「シャーロック」第5話 ネタバレ感想~だけど永井大が悪いと思うの。

スポンサーリンク

「歩く死体の謎!熱帯魚と母の愛…その真相、正義か狂気か」

原作はコチラ

アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ

あらすじはコチラ→

町田卓夫(永井大)からパワハラを受けていたと同僚の清水(小澤 亮太)だけが話す。
しかしディーンは清水も乾貴之(葉山奨之)にターゲットがうつり、いじめていたのではないかと思う。
永井大の真似をして乾を追い込んだら楽しくなったらしい。
良心の呵責から・・?永井大を殴打したのは清水(小澤 亮太)だった。

乾貴之(葉山奨之)の死は自殺だった。
自宅の自分の部屋のドアノブで首つりをした。
発見したのは貴之の母・千沙子(若村麻由美)。
元オペナースだった若村麻由美は蘇生処置を行ったが、息子の死を確認。
復讐を誓った若村麻由美

パワハラ被害者だったが、会社の人間は見て見ぬ振りをした。
息子の血を抜き、死体を保存した。←ドライアイスで。
血液を永井大の部屋にぶちまけた。
しかし現場の状況から不自然な位置に血痕があった。
息子は自殺ではなく、永井大らに殺されたのだ!
なのに、誰も罰してくれない。
だから母親である自分がやるしか無かったと言う。



ディーンは若村麻由美の夫・小市慢太郎にも話を聞いていた。
夫には愛人がいると言っていたが、一人暮らしをしていた。
小市慢太郎は妻にネグレクトされていたと言う。
妻が息子にかいがいしく世話を焼くのを見ていられなかった。
ある日息子から
「お母さんと仲良くして」
とメールがきた。
息子は母から解放されたがっていた。

「一人で乗り越えられない男にしてしまった。」
父・小市慢太郎も反省。
「お母さんが殺してしまったの・・・・?」
と母・若村麻由美

永井大のパワハラは記事にならなかった。
この事件に関して、永井大は被害者だ。
加害者・若村麻由美は死体遺棄、死体損壊、不法侵入・・・。
逮捕されてしまった。



いや・・・コレ。
永井大のパワハラ、職場イジメに耐えられなくなり自殺に追い込まれたんでしょう。
両親の育て方がどうであれ、「一人で乗り越えられない」ようなパワハラにあってしまったんでしょうし・・。
永井大は民事でも良いから訴えて欲しいよ。

確かに母親は過干渉だったし、母の期待が大きすぎて耐えられなかったってのはあるかもしれなんが・・・。
自殺の直接の理由はイジメだったと思うんだよねぇ。
お母さんが過干渉過ぎて旦那も息子も逃げたみたいな感じになってて気の毒
見たかったなぁ、永井大のギャフン顔。
ああいうのを放置していたら、また一人被害者が出るような気がしてならんよ!
永井大はこういうチャラくて嫌な役が似合うよね。

あ、そして若村麻由美さん。
あんな大きな子がいる役を演じるようになったんですね。
相変わらず美しく、そしてお芝居が上手い!!



で、父ちゃん。
息子からのSOSを放置していたんか?
そりゃアカンやろ。
しかも父ちゃん、「妻にネグレクトされた」って大人がカッコ悪い。
うまいこと言うたつもりかw

で、マザコンでイジメをされたって感じになってしまった葉山くん。
コレだとイジメ被害者が弱い人みたいになっちゃって、なんだかなぁ。
しかし葉山君は「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」と言い、今回のドラマと言い、母親に恵まれないよね。
可哀想に。
今回の結末は納得いくモノでは無かったけれど、ゲスト陣の演技力は安定安心のデキでした!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌: DEAN FUJIOKA『Shelly』

感想はコチラ
「シャーロック」第1話 ネタバレ感想~バイオリンはシンキングタイム!ディーン様の正しい使い方
「シャーロック」第2話 ネタバレ感想~替え玉事件・・・解決でええの?
「シャーロック」第3話 ネタバレ感想~モリアーティ・・モリアーティ・・守谷!!!
「シャーロック」第4話 ネタバレ感想~嫉妬殺人。教師が生徒に手を出したら・・淫行では?
「シャーロック」第6話 ネタバレ感想~女子高生のほうがうわ手!
「シャーロック」 第7話 ネタバレ感想~ディーン様の投げキッスで悩殺!
「シャーロック」第8話 ネタバレ感想~テーラーの清水さんが守谷とか?
「シャーロック」 第9話 ネタバレ感想~新井は新井でも副シェフな。
「シャーロック」 特別編~獅子雄、完全復活!1週間で3年後!
CAST
誉獅子雄・・・ディーン・フジオカ
若宮潤一・・・岩田剛典
小暮クミコ・・山田真歩
レオ・・・・・ゆうたろう

江藤礼二・・・佐々木蔵之介
ほか

コメント

  1. ジョセフィーヌ より:

    おはようございます。

    葉山君は「後妻業」でも母親に恵まれませんでしたよ。(笑)

    オペナースってなんでもできちゃうんですね。
    リカもなんでもできちゃったし!

    クリスマスツリーねー、ふーむ。

    今回はおディーン様の見どころが、コート翻して歩く後姿だけだったので
    来週に期待です。

    • tarotarotarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      ああ、そうそう。
      葉山君は「後妻業」でもお母さんが詐欺師でしたねw

      オペナースって特別なんでしょうか。
      何か忘れましたが、医療ドラマでもオペナースがエリートっていう描かれ方をしていました。
      おディーン様のコート、ヴァッサ~が格好良いですね。
      今回は、若村麻由美様がいて良かったです。