「隣の家族は青く見える」 最終話(第10話) ネタバレ 感想~子供がいなくてもバッドエンドじゃない!

スポンサーリンク

最終話(第10話) 神様のくれた結末とは・・・!?

あらすじはコチラ→

奈々(深田恭子)&大器(松山ケンイチ)

実家に帰っていた深キョンは、マツケンに離婚を申し出る
もうマツケンを幸せになできない。
それでもマツケンは深キョンがいなければ幸せではないと言う。
二人の別居生活が始まる。
毎日、今日あったことを面白おかしくメールするマツケン。
そこへ、義母・高畑淳子もやってきた。
「嬉しいことや楽しいことは誰とでも共有できる。
辛いことや悲しいことは一番大事な相手としか共有できない。
良い時も悪い時も二人で生きていくのが夫婦。
それが結婚ってもんじゃないか・・・。」

深キョンは家に戻る。
「子供のいない人生は耐えられるけど、ナナのいない人生は耐えられないよ。
子供ができたら、子供に嫉妬する。
子供のいない人生も考えよう。」
大好きが止まらない深キョンにキュンキュン(爆)

川村家

すっかり仲良くなった三人。
元妻が急死したことで、遺遺言書を作成する亮司(平山浩行)。
そしてちひろ(高橋メアリージュン)には「事実婚」の契約書にサインを頼む。
亮司が死んでも、亮太を育てる決心をするちひろ。



渉(眞島秀和)&朔(北村匠海)

パートナーシップの契約をする二人。
そこへ飛び込むわ渉の母・ふみ(田島令子)。
朔は、ふみの家に通い続けて、ふみの心はいつしか雪解け。
そんな母に「一緒に住まないか?」と言う渉だが、ラブラブな二人を見るのは嫌だと断られた。
しかし朔に「養子をとれば孫もできるよ!」と言われ、俄然楽しみが増えた様子のふみ。

小宮山家

深雪(真飛聖)は長女に「行きたい中学校に行きなさい」と言う。
そして深雪は家を売りに出すこと、アパートを借りて働くつもりであることを真一郎(野間口徹)に告げ、サインした離婚届を手渡した。
慎一郎は妻に謝罪。
お互いを認めあい、「久しぶりに一緒に寝よう!」ってとこまで夫婦関係は良好になる。

コーポラティブハウスの共有スペースで亮司とちひろのサプライズ結婚式が行われた。
クセのある指環W
そして渉と朔も指環。

どの家にも愛が溢れていた。




川村家も小宮山家もラブラブなとこを子供たちが邪魔をするw
キスシーン寸止めが続いたけれど、最後の結婚式で長いキスがありました~。
小宮山家がここまで盛り返すとは!!
まさか夫を「イケメン」と言い出すとは思わなかったよ。
妻が急に可愛くなっちゃって。
仕事も始めたし・・・なんだよ、幸せか!

で、深キョンとマツケンのところにコウノトリさんはやって着ませんでした。
でもこれで良かった。
毎回、不妊治療に向き合ってきたので、取ってつけたように妊娠エンドだと嘘くさくなっていたかも。
このドラマの場合「妊娠しない」ことがバッドエンドではない。
流産を乗り越えたハッピーエンドだな。
二人は不妊治療をやめる選択をした。
子供がいなくても、この二人がすっごく幸せそう。
お互いがお互いのことを思いやり
「一番つらいのはワタシ!」
ってならないところがステキな夫婦だよ。
深キョンが割と頑固で中々自宅に帰らなかったけれど、、マツケンのプロポーズが
「俺の子供を産んでください」
だったので、そりゃ悩むよね(苦笑)
マツケンは子供に嫉妬すると言っていたけれど、子供が生まれたら良い父親になりそう。




そして毎回毎回泣かしてくれる姑・高畑淳子
こんなにも深キョンに優しいのは、息子にとって嫁がかけがえのない人だとわかっているし、その嫁が息子を大事にしてくれているからかな。
グイグイくる嫌な姑も上手に演じらそうな淳子だけど、こんなステキな姑もいないよねぇ。
これ、全嫁が泣いたはず!!

