『スカーレット』 第73回 感想~常治、末期がんです。

スポンサーリンク

『スカーレット』第73回(第13週)「愛いっぱいの器」

「スカーレット」感想はコチラ→

ドラマガイドはコチラ

水橋文美江 「スカーレット」

あらすじはコチラ→

昭和40年夏。
ある日、照子が川原家を訪ねてくる。
4人目の子供を妊娠中の照子は、八郎の工房に行く
「(半月前)病院でおじさんと会った。
泣いてはった。」
と伝える。
喜美子には絶対に言うなと口止めされた。
照子は喜美子に伝えることができずこっそり八郎に言いに来たのだ。
驚く八郎。

その頃、母屋ではマツから
「”常治がマツと二人で温泉旅行に行きたい”と言い出した」
と聞とく喜美子。
喜美子は常治に声をかける。
縁側で武志と照子の娘たちが遊ぶ様子を見ながら、昔話に花を咲かせる二人。
その後、まもなく二人は温泉旅行に出掛けた。

常治は天涯孤独だと言い張り、県立病院の検査を受けていた。
常治は膵臓がんで、肝臓にも転移。
手の施しようがない状態で、先は短い。
「うそや。」
と喜美子。
「喜美子。
一番しんどいのはお義父さんや。
喜美子がしっかりせんと。」


死亡フラグ立ってから、死亡まで・・・早そうね。
今年最後の日は常治とお別れかも。

しかし武志の明るさに救われる。
常治もそうかもな~。
めっちゃお芝居が上手いわけでもないけれど、かいらしい声して。
朝ドラ名物、前髪ぱっつん!
これも可愛い。

関西弁も大島優子より上手。←しつこいw
大島優子、妊婦の役もよく似合うのに関西弁だけが残念だ。
最近、ここまでめちゃくちゃな関西弁の人もめずらしい。
しかし照子。毎年のように妊娠しているのね。
男の子が生まれるまで頑張るってさ。
体は大丈夫かいな~。

今週は、百合子と信作の結婚もあるかもしれないので、期待ですw
それに・・・・直子も結婚しそう。
これはあらすじにもなかったので予想ですけどw
直子が百合子に先を越されることはなさそうな・・・。
いや、一生独身もあり?
常治とマツを見て、結婚が全てじゃないって思っているかも~?
で・・・マツ。
めっちゃ元気なんやけど、閉経したら貧血が治ったんやろか?←余計なお世話

ところで。
先週はあまり気にならなかったけれど、八郎の髪型・・・変わった?
伸びているだけ?
ほんでTシャツの戸田恵梨香さん・・・細いなぁ。
とどうでも良いような感想の月曜日w

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Superfly 「フレア」

キャスト
川原喜美子・・・戸田恵梨香
川原八郎・・・・松下洸平
川原常治・・・・北村一輝
川原マツ・・・・富田靖子
川原直子・・・・桜庭ななみ
川原百合子・・・福田麻由子
草間宗一郎・・・佐藤隆太
熊谷照子・・・・大島優子
大野信作・・・・林遣都
熊谷敏春・・・・本田大輔
大野忠信・・・・マギー
大野陽子・・