『特捜9』 最終回 ネタバレ 感想~村瀬&小宮山結婚!また来年!

スポンサーリンク

season4「希望の香り」

あらすじはコチラ→

3ヶ月前から続いている5件の殺人事件
連続殺人事件の犯人で自殺したと思われる林田。
高架下の事件現場の近くから林田の家の鍵と香水の空き瓶が見つかる。
林田は第三の被害者で別に真犯人がいる。
その犯人は村瀬を刺した犯人と同一人物ではないか。

東京地検察次席検事・渡辺理人(佐野史郎)直属の部下である切れ者検事・小泉真希(栗山千明)は高架下の事件の担当を外された。
被疑者のホームレスの供述調書と本人の言っていることに乖離があると指摘しただけで。
事件の捜査協力をすると申し出た小泉。
そんな時、初回の事件で犯人として起訴されそうになるも冤罪として釈放された八木敬司(渋谷謙人)が誰かに狙われているかもしれないと電話が入る。
八木の部屋を訪れた新藤(山田裕貴)。
八木は手首を切りつけられていた。
犯人を捜しにいく新藤が殴られてしまう。
新藤が戻ってこないと連絡を受けた浅輪たちは現場に向かう。
八木は新藤の居場所を見つけた。
八木、新藤とともに特捜班に戻ってきた。

犯人は八木敬司(渋谷謙人)



手首の傷は自作自演。
高架下の殺人事件の被疑者のホームレスは凶器は拾ったものだと証言している。
その男は靴紐がすり切れてほどけていた。
八木のスニーカーと同じ。
あの香水は八木の母の形見だった。

あの日、和田とぶつかった。
その時に八木の香水をたたき割られたのだ。
八木はオカモチの中からステーキナイフを取り出したその後、後をつけた。
高架下で和田を刺した八木。

小川弁護士夫婦から始まる殺人事件は全て八木の仕業だった。
小川弁護士には「夢を持て」と言われた。
こんな終わってる世界でそんなもの持ってどうなるのか。
夢を持たなければ生まれてきた意味もないなんておかしい。
澤村香奈さんを殺したのは事件直前に、小川弁護士宅に入るところを見られたから。
その後、沢村さんと連絡が取れなくなった林田さんが八木に行き着いた。
自殺に見せかけて殺害し罪をかぶせた。
村瀬を刺した理由は
「君は警察官になれたかもしれんな。」
と巡査時代に声をかけたからだった。
イチゴと練炭を盗んで逮捕された八木がなれるわけもないのに。
「人の善意をなんだと思ってんだよ!」
新藤は叫ぶ。
村瀬は
「君の境遇に昔の自分を重ねてしまった。
見たかったんだよ。君の未来に、自分の理想を。」
と優しく言うが
「そんなのそっちの勝手でしょう?」
「勝手なのは、お前のほうだろう!
お前に声をかけてくれた人たちは
独りぼっちのお前の人生に関わってくれようとしてたんだよ。
夢と希望という言葉を選んだのは
君の事を応援してたからなんだよ。」
青柳が叫ぶ



「僕の何を知ってるんです?」
「じゃあ、あなたは小川弁護士の何を知ってたの?
澤村さんや林田さんの何を知ってたの?
村瀬さんの何を知ってたのよ!」
イチゴを盗んだのは母のためだった。
練炭は・・・。
八木の母は息をするのも苦しかった。
楽にするために練炭を盗んだ。
「でも逮捕されてもう、何も期待しない事にした。
なのに、夢を持て、希望を抱け周りの大人たちは寄ってたかって、無責任に言う。
どうせ、叶わないのに。
持てば、その分、苦しくなるだけ。
僕にとって夢は呪いで、希望は毒です。」
「そう思わないと生きてこれなかったんだろ?」
八木は母を殺害したと思っていたが、解剖鑑定書によると、母の死因は肺気腫による呼吸不全なのだ。
八木が首を絞めた時には母は亡くなっていた。
泣き出す八木。
万引きして逮捕され、母とは話せずに母は亡くなった。
死のうと思ったけど死ねなかった。
それは八木自身んが夢や希望を求めてたからじゃないのか?
罪を償えと泣きながら説得する淡さ。



