「SUITS/スーツ」第1話 ネタバレ感想~リカではなくチカだけどバブリーでトレンディ。

スポンサーリンク

全米大ヒットドラマが原作!痛快弁護士ドラマ!

原作はコチラ

『SUITS』NBC Universal製作
あらすじはコチラ→

甲斐正午(織田裕二)は鈴木大貴(中島裕翔)を雇うことにしたが、違法行為ギリギリの際どい案件が、木次谷弁護士にばれ、事務所クビの危機に陥る。
ねつ造した経歴ながらも晴れて弁護しになれると思っていた中島裕翔は解雇となるが・・・。

冒頭で中島裕翔がやっていた替え玉試験。
その依頼者は、織田裕二と対立する木次谷弁護士の息子だった。
結局、木次谷弁護士は記事を取り下げることに。

ハーバード卒で弁護士資格は取ったが、IT社長でシンガポールに永住権を取るつもりの鈴木大輔にもきっちり話をつけ、中島裕翔が”鈴木大輔”に改名し、弁護士として働くこととなった。




テンポが悪かったな!!

リメイクで初回で1時間半の延長だとこんなものかね?

アメリカの作品のリメイクだから、ちょっとおしゃれにしたいんだよねぇ?
おしゃれって言うより、バブリーな感じでした。

「スキャンダル1つで全人格否定されるのが嫌。」

って言うセリフだけは共感できたかなぁ。
しかしそれは織田裕二のセリフでも中島裕翔のセリフでもなく、IT社長・鈴木大輔のセリフ。
この人終始感じが悪かった。
でも織田裕二より背が高くて、シュッとしていたので・・・もっと不細工でも良かったんじゃないかとおもっちまったw

あ、そうそう。
中島裕翔のばあちゃん(田島令子)が
「地震でも起きるんじゃないか?
って言ったとたんに、地震速報が鳴って驚いた!←こりゃ、ドラマ関係ないな。

人が殺されがちなトンネルが出てきたり、木次谷弁護士の自宅もドラマによく出てくる家だなぁと思った!←もう、どーでもいい・・・。



織田裕二はありがちなエリートで天才で協調性のない弁護士。

中島裕翔は、高校生のときに司法試験予備試験に合格した天才。
しかし、悪友(磯村勇斗)に頼まれた替え玉試験がバレて、弁護士試験の受験資格を失う。

その上、高校も中退。今はフリーター。
替え玉受験で人生が終わったのに、まだその悪友と付き合って、薬の受け渡しまでさせられるって、なんで?
記憶力が良いけれど、アホなのか?
磯村勇斗に弱みでも握られているのか?
そもそもなんで替え玉なんて引き受けたんだろう?
お金のため・・・?

リカではなくチカの鈴木保奈美。
復帰した当初は、綺麗だけど地味になったなぁと思っていたけれど、表舞台に出るとどんどん綺麗に名るんだねぇ。
そりゃ、アンチエイジングをしているんでしょうけど、ポテンシャルと努力なんでしょうなぁ。←またドラマとは無関係だ・・・。

リカとカンチ・・・ではなく、織田裕二と鈴木保奈美の恋愛は描かれるわけはなく、恋愛ターンは中島裕翔と新木優子に任せるのね。
ま、それがいいだろうね。



初回はちょっと期待しすぎちゃったかなぁ。
本家のアメリカ版は見ていないので比べることは出来ないけれど、本家もテンポが悪いのか?
来週からは、テンポ良く進んでくれたら、もう少し面白くなる・・・と思いたい。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

主題歌
WOLF/B’z
感想はコチラ
「SUITS/スーツ」第2話 ネタバレ感想~経歴詐称だけど弁護士の自覚が芽生えた
「SUITS/スーツ」第3話 ネタバレ感想~バディの雰囲気が良くなってきた!
「SUITS/スーツ」第4話 ネタバレ感想~中島裕翔の初体験は成功。
「SUITS/スーツ」第6話 ネタバレ感想~ハッカーがすべて解決
「ハラスメントゲーム」第5話 ネタバレ感想~告白ハラスメントはないのか?
「SUITS/スーツ」第7話 ネタバレ感想~替え玉の大はなぜ携帯番号を変更しないのか?
「SUITS/スーツ」第8話 ネタバレ感想~サプライズがなかったことにサプライズ。
「SUITS/スーツ」第8話 ネタバレ感想~サプライズがなかったことにサプライズ。
「SUITS/スーツ」第10話 ネタバレ感想~冤罪と遺産相続
CAST
甲斐正午・・・織田裕二
鈴木大貴・・・中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
幸村チカ・・・鈴木保奈美
聖澤真琴・・・新木優子
玉井伽耶子・・中村アン
谷元砂里・・・今田美
蟹江貢・・・小手伸
谷元遊星・・・磯村勇斗
柳慎次・・・・國村隼
鈴木結衣・・・田島令子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. かめさん より:

    こんにちは。録画していた「スーツ」日本版、やっと見てみました。
    アメリカ版は、イギリスのプリンスと結婚したメーガン譲を見たくて
    見始めたのですが、テンポの良さとファッションやインテリアの豪華さに
    惹かれて見続けた作品です。

    で、日本版。
    「スーツ」というよりは「セビロ」って感じ。

    やっぱり日本では弁護士という職業のドラマは難しいナと。
    企業相手に何百万・何千万ドルの訴訟を起こすなんて話しは日本では
    あまり聞かないですもんね。
    だから、日本で売れっ子の弁護士と言ってもピンと来ないワケで。。。。
    (せいぜいテレビで芸人のような事をやっていたりして・・・)

    で、日本版(しつこい?)

