「シグナル」第10話ネタバレ 感想~未解決が増えて解決しなかった最終回

スポンサーリンク

「最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに」

原作はコチラ

『シグナル』 脚本:キム・ウニ 制作:Studio Dragon & ASTORY

あらすじはコチラ→

健人(坂口健太郎)の兄・亮太(神尾楓珠)を自殺にみせかけ殺害し、証拠を隠蔽尾したのは中本慎之助(渡部篤郎)だった。

岡本(モンクリでは魚屋w)は渡部篤郎に狙われていた。
渡部篤郎と敵対する坂口健太郎とアポを取ってきたので会うことになった。
しかしそこに吉瀬美智子も登場。
なぜ北村一輝が死ぬことになったのか。
岡本の別荘で北村一輝は死んでいたのだ。
岡本は、北村一輝が、坂口健太郎の兄の死因を調べていて、渡部篤郎に殺されたと証言。

しかし、渡部篤郎の手先がやってきて、3人を襲う。
岡本は即死。←せっかくの証人が・・・。
坂口健太郎は吉瀬美智子をかばって銃で撃たれる。



その頃、北村一輝は例の病院へ。
そこで無線が繫がらず、首つり遺体を発見。←初回にループ

北村一輝は何者かに殴られた。
そこに現れたのは甲本雅裕。
甲本雅裕も渡部篤郎が人を殺していたことは知らなかった。
んでもって、渡部篤郎もやってきた。
北村一輝は坂口健太郎の兄の部屋から押収したコップの血液と渡部篤郎のDNAが同じだと突き止めていた。
しかし科捜研とも繫がっていた渡部篤郎。

甲本雅裕には
「娘か北村一輝、どちらかを選べ!」
と北村一輝を殺すように命じる渡部篤郎。

北村一輝が瀕死。
坂口健太郎も瀕死。




北村一輝が甲本雅裕に引き金を引く直前、北村一輝の仲間がやってきた。
死なずにすんだ北村一輝。
ってことで坂口健太郎も死なずにすんだ。
北村一輝に憧れて刑事になっていた坂口健太郎。

しかし無線のことを覚えているのは坂口健太郎と吉瀬美智子だけ。
18年たった今も、北村一輝は行方不明のまま。

渡部篤郎は遺体で発見され、その殺人容疑が北村一輝にかけられていた。
北村一輝は、黒幕が西岡德馬である証拠は小学生の坂口健太郎に託していた。
北村一輝の時代には信用できる人間はいないってことで・・・。←週刊誌に売れや!!

んで、んで、北村一輝は病室にいるのか!?なんで??



どうしよう。
未解決のまま終わっちゃった!!!
続きは映画でってほうが、納得できる。

イライラしちゃったわ~w
突っ込みどころは満載。

逮捕状が出て逃げている坂口健太郎。
なのに家に帰って吉瀬美智子と会えるなんて。
警察無能だ~。普通、坂口健太郎の家には張り込んでいるだろうし、スマホの電源入れたら居場所くらいわかるでしょ。

岡本を襲ったヤツと吉瀬美智子は戦ってんのに、坂口健太郎は「岡本!岡本!」と即死しているであろう岡本に声をかけ続ける。
吉瀬美智子の援護をしなさいよ。
そして吉瀬美智子もさっさと撃っちゃえよ!
とイライラ(苦笑)
そんなことしてるから、吉瀬美智子が撃たれるのを庇うハメに・・・。
しかも変な飛び方して庇う。
坂口健太郎くんは運動神経悪いのかなぁ。

渡部篤郎が逮捕されるシーンもナシ。
ってか、渡部篤郎を殺した人間が誰なのかもわからん!!
西岡徳馬の一味じゃね?
って考えているけれど、徳馬も逮捕シーンもナシ。

これは韓国版とほぼ同じ結末らしいんですが、だったら日本でドラマ化する意味!!

こんなモヤモヤで終わるなんて、日本国民には合わないんじゃないかしら。
それともこれは「余韻」なんですか?
韓ドラではこういうのが珍しくないのかしら?
「シュリ」って映画を見ただけで、韓国の映画とドラマは見たことがないんで、わからんのですが。
あ、「シュリ」って映画も理解できなかったなぁ。

坂口健太郎の兄は助かってほしかったよ・・・。
この事件が公になったら、渡部篤郎は殺されるだろうと思っていたけれど、その犯人が捕まらないのはモヤモヤすぎる・・・。



結局無線の意味って?
無線なんてなかった方が良かったんじゃないかと思っちゃったよ。

北村一輝は結構仲間がいたのね。
渡部篤郎に敵が多かったのか?
「おせーよ!!!」
と仲間に言っていたけれど、そのまま北村一輝にブーメランだわ。
いつもいつも現場に行くのが遅いから、何人も死んだわ・・・。
それでもやっぱり北村一輝は過かっこよかったけれどw

坂口健太郎はとりあえず、口を閉じないか?
いつも口が半開きなのが気になった。

吉瀬美智子さんは、泣く芝居のクセがすごい。
若い時代の泣き方が変なのかと思っていたけれど、現代の号泣シーンも変だった・・・。

タイムスリップにひずみが出るのは仕方ない。
仕方ないけれど・・・・。脳内でハッピーエンドに変換しよう。そうしよう。

まさか。
まさか、未解決のまま終わるとは。
モンクリも心配になってきた・・・。

見逃したドラマがあるかも?

