「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第4話 ネタバレ感想~キスマークをつけたのは高田純次?

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

弘兼憲史「黄昏流星群」第1集『不惑の星』

登山の約束をした瀧沢完治(佐々木蔵之介)と目黒栞(黒木瞳)。
しかし栞の母(岩本多代)が骨折したと連絡が入り、急遽施設に行くことになった。

そこで岩本多代は、藏之介を亡くなった夫だと勘違いをし、ベッドに入ってなどと言い出す。
挙げ句の果てには”夫婦生活”をしたいと藏之介の手を胸に・・・。
そこへやってきた黒木瞳が制止しようとすると、騒ぎ出すカオス!!

一方、真璃子(中山美穂)は娘・美咲(石川恋)の婚約者・日野春輝(藤井流星)にときめく。
娘の首筋にキスマークを見つけ、彼につけられたのかと嫉妬したり、彼とキスをする夢を見たり。



ある日、娘が残業で彼とのデートに行けなくなったけれど、スマホを電車に忘れてしまったので、待ち合わせの映画館に行って欲しいと頼まれたミポリン。
一緒に映画をみることになった。
その後、藤井流星は
「美咲ちゃん、他に好きな人がいるんじゃないかなぁ。」
とミポリンに寂しそうに言う。

その頃、藏之介と黒木瞳はコーヒーを飲んでいた。
しかし・・・なんとなく盛り上がり、ホテルへ!!

エレベーターに乗り込むと先客が。
そこには娘と婚約者ではない男が・・・・!!

娘の不倫相手が高田純次!!!

気まずい不倫親子。



娘の不倫相手が高田純次でワロタ!!
まさか純次を持ってくるとは!!
じゃ、あのキスマークをつけたのは、純次なのか!!!

娘は純次のどこが良かったんだろう・・・。
これがミポリンの言うファザコンってヤツなのか?

親子で、不倫鉢合わせ!!
不倫って自覚がないのかなぁ。
藏之介は脇が甘いって思っていたけれど・・・ねぇ。
原作も娘と鉢合わせしてたもんね(爆)

しかし父も娘も「不倫」の自覚がないのか?
部屋で待ち合わせたらエエのに。
いや、ま、部屋で待ち合わせても「誰と?」ってなるけどさ。
でも言い訳はできるのに。
ちょっとバカなのか?

ま、藏之介はやり手銀行マンと思えないくらい。
嫌われている職場で、ランチの時に注意するかね?
見下しているように見えるかもなんて、黒木瞳に忠告されて素直に受け取っていたけれど・・・。

見下して良いんじゃないのか?
オトナのくせに、イジメみたいなことをする奴ら。
そんなヤツらに正論を言っても通用しない。

毎日毎日、上司とランチに行く会社なんて異常だもんな。。
ほんで、礼二、ハゲとるやんけ(爆)



先週は自分からキスしてグイグイ行っていたのに、
「男の人って先を期待するじゃないですか~。」
とやんわり、肉体関係を拒む(苦笑)
マジで?ホントに?
と疑りたくなるほど不自然なのに

「ガマン出来ます!」

って藏之介。
高校生か?
もう完全に恋だねぇ。

世田谷に200坪の邸宅があり、
亡くなった父は東大卒の財務省官僚
母親はピアノ教室を運営。
給料は手取りで28万
質素に暮らしています。←どこが質素?

って娘の婚約者がそんなに気になるのかw

娘と婚約者はうまく行かなさそうだしね。
娘の不倫もダメだけど、近親相姦になりそうな婚約者の母子関係も恐ろしい・・・。

しっかし不倫一家だな!!

色ボケすぎるよ、この一家。



あ・・・黒木瞳の母も(苦笑)
でもな・・・、
あのお母さんは、幸せなのかもしれないな~。
そりゃ母親の「夫婦生活」なんて聞きたくもないけれど。
アルツハイマーで自分がどこの誰かもわからないけれど、幸せだった日々を思い出しているなら、それは幸せな日々だと思いたい。

さて、来週。
恐怖の家族旅行。
こんな不倫一家。
こんなにもギスギスしているのにわざわざ家族旅行に行かなくても良いのに~。
修羅場になりそうやんかいさ。
たくさん、突っ込めそう(爆)

見逃したドラマがあるかも?

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:half of me [DVD付初回限定盤][CD] / 平井堅
感想はコチラ
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第1話 ネタバレ感想~そうだスイスに行こう!でも合成にしよう!
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第2話 ネタバレ感想~意味深ラグビーボールと中川家礼二
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第3話 ネタバレ感想~黄昏世代のキスシーン
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第5話 ネタバレ感想~喪服で一線を越える。失楽園と同じ。
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第6話 ネタバレ感想~天罰か?転落事故の藏之介。
「黄昏流星群-人生折り返し、恋をした-」 第7話 ネタバレ感想~瞳の病、娘の逃亡、遊園地デート、落雷!!
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第8話 ネタバレ感想~高田純次教授の癖ってなによ?
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 第9話 ネタバレ感想 ~やったな礼二、帝京ボール!
「黄昏流星群- 人生折り返し、恋をした -」 最終話(第10話) ネタバレ感想~W不倫をすれば円満に離婚できますよ!
キャスト
瀧沢完治++++++佐々木蔵之介
瀧沢真璃子++++中山美穂
日野春輝++++++藤井流星(ジャニーズWEST)
瀧沢美咲++++++石川 恋

川本 保++++++礼二(中川家)
日野 冴++++++麻生祐未

水原聡美++++++八木亜希子
徳田和夫++++++小野武彦
目黒栞++++++++黒木 瞳

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆうき より:

    ドラマ、見ました。
    すごいドラマですね。
    娘が結婚をすすめてる大事な時期なのに、父親は不倫まっしぐらだし、母親は婚約者にガチでときめくし、娘は高田純次と不倫。
    高田純次でビックリしましたよ。
    娘もそこまで高田純次が好きなら、なぜ結婚の話をすすめるの~?
    原作もこんなめちゃくちゃなんですかね???
    父親の不倫と娘とオジサン(既婚者なんですかね?)とホテルのエレベーターで鉢合わせって、すごいですよね。
    次回の旅行が気になりますね。(なぜ、このタイミングで旅行???)

    • tarotaro より:

      ゆうきさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      高田純次って渋いですよねぇ~。
      お笑いの人のイメージはあるけれど、ちょっとクドめの男前だしw
      真面目な役もエロい役もできるし。

      原作では、父親と娘の鉢合わせっていうのはあったんですよねぇ。
      ただ娘に婚約者はいなかったと思うんですが・・・。
      でも二人とも不倫ではありましたね。
      母親のミポリンはチョイ役みたいなもんなので、もちろん不倫なんてしません。

      原作をそのまましたら、連ドラにはならないので、設定をちょっとだけ拝借したけれど、ほぼオリジナルではないでしょうか。
      来週はもっとカオスになりそう。
      もはや、コメディとして視聴していますw