    舞台となる法律事務所の安っぽいこと。
    全盛期のフジテレビならもっと豪華にできたと思う。
    あと、織田裕二ってこんなにカッコ悪かったっけ?
    題名「スーツ」だよ。
    あのスーツ、オーダーしたハズだよねぇ。
    シャツはブカブカだし。
    着てるものがちっともスタイリッシュじゃないんだよね。
    主役がそれだから、脇の俳優は推して知るべし。

    女優陣もなんだかなぁ。
    みんなチンケでゴージャス感まるで無し。

    お話しの方は、日本に合わせて無理くり作った感じで、意味良く分からんし。

    タロタロさんにはアメリカ版をご覧になることをお勧めします。
    (でも、見ない方が良いのかなぁ?
    あまりの落差に悶絶して日本版を見なくなる可能性アリだから)

    ということで、かめさん、久しぶりにガッカリ&憤慨の一遍でした。

    • tarotaro より:

      かめさんさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      そうそう。
      メーガンさんが出ているんですねぇ。アメリカ版は。
      アメドラを日本版にするよ、どうしてもしょぼくなってしまいますよね。

      織田裕二はどうしてもヨレヨレのスーツを着ているイメージはあります(爆)
      ワタシはやっぱり青島を思い出すので。
      カンチも立派なスーツを着ていたとは思えないしなぁ。
      青山ってとこでしょうか(苦笑)

      ドラマも制作費がないんでしょうねぇ。
      昨日の「黄昏流星群」もスイスロケが思いっきり合成でしたからねぇ。
      セットにお金をかけることは出来ないんでしょうね。

      織田裕二より、IT社長のほうが背が高くてスタイルが良かったですね。
      せめて、主人公よりはブサイクにしないと・・w

      訴訟社会のアメリカと日本では、やっぱり規模も違いますよねぇ。
      だけど、原作(アメリカ版)の評判がとっても良いので、ふつうにやったら面白いんじゃないかと思うのですが。
      世間も期待していたからか、視聴率がめっちゃ高かったですね。
      ここから下がる一方だと辛い。

      アメドラは苦手なんですが(顔と名前が覚えられないw)、あまりにも評判が良いので、1話くらいみようかしら(爆)
      ハマったら、長いから怖いんですよねぇ(苦笑)

  2. saki より:

    こんにちは。実は見てなくて、この週に始まるドラマは録画したものの、たろたろさんレポで削除したり(苦笑)
    これはアメリカ版のが面白いと聞いてたんで、なかなか消せずにいます(と書きながら、もしかしたら消したのかもしれぬ)。

    「スーツ」っていうタイトルなのに、スーツが安っぽいというのが各所からの噂。
    やっぱりいろいろ予算が厳しいのかな…。

    昔はよかったですよね。2サスは旅行案内もかねていたし、キャサリンなんて毎回大所帯で外国だし(しかも中身は外国じゃなくてもいいような話w)

    とりあえずキツそうな一生と中学生が大学生に見える架純ちゃんのは消しました。
    合成のスイスドラマは迷い中。でも山口紗弥加のが早く見たかったりして、結構忙しいなあおいww。

    • tarotaro より:

      sakiさん、お久しぶりです~。
      コメントありがとうございます。

      ワタシの初回の感想はあてになりませんよ~(爆)
      それに最近のドラマって初回から面白いってのが少ないと思うんですよねぇ。
      初回はただの人物紹介で終わってしまうので。

      確かに「スーツ」が安っぽかったかも(苦笑)
      ま、あまり見る目はないのですが。
      予算は、厳しそうですね。
      セットもバブリーな感じで、センスが良いとは思えなかったし・・・。
      適当にスタッフが考えたのかも(苦笑)

      ドラマにお金をかけられるのは、もはやNHKだけかもしれないですね。
      SPドラマならともかく連ドラはむりなんでしょうねぇ・・・。
      残念です。

      一生のドラマはまだ何も始まっていなくて、ここからどういうドラマになるのか・・・。
      有村架純ちゃんは・・・。
      コチラも原作が完結していないみたいなので、心配ですw
      「黄昏流星群]はとにかくツッコミどころ満載。
      これはコメディとして楽しめる予感(爆)
      山口紗弥加のドラマは・・・。
      脱落せずに見られるかどうか。
      最終回まで感想を書かないかもしれないです。
      1話はアパのおかげで笑えたけれど、2話目は・・・。

  3. なお より:

    お久しぶりです。新しいドラマ中々追い付けません。やっとスーツ見ました。
    本家のスーツ大好きでずっと見ています。
    似せてる感じはあるのですが…思い切り日本なのに何故外国風に?織田裕二、探偵役のやつよりいいけどクセが強い笑っ
    全員がこれじゃない感がありますが
    とりあえず継続して見てみます(^_^;)

    鈴木保奈美若くなってました❗スタイルもいいし芸能人はすごいですね。

    織田裕二のスーツ2人羽織みたいに見えました笑っ

    • tarotaro より:

      なおさん お久しぶりです。
      コメントありがとうございます。

      なおさんもアメリカ版の「スーツ」のファンなんですね。
      好評だからリメイクなんでしょうけれど、本家ファンの皆さんには、概ね不評のようですね。

      もう少しお金がある時代なら、もっと楽しくリメイクできたのかもしれないですね。
      織田裕二は・・・迷走しているんでしょうかねぇ。
      カンチも青島も払拭したいんだと思います。

      鈴木保奈美は美しくなってましたねぇ。
      いろいろ努力もしているんでしょうけれど、見られるって凄いなぁって思いました。
      織田裕二は・・・保っている方なんですかねぇw
      二人羽織・・・?
      もうちょっとちゃんとスーツに注目します!!
      衣装提供も注目してみようっとw