「テセウスの船」 第8話 ネタバレ感想~せいやと今野の怪しさ、急浮上!!

スポンサーリンク

「運命の事件当日…!真犯人が姿を消した!?決戦のとき」


東元俊哉『テセウスの船』

あらすじはコチラ→

大量毒殺事件当日。
チビみきおを疑いまくり、犯人のように扱い、みんなから総スカンを食らう田村心(竹内涼真)は父・文吾(鈴木亮平)。
みんなから怪しまれ、嘘つき呼ばわりされる心と文吾の言うことなど誰も聞かない。
しかし大量殺人は起きなかった。
その頃、和子(榮倉奈々)と子供達が行方不明になった。
和子と子供たちは音臼小学校の体育館倉庫からみつかった。
見つけたのはチビみきおだった。

満を持して和子に全てを話す心。
しかし和子は村を出ずに文吾のそばにいるのが幸せだと断言。

文吾は警察に「加藤みきおが犯人だ」と言いに行くが、もちろん誰も信じてくれない、
小学生のみきおに何ができるのか!と当然笑われてしまう。
駐在所に帰ると、みきおから呼び出された。
ノコノコと出掛ける文吾。

単独こうどうしていた心は父がみきおに呼び出されたことに気づく。
メモのあった場所に向かう心。←筆圧の強さよw

みきおに会うとこれまでの反抗をうかがわせるメモが見つかる。
みきおは文吾に
「正義の味方は僕だけで充分。」
と言い出す。
文吾がみきおに近づくと、何者かにスタンガンで襲われた。
心が現場に着くとパトカーの中に意識不明で重体の加藤みきおが残されていた。
みきおも何者かに襲われたのだ。



イライライライラしたよ、今日も。
鈴木亮平と竹内涼真はアホすぎない?
「みきお」が犯人だとしてもさ、小学生のみきおだよ?
大人二人がみきおを責めたとこで、自分たちのクビを締めるだけじゃんね。
しかも、みきおの犯行の動機も証拠もないのにさ。
闇雲にみきおが犯人と言ってもねぇ。
あぁ・・・ホンマにイライラするわ。
それにさ、あの今までの犯行が書かれたメモ。
あれに素手で触った鈴木亮平は警察官として、大丈夫なのか?
結局捕まってるしさ・・・もう。
これって、「加藤みきおが犯人!」って警察に言いに行ったこともジワジワ効いてくるよねぇ(苦笑)
「恨み」があったって動機も成立する。

で、ここにきて、キンコメ・今野とせいやの怪しさね。
二人とも母ちゃんがどうしたの?
お笑いコンビが関わるの?
って思ったら、予告で小薮がでてくんねん!!!!!!!
もう・・・なんなん。
小薮はいらんねん。
日曜劇場の人・・・どう思ってんの?
小籔は出オチであって欲しいんだけど、HPを見ると文吾と因縁もあるみたいで・・・。
ここにきて、今まで出ていない人間が犯人やったら、怒るでしかし!!



子供に振り回されたなぁ。
で、みきおは鈴が好きなのね。
だから、お父ちゃんが邪魔なのね。
動機だけは子供やけど、やってることはえげつない。
しかしみきおも犯人の「駒」にしか過ぎなかったってこと?
これも共犯者の計画の一つ?
大人みきおが疑われないようにチビみきおを意識不明にしたのかなぁ。
大人みきおがチビみきおを殺したら、大人みきおは存在しなくなるよね?
ってことは大人みきおが真犯人なら子供みきおを殺すことはないな。

もし違う人間が犯人なら。
せいやと今野の母ちゃん二人の死が関わっているとしたら・・・。
診療所の三島医師も関係しているのかもしれん。
原作とは変えてくるなら、そこよね。
三島医師のスピード違反の切符を切ったことで、誰かが手遅れになって死んだ。
それがせいやと今野の母ちゃん・・・?
今野はともかく、せいやには荷が重い役なんじゃないかね。もし犯人のうちの一人なら。

霜降り明星の二人には、本業で頑張ってもらいましょうよ。
もし二人をお芝居で使いたいなら・・・「岸和田少年愚連隊」令和編にでもして下さいよ。
まだまだ重要な役は無理ッスよ!!


      
      
      


にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はオリオンブルー [初回生産カバー盤][CD] / Uru

感想はコチラ
「テセウスの船」 第1話 ネタバレ感想~榮倉奈々の特殊メイクが雑ではないか?
「テセウスの船」 第2話 ネタバレ感想~主人公がアホすぎて不安
「テセウスの船」 第3話 ネタバレ感想~雑な展開なのに面白い不思議感覚
「テセウスの船」第4話 ネタバレ感想~主人公が動くと不幸になる説
「テセウスの船」 第5話 ネタバレ感想~証言するかしないかで終わってしまった。
「テセウスの船」第6話 ネタバレ感想~みきおが立った!心が刺された!
「テセウスの船」 第7話 ネタバレ感想~主人公の死亡フラグ
「テセウスの船」 第8話 ネタバレ感想~せいやと今野の怪しさ、急浮上!!
「テセウスの船」 第9話 ネタバレ感想~進展なし。イライラするだけの回。
「テセウスの船」最終話(第10話) ネタバレ感想~予想を裏切りたくて”せいや”を犯人にしてみました!
キャスト
田村心・・・竹内涼真
佐野和子・・榮倉奈々
加藤みきお・安藤政信
田村鈴・・・貫地谷しほり
佐々木紀子・芦名 星
長谷川翼・・竜星 涼
田中正志・・せいや(霜降り明星)
徳本卓也・・今野浩喜
佐野鈴・・・白鳥玉季
佐野慎吾・・番家天嵩
田村由紀・・上野樹里(特別出演)
金丸茂雄・・ユースケ・サンタマリア
石坂秀夫・・笹野高史
井沢健次・・六平直政
木村さつき・麻生祐未
佐野文吾・・鈴木亮平

コメント

  1. なお より:

    このドラマ本当に心さん、お父さんにイライラします(^_^;)
    そして大人より子役の子の演技がとても上手です。

    先週録画をし忘れて再放送していたので助かりました。

    • tarotarotarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      親子でイライラしますよね。
      演技が達者な人ばかりなので誰もが怪しいですが。
      コレ、誰が黒幕でも・・・ですw
      7話くらいで完結させるほうがスピード感があって良かったかも。
      視聴者に考察させたいから引き延ばしているのって考察しない視聴者からみたら不満しかないッスw