「一生一緒にいたいと思えるパートナーと出逢えたことが奇跡」
と深キョンは言っていた。
けれど、そんなパートナーと出会えなくても、幸せな人生もあるでしょう。
子供が出来なかったカップル、離婚寸前だったカップル、ゲイカップル、ステップファミリー。
いろんな「隣の家族」を見たけれど、みんな笑顔で良かった。
そんな笑顔を見ても、ワタシにはコーポラティブハウスは無理だと認識できて良かった(爆)
今期のフジテレビは復讐モノ以外、素晴らしい最終回だったわ~!!

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Mr.Children「here comes my love」(TOY’S FACTORY)

感想はコチラ
「隣の家族は青く見える」 第1話 ネタバレ 感想~なぜこんな家を買ったのか?
「隣の家族は青く見える」 第2話 ネタバレ 感想~地獄のBBQパーリー
「隣の家族は青く見える」 第3話 ネタバレ 感想~妊活中の男性に見て欲しい。
「隣の家族は青く見える」 第4話 ネタバレ 感想~偏見は身を滅ぼす
「隣の家族は青く見える」 第5話 ネタバレ 感想~神レベルに優しい深キョンとマツケン
「隣の家族は青く見える」 第6話 ネタバレ 感想~義母の愛、夫の浮気?
「隣の家族は青く見える」 第7話 ネタバレ 感想~マツケンのキスは下手なのに萌えるw
「隣の家族は青く見える」 第8話 ネタバレ 感想~予告でネタバレしないで~!
「隣の家族は青く見える」 第9話 ネタバレ 感想~リアリティか、ハッピーエンドか。
キャスト
五十嵐 奈々—深田恭子
五十嵐 大器—松山ケンイ
川村 亮司—–平山浩行
杉崎 ちひろ—高橋メアリージュン
青木 朔——-北村匠海
広瀬 渉——-眞島秀和
小宮山 深雪—真飛聖
小宮山 真一郎-野間口徹
矢野 朋也—–須賀健太
五十嵐 琴音—伊藤沙莉
糸川 啓太—–前原滉
倉持 充——-寿大聡
長谷部 留美—橋本マナミ
五十嵐 健作—春海四方
片岡医師——伊藤かずえ
五十嵐 聡子—高畑淳子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. なお より:

    深キョン意外に頑固でしたね(^_^;)
    伊豆にいる間仕事してたみたいだけど東京の職場はどうしてたのでしょう?
    全員がハッピーエンドで終われて
    こちらもまた続編が見たいなーと思いました(*^^*)
    高畑淳子には本当に泣かされました。
    そして深キョンとマツケンが最後に
    いたショッピングモール(^_^;)
    先週もでてましたけど
    いつ撮影してたのー!?全然しりませんでしたよー(涙)深キョン、マツケンも来てたとはー
    行きたかったですー。

    • tarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      深キョン、中々の意固地w
      しかしマツケン夫が優しい~~!!
      あんな旦那と姑が欲しい(爆)

      そうそう。
      ワタシもどうやって通勤しているのかナゾでした。
      土地勘もないのでよくわからないのですが、深キョン夫婦は東京在住ではなかったんですかね。

      みんなハッピーになると思っていたんですが、みんなみんな収まるところに収まって、しかも無理がない最終回だったと思います。
      高畑淳子は、本当の息子のスキャンダルがあっても、生き残るべき人だなぁと思いました。

      またお近くでロケがあったんですね~。
      極秘だったんですかね?
      よくエキストラの募集をしていますが、このドラマはなかったのかなぁ。

      お似合いの主人公夫婦に癒やされた最終回でした。
      残念ながら視聴率には反映されなかったので、続編は期待薄ですが、満足度は高いドラマだったのではないかと思います。
      深キョンのキョトンとした可愛い顔も良いけれど、号泣深キョンには泣かされました。
      マツケンは言わずもがな。
      小雪が羨ましいw

      • なお より:

        深キョンの実家は伊豆で(多分そこで仕事してるようでした)
        で、あのハウスは世田谷区の設定でしたので東京の職場は休んでた?(人手不足なのに?)辞めた?
        でもまた戻ってきてましたよね(^_^;)
        エキストラは登録すると近所のロケでは出れるみたいなので今度登録してみようかしら(^_^;)

        • tarotaro より:

          なおさん、コメントありがとうございます。

          深キョンの職場に伊豆支店があったんでしょうか(爆)
          ナゾな人事でした。
          エキストラ登録楽しみですね~。
          ご出演の際は教えてくださ~~い♪