浅輪は辞表を持って、警視総監・神田川宗次朗(里見浩太朗)を尋ねる。
浅輪を班長に任命したのは被疑者を人間として扱い、最後まで耳を傾けるからだ、
仲間と話し合えと促される。
特捜班に戻り、退職するとみんなに告げると、他のみんなも次々にやめると言い出す。
警視総監の記者会見を見せる国木田(中村梅雀)。
謝罪しつつ
「捜査方針そのものが間違っていたとは考えていません」
と言っていた。
浅輪が辞めるということは、警視総監の言葉を否定することになる。
「あの時、真実を追求しようと頑張った、あなたは我々は本当に間違っていましたか?」
「辞めるのやめます!」
ってことで浅輪は辞めない・

んでもって屋上に村瀬と小宮山。
二人を遠巻きに見ていた特捜班のみんなと倫子(中越典子)と真澄(原沙知絵)
村瀬が小宮山にプロポーズしたと勘違いしてはやし立てる。
婚姻届にはみんなが保証人としてサインしていた。
それでもちゃんと受理されると区役所に確認済み。
「小宮山志保さん。
俺と 結婚してください。」
「はい。」



村瀬さんと小宮山さんが結婚したのは良いんだけどさ。
事件はグダグダだったんじゃね?
八木が犯人ってのはまぁ、良いけど。
八木がサイコパスだから弁護士も女子大生もその元彼も殺害して、自暴自棄だから今回の大男も殺害。
それはまぁ、良いんだけど。
何の為に栗山千明さんは出てきたの?
何の為にホームレスに罪を着せようとしたの?
一度冤罪と判断された人間が殺人犯だったから、隠蔽したかったの?
それにしてもさ・・・栗山千明さんは八木逮捕後フォローもされずに可哀想じゃん。
佐野史郎さんが入院されているので、他の人材が必要だったのかしら?
今回、浅輪くんが辞表を書いていたけど、辞めるなら国木田じゃ・・・。
もちろん警視総監もなんらかのペナルティがいる・・。
思えば八木逮捕は冤罪でもなんでもなかったんだから。
みんな辞めないのをやめるのは良いけど・・・左遷されてもおかしくないぞ。
サイコパスな八木にみんなで責め立てたけど・・・あんまりだなぁ。
浅輪くんも泣くとはおもわなんだ。
罪を償えっつっても、身勝手な理由から殺人を犯しているんだから、償う時間など与えられない。
きっと極刑だなぁ。



で・・・村瀬さんと小宮山さん。
羽田美智子さんのウエディングドレス姿が村瀬の夢オチだったんで・・・なんだぁって思っていたんだけど、ご結婚ですよ。
小宮山さんが泣いて、村瀬さんと抱き合うなんて。
しかもみんなの前で。
こんな日が来るなんてなぁ。
付き合いそうで付き合わなかったのが良かったのに(苦笑)
だけど、肝心なことが・・・。
村瀬さんは車椅子で刑事を続けて行くのか。
夫婦が同じ部署で働くことはあるのか。←この二人、一年後に離婚していても驚かないけどw
明確に最終回となったわけではないので・・・また来年あるのかなぁ?
しかし今シーズンは事件のほうがわりとおざなりな印象です。
初回の冤罪事件と最終回の冤罪じゃなかったぞ!ってのは最初から決まっていたのかもしれないけど。
どの事件のどの犯人も・・・イマイチで。
しかも次は「刑事7人」
これだけ刑事モノのシリーズを持っているんだから、脚本家さんも育ててみませんか。




にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
『特捜9』 第1話 ネタバレ感想~冤罪大好き検事、再び。
『特捜9』 第2話 ネタバレ 感想~イノッチと山田君が仲良さそう
『特捜9』 第3話 ネタバレ 感想~村瀬刺される!前フリ長し!!
『特捜9』 第4話 ネタバレ 感想~村瀬、生還!事件は謎だらけ
『特捜9』 第5話 ネタバレ 感想~村瀬&小宮、結婚に至らず!
『特捜9』 第6話 ネタバレ 感想~”死を呼ぶ緑”パリグリーン
『特捜9』 第7話 ネタバレ 感想~実におもしろい・・・とかなんとかw
『特捜9』 第8話 ネタバレ 感想~引きこもりは犯人にならない法則
『特捜9』 第9話 ネタバレ 感想~捜査に協力的な人は犯人(雑)
『特捜9』 第10話 ネタバレ 感想~村瀬、とうとう辞表をしたためた。
『特捜9』 第11話 ネタバレ 感想~おかしな刑事!ではありません