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「シグナル」第1話 ネタバレ 感想~サスペンスなの?ファンタジーなの?
「シグナル」第2話 ネタバレ 感想~時空を超えた共同捜査
「シグナル」第3話 ネタバレ 感想~過去も未来も変わる。
「シグナル」第4話 ネタバレ 感想~サイコパス父子
「シグナル」第5話 ネタバレ 感想~北村一輝だけ辛すぎる
「シグナル」第6話 ネタバレ 感想~吉瀬美智子、殉職。
「シグナル」第7話 ネタバレ 感想~過去が変わっても救われない。
「シグナル」第8話 ネタバレ 感想~冤罪ばかりが起こる
「シグナル」第9話 ネタバレ 感想~バッドエンドはやめて欲しい。

主題歌

BTS(防弾少年団) 「Don’t Leave Me」
挿入歌
miwa「Unchained Love」

キャスト
三枝健人++++++坂口健太郎
大山剛志++++++北村一輝
桜井美咲++++++吉瀬美智子
中本慎之助++++渡部篤郎
山田勉++++++++木村祐一
小島信也++++++池田鉄洋
岩田一夫++++++甲本雅裕
安西理香++++++青野楓
加藤亮太++++++神尾楓珠

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. saki より:

    あまりにも暗くて脱落し、
    結局こちら&脳内補填で今日見たのですが、

    なにが言いたかったのぉーー!

    渡部篤郎や西岡さんがどうなったのかわかんなくて、
    でもずっと見ていたたろたろさんもわからないようで…。

    それよりなにより、過去が変えられるならお兄ちゃん生き返らせることはできんのか?
    この日からしか変えられないとか、なんか
    決まりがあんの?

    そこそこ役者も揃ってたし、三回しか見てなかったので感想は「こんなものか」ですが、
    謎展開でしたね。

    とりあえず、吉瀬さんがロングヘアーは似合わんことはよーくわかった(笑)

    すずめちゃん同様、役者も役になりきれず、大変だったろうなと。
    次回クールは面白いもの(できれば日本のもの)にしてほしい。

    そうそう、シュリ、見ましたねー。
    当時は韓国映画そのものが新鮮でしたが(撮り方とか色彩が)、
    よくよく考えるとストーリーはドンパチだったし、スクリーンで見るからあまり追求してなかったのかも。

    • tarotaro より:

      sakiさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      これが韓国版と同じだと言われたら、もうどうしようもないですよね。
      リメイクだと結末は変えられないのでしょうか。
      国民性が違うので変えてしまえばいいのにw

      まぁ、アメリカ版「フランダースも犬」みたいに、ネロが蘇生してお父さんが名乗りでてた無理くりハッピーエンドはやり過ぎだと思うのですが。
      原作も大事だだけど、「これで終わり?解決しないの?」って結果はちょっと・・・。

      渡部篤郎は死んだんですよ。
      でも犯人はわからない。
      西岡さんは告発される証拠は残ったけれど、逮捕された描写もない。

      無線機で話せる時間は1分間しかないのに、もっと大事なことを伝えなさいよ!って思ってました。
      「三枝巡査長」って何回言うねん。
      敬称略でええわと(苦笑)

      「シュリ」は男優二人が同じ顔に見えてしまって、お手上げでした(苦笑)
      今でも韓流女優はみんな同じ顔に見えます。
      ミスコリアのファイナリストなんてまったく見分けがつかない。
      なので、韓流ドラマを見られないんですが、「シュリ」もどこが泣くところなのかわからなかったです。
      スパイものをみるなら、米映画のほうがいいわ~w

  2. tamagotomo より:

    たろたろさん
    こんにちは。

    録画してじっくり見たのですが…
    びっくり!!
    さすがたろたろさん!
    タイトルうまいです(笑)

    ラストで色々わかるに違いないって思ってたのに…
    またもや視聴者だけ置いてきぼり。
    小栗旬の「CRISIS」状態(涙)
    がっくりです。
    想像は色々できるけどさー。
    答え合わせがしたいんですよね。

    モンクリはちゃんとしたラストが見たいです。

    • tarotaro より:

      tamagotomoさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      余韻を残す終わり方としても、モヤモヤが拭えません。
      韓流ドラマと同じラスト・・・。
      でも韓流ドラマとは話数が違うので、スッキリできなかったです。

      大山と会えなかったとしても、生死くらい知りたいもんです。
      小栗旬の「CRISIS」も闇があるまま終わりましたね。
      ただ、アレはそこまで面白くなかったからw
      俳優目当てで見ていたんですが、こちらは途中面白い!って思ったので余計悔しいなぁ。

      ホント、答え合わせしたいですね。