「天使にリクエストを」第1話 ネタバレ感想~六平直政がナダルに見えた!

スポンサーリンク

人生最後の願い~「探偵挽歌」

あらすじはコチラ
島田(江口洋介)は刑事時代、息子と過ごしていた非番の日。
暴力団員を見つけた。
男を取り押さえようとすると、男は拳銃にが流れ弾があたり息子は亡くなった。
それ以来、島田は酒浸りの探偵となった。

佐藤和子(倍賞美津子)の依頼は、余命幾ばくもない幹枝(梶芽衣子)の「最後の願い」を叶えるため、富士宮に連れて行って欲しいというものだった。
助手の亜花里(上白石萌歌)、ヨーロッパ帰りの看護師・寺本春紀(志尊淳)とともに富士宮にやってきた。
梶芽衣子は、養護施設「ふじの家」で捨てた息子を探し出して謝りたいと本当の望みを口にする。
梶芽衣子は17才の時、息子を捨てた。
30年前、一度息子を探していた。
その探偵はもう死んでしまっていたが、息子のあたりはついていた。
息子は暴力団の組長を殺害し刑務所に入っていた。
今では立派に出世し、草間組の組長となっていた。


組長の家を訪れた島田。
正面突破を試みるがあえなく失敗。
その頃、亜花里(上白石萌歌)はコンパニオンを募集していたサンシャインガールズを訪れた。
そこに組長は出入りしているらしい。
サンシャインガールズでカラオケをしてウーロン茶を飲んだら30万円の請求。
ぼったくりバーだった。
暴れる島田に若い衆が殴りかかった。
ボコボコにされてしまった島田だが、なぜか山本組長(六平直政)に会えた。
梶芽衣子の最期の願いを伝えた島田。
「謝罪したい」という梶芽衣子の願いを鼻で笑う島田。
だけど、サンシャインガールズでご対面!!続く!!

勝手に一話完結だと思っていたよ!
まさか続くなんてさ。
しかも予告で「違ってた!」ってセリフ。
梶芽衣子さんの息子は、六平直政じゃないの?
組長が六平直政さんってキャスティング。
珍しいなぁって思うしさ、一瞬六平さんに見えなかったよ~。
ナダルに見えたよ(爆)
最期にクレジット、確認しちゃったよw



江口洋介、格好良いよねぇ。
ますます渋くなって。
どの年代でも良い役演じてるなぁ。
織田裕二も江口洋介みたいな役が来ないかなぁw←大きなお世話です!
しかし息子の亡くなり方が切ないって言葉では軽すぎるくらいだ。
なんであんなことに・・・。
辛過ぎる・・・。

そして上白石萌歌ちゃん。
志尊淳くんに感じ悪い!って言っていたけれど、どう考えても”あかり”ちゃんの方が感じ悪いよ?
この二人にもなにか過去がありそうです。
でも・・・いつかわかり合えそうな気がする二人。
喧嘩ばっかりしそうだけどな。

謎なのは賠償美津子さん。
ホントにお金持ちなの?
あの小切手、不当たりだしたりしない??

まだまだ謎が多いこのドラマ。
だけど六平さんはナダルに似てる!!←しつこい

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

その他の感想
「天使にリクエストを」第2話 ネタバレ感想~優しい嘘と親子の絆
「天使にリクエストを」 第3話 ネタバレ感想~価値のある人生
『天使にリクエストを」 第4話 ネタバレ感想~子供を亡くした夫婦は・・・
「天使にリクエストを」 最終話 ネタバレ感想~祖母と孫とさすらいと
キャスト
島田修悟…江口洋介
小嶋亜花里…上白石萌歌
寺本春紀…志尊淳
佐藤和子…倍賞美津子
島田時恵…板谷由夏
大松幹枝…梶芽衣子
武村正介…塩見三省
三井真吉…山本學
高津川直也…西郷輝彦

コメント