新宿野戦病院 第2話 ネタバレ感想~マユ(伊東蒼)ちゃんが気になる

スポンサーリンク

ホストVS医師の人気投票対決!客の奪い合いで大騒動!

あらすじはコチラ→

性病感染で聖まごころ病院を受診していたリリコ
ホスト・ダルメシアンをNo.1にするために風俗。
ダルメシアンの誕生日を祝うはずが・・・。
ヨウコ・ニシ・フリーマン(小池栄子)が充電をかりるためにホストクラブを訪れ、なんだかんだでシャンパンタワー。
そこへリリコが来て・・・「死ぬ」と言い出す。
屋上から飛び降りようとするリリコを止めるダルメシアン
南舞(橋本愛)がその様子を見ている
ヨウコはここから飛び降りても70%は助かる。
しかし下半身麻酔はするかもしれない。
顔面骨折したら痛いし・・・。
症例をガンガン見せる。
リリコは思い直す。
ダルメシアンはリリコが持って来たお金を拾おうとして、落下。
聖まごころ病院に運ばれる。
あと一歩で足を切断・・・ってところを助けられたダルメシアン

同じ頃、またオーバードーズで運ばれるマユ。
マユ(伊東蒼)は母の交際相手に性的虐待を受けているかもしれないと舞(橋本愛)が言う。
ヨウコはマユを助けた。
「何度でも助ける。
わしがそうしたいからじゃ」
マユはしばらく聖まごころ病院で預かることに、舞のボランティアも手伝っている。

スポンサーリンク

マユ(伊東蒼)ちゃんが気になるねぇ。
「おかえりモネ」以来に見ましたが、彼女は良いですな。
好きです。
あの影のある家出少女。
虐待されていて、もがいて、ヨウコに救われるような。
そんな感じが。
ヨウコもいろいろ雑だけど、とにかく患者を助けたいという気合いは伝わってくる。
ヨウコがマユの生きる希望を見つけてくれると更に良い。
ヨウコとの関係が良いなと思う。
ホストがなんとな~く罰が当たった感じも良い。

一話で小池栄子の英語の発音云々と言われておりましたが。
まぁ、確かに、英語も岡山弁もインチキっぽい。
ホントにインチキなのかもしれない。
そこはまだまだ評価しないで良いけど。
まぁ、カタコトの日本語で押し通して貰っても良かったかなぁって思うんだけど。

スポンサーリンク

恋するチャラい仲野太賀はおもろいし、つかっちゃんの女装も可愛いし、白木の高畑さんも良いし。
SMの女王様の橋本愛は綺麗だし。
意地悪に笑う濱田岳も、生瀬勝久も・・・

だけど・・・まだまだこれが好き!
このドラマが面白い!
とはなっていないなぁ。
いや、最後まで見るつもりだけど。

演出なのかテンポなのか、時々置いてけぼりになるのは・・・。
やっぱり英語と岡山弁のせいなのかしら?

なんかもう一息。
もうちょっとで面白くなりそうなのになぁ。
それぞれのキャラはめっちゃ良いのになぁ。

スポンサーリンク

新宿野戦病院 第1話 ネタバレ感想~虎に翼のキャストが多すぎる件

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:サザンオールスターズ 「恋のブギウギナイト」

CAST
ヨウコ・ニシ・フリーマン(小池栄子)
高峰享(仲野太賀)
南舞(橋本愛)
岡本勇太(濱田岳)
高峰啓三(生瀬勝久)
若井あかね(中井千聖)
リツコ・ニシ・フリーマン(余貴美子)
高峰啓介(柄本明)
横山勝幸(岡部たかし)
田島琢己(馬場徹)
白木愛(高畑淳子)
高峰はずき(平岩紙)
堀井しのぶ(塚地武雅)
村木千佳(石川萌香)
吉野勇介(萩原護)
マユ(伊東蒼)

コメント