主題歌:V6『僕らは まだ』

出演者
加納倫太郎(渡瀬恒彦)
浅輪直樹(井ノ原快彦)
小宮山志保(羽田美智子)
村瀬健吾(津田寛治)
青柳靖(吹越満)
矢沢英明(田口浩正)
新藤亮(山田裕貴)
石川倫子(中越典子)
国木田誠二(中村梅雀)
早瀬川真澄(原沙知絵)
佐久間朗(宮近海斗/ジャニーズJr.)

ゲスト
神田川宗次朗(警視総監) – 里見浩太朗
八木敬司(飲食店アルバイト) – 渋谷謙人
根本正行(検事正) – 目黒祐樹
高木(捜査一課 主任) – 利重剛
小泉真希(東京地検 検事 渡辺の部下) – 栗山千明

season2はコチラ
特捜9スペシャル「特捜班最後の事件」ネタバレ感想~渡瀬さんの存在を感じなくなってしまったさみしさ。
『特捜9』最終回(第11話)ネタバレ感想~とにかく時間が足りない。

season3はコチラ
『特捜9』 最終話(第10話) ネタバレ感想~梅雀班長続投!辞める思たら、辞めへんのか~い!





コメント

  1. ジョセフィーヌ より:

    みんな無駄に熱かったですー、昨日は。

    国木田のお掃除ロボット・・・まさか税金で買ってるわけではないでしょうな?3台も!!

    夫婦が同じ部署で働けるとは思わないので、津田寛さんは降板でしょうか・・・
    他の部署で、ちらっとたまに顔出すかも、的な・・・
    栗山千明さんは番宣で出てきたのかと思ってました。
    検事ものやるのかな?って(笑)

    刑事7人、7人いましたっけ?
    あの枠は仕方ないんですかね、代わりばんこで。

    • tarotarotarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、コメントありがとうございます。

      お掃除ロボット・・・複数台ありましたよねぇ。
      国木田さんもすっかりキャラが変わっちゃってw
      津田さん、近年、ますます痩せてきてちょっと心配です。
      「徹子の部屋」で羽田美智子さんのお話を聞いていると、今回は出番が少なかった津田さんをカバーして・・・なんてお話をしていたので、このシリーズで終わりってことはないと思うんですけど・・・。
      栗山千明さんは事務所を退社して、こんな仕事が回ってきたの??って思っていたんですが、そうか番宣?
      なんの番宣なのか(爆)

      刑事7人は刑事7人いたためしかないですよね。
      北大路欣也さんも7人に入れている時点で、全員が出演しても7人に満たない。
      去年はなかったので、終わった!!って思っていたのに(苦笑)
      個人的に、これがあるから草彅君のドラマ「スペシャリスト」の放送がないのかなぁと残念に思っています。

  2. なお より:

    こんばんは

    とうとう?お二人結婚しましたね(^-^;お互い別の人と付き合ってましたが
    だんだんそんな雰囲気に何度もなって
    最近はそんな感じもなかったのに
    降板されるからなのかと思ってしまうほど急展開。二人はくっついてほしかったのでこの結果は嬉しいんですが
    なんか次のシーズンが不安です。
    もう、犯人最初から怪しかった…
    やっぱり犯人だった…

    • tarotarotarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      ツダカンさんは降板するか、出演時間が減ってしまうか。
      どちらかなんでしょうね。
      しかし今シーズンはいろいろ実験的な要素があったものの・・・。
      9係失態に次ぐ失態じゃないですかね。
      ここまで失態続きだとイノッチの首だけではなくその上の首が飛んでもおかしくないと思うんですけど。
      9係、刑事7人は毎年なくても良いかなと思います。
      交互にしても良いんじゃないかと・・・。