないこと。
勝手に死ぬな。
生き恥をさらせ!

萩原聖人先生は極刑になるんだろうけど、あとの男たちはどうなんの?
目覚めなくても良い壇(ジュニア)が目覚めたのもイラッとしたよ。
なんで最後のカットがジュニアなんだよ。

真野(錦戸亮)は、真実がわかって晴れやかな気持ちになっていた模様、
でもワタシなら、両親や兄が殺され、しかもその罪は兄に押しつけられた原因が、姉ちゃんだったってわかったら余計に落ち込むわ。
真実を知ったら遺族は前に進める。。。ってのは犯人が捕まってからのお話。

「姉の不倫」にも驚いたけれど、それは早川(萩原聖人)先生に騙されたと考えると気の毒。
どう考えても先生のほうが悪い。
淫行だしさ。
妊娠したのは気の毒だ。
教え子に手を出した上に避妊をしない高校教師はくそ食らえだ。

だけど、お兄ちゃんが壮絶なイジメにあっているのに、そのお兄ちゃんをいじめた男たちに接触していた姉が許せない。
その身勝手な行動で、殺されたあげくお兄ちゃんは死後も苦しかった。

誰も救われないし、25年前の事件の全て明るみに出るのか・・・。
それすらわからない。

科捜研なんだから、殺人教唆の証拠を見つけて、ジュニアが逮捕されて終わりって可能性を考えていたんだけどな。
ってか、マリコなら絶対に証拠を見つけていたけどな!!
ジュニアの父親すら出てこないし、黒幕はサイコパスで終わるのって消化不良だねぇ。
原作通りなのかもしれないけれど。
それならそれでなぜ月9にこのお話を持って来たのかが不思議。
これは月曜日からヘビーでしょう・・・。

それでも黒幕がお芝居出来る人なら、もう少し感想も違ったと思う。
ドラマが始まるまえに「ジュニアだけが心配」と思った予想が当たったってことだ。
あ~。ホンマにキャスティングは気をつけてよ・・・。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

主題歌:crystal (初回盤+通常盤+期間限定ー多謝台湾ー盤セット) [ 関ジャニ∞ ]
感想はコチラ
「トレース~科捜研の男」第1話 ネタバレ感想~マリコなら30分で解決できた!
「トレース~科捜研の男 」第2話 ネタバレ感想~犯人はキメラ
「トレース~科捜研の男」第3話 ネタバレ感想~静かになった船越さん。視聴者の声が届いたの?
「トレース~科捜研の男 」第4話 ネタバレ感想~痛み止めの代わりに大麻はダメ、絶対。
「トレース~科捜研の男」第5話 ネタバレ感想~矢田亜希子のベッドシーンは必要か?
「トレース~科捜研の男」第6話 ネタバレ感想~萩原聖人を信じてもいいのかい?
「トレース~科捜研の男」第7話 ネタバレ感想~副音声はストーリーを追えない・・。
「トレース~科捜研の男」第8話 ネタバレ感想~渋谷謙人&落合トモキ大熱演
「トレース~科捜研の男」第9話 ネタバレ感想~和田正人は源ちゃんと言いたいし、長田成哉は相馬君と言いたい。
「トレース~科捜研の男」第10話 ネタバレ感想~姉の腹の子の父親が犯人

CAST
真野礼二——錦戸 亮
沢口ノンナ—-新木優子
相楽一臣——山崎樹範
水沢英里——岡崎紗絵
猪瀬祐人——矢本悠馬
沖田徹——–加藤虎ノ介
沢口カンナ—-山谷花純

海塚律子——小雪

市原浩——–遠山俊也
江波清志——篠井英介

壇浩輝——–千原ジュニア

虎丸良平——船越英一郎

コメント

  1. ネイティブ関西弁 より:

    見終わった勢いで書き込みます!

    見なきゃ良かった!

    こんなドラマを楽しく(というか興味深く?)見られる人間はほとんどいないのでは・・・

    これで前を向いて進めるね、良かったね、なんて思える人もいないですよね。

    こんな後味の悪いドラマを見たのは久しぶり!しかもジュニアシーンがやたら長くて辟易したよ!

    ここまで見てきたし、と我慢で見続けたけど、自分の判断は間違いでした・・・

    もっと後味の爽やかなドラマが見たい・・・(T0T)

    • tarotaro tarotaro より:

      ネイティブ関西弁さん、お久しぶりです。
      コメント、ありがとうございます。

      壇はサイコパスなんでしょうけど、黒幕がサイコパスならなんでもありになりますよね。
      なぜ真野の兄の笑顔が嫌なのか?
      サイコパスだから仕方ない。
      壇が犯した犯罪の理由は全てサイコパスだから仕方ないで住んじゃうんですよねぇ。
      黒幕は別にいて、サイコパスを操っていたならまだしも・・・。

      ホント、ジュニアシーンが長くて長くて。
      月曜日からヘビーでしたね。
      ワタシなら真実を知って余計に病んでしまいます。
      信じていた姉を憎々しく思うでしょうし。
      壇を立件できないなら、科捜研の意味も無くなる。
      せめて立件できるくらいの物証を見つけて欲しかったですね~。