「シャーロック」 第9話 ネタバレ感想~新井は新井でも副シェフな。

スポンサーリンク

「最終章へ…別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン」

原作はコチラ

アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ

あらすじはコチラ→

レストランで殺人事件が起きた!
ここにいる皆さんが容疑者。

殺されたのは副料理長の新井。
遺体はトイレにある。

まず、料理評論家、大石万作(升毅)とカメラマン、パティシエの3人をレストランから閉め出す。
この3人はレストランの料理を否定した人間。

新井がいなくなって作れなくなったメイン料理の「うずらのカチャトーラ」。
しかし作れないと言う。
新井が考案した料理だからだ。
新井を引き抜こうとした中原聖子(峯村リエ)と新井に惚れている編集者の高津みずえ(遊井亮子)が諍いをはじめ外に出される。

シェフの古賀智志(大友康平)が自分が殺ったと言い出す。
営業前、いきなり新井が辞めると言い出した。
店から出た新井は、眼鏡の西岡にレシピ超を持ってこいと命令。
新井に借金をしている西岡は言う通りにする。
その様子を見たギャルソンの加藤が止めに入る。
「やっぱつえーな。
人を殺したことのあるやつは!」

新井を押さえ込む加藤。
加藤には喧嘩の末、人を殺した過去があった。
そこを大友康平シェフに拾って貰った恩があった。
「俺がいないとこの店は終わりだ!」
大友康平シェフとも折り合いが悪い新井は笑うが、加藤はそんな新井に苛立ち花瓶で新井を殴った。

トレイの物入れにあるはずの遺体だが、今は無い。
老夫婦で食事にきていた達彦(綾田俊樹)が物入れから場所を移した。
ディナーのコースが終わるまで遺体が見つからなければよいと思ったのだ。
この老夫婦は、経営していた工務店が立ち行かなくなりディナーが終われば心中するつつもりだった。

大友康平シェフが自白したのは加藤が新井を殺すシーンを見てしまったからだった。
新井が憎かっただから止めなかった。
加藤に罪を犯させたのは自分のエゴだという。

それだけでなく大友康平シェフは、脳梗塞の影響は味覚障害もあった。

舞台演劇みたいだったね。
なかなか面白かったと思います。
今までも面白くないわけではなかったけれど、オチがちょっと残念と思うことが多かった。
今回は・・・ま、あの老夫婦に救いがあったほうがスッキリしたと思うんだけど。

大友康平・・・人を見る目がなかった!
新井もパティシエも眼鏡くんも・・・あの店に骨をうずめる気もなさそうだしなぁ。
結局、レシピは戻ってきたのにその通りできないんだし、あの店は終わりなんだろうけど。

犯人の加藤さんの再犯。
ドラマでは殺人犯の再犯率はかなり高い。
シェフの為を思うなら、腹が立ってもグッとガマンだったよね。
シェフへの恩があるから怒りが止められなかったとも思えるが、シェフは脳梗塞の後遺症もあるし・・。
それを考えたらグッとガマン。
ガマンしどころだったのに。


本来であれば「モンテクリスト伯」から・・・新井浩文を呼びたかったのかもなぁ。
でも無理だから副料理長の名前を新井にしたとか?←勘ぐりすぎw
でも出したかったんだろうなぁ。
今日なんて、どの役を演じていてもおかしくなかったもんねぇ・
・・・てか、今日、升毅さん、無駄遣いすぎひん???

さて今日も守谷はノータッチ。
あと2話は前後編の守谷を追い詰めるのかなぁ~??

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌: DEAN FUJIOKA『Shelly』

感想はコチラ
「シャーロック」第1話 ネタバレ感想~バイオリンはシンキングタイム!ディーン様の正しい使い方
「シャーロック」第2話 ネタバレ感想~替え玉事件・・・解決でええの?
「シャーロック」第3話 ネタバレ感想~モリアーティ・・モリアーティ・・守谷!!!
「シャーロック」第4話 ネタバレ感想~嫉妬殺人。教師が生徒に手を出したら・・淫行では?
「シャーロック」第5話 ネタバレ感想~だけど永井大が悪いと思うの。
「シャーロック」第6話 ネタバレ感想~女子高生のほうがうわ手!
「シャーロック」 第7話 ネタバレ感想~ディーン様の投げキッスで悩殺!
「シャーロック」第8話 ネタバレ感想~テーラーの清水さんが守谷とか?
CAST
誉獅子雄・・・ディーン・フジオカ
若宮潤一・・・岩田剛典
小暮クミコ・・山田真歩
レオ・・・・・ゆうたろう

江藤礼二・・・佐々木蔵之介
ほか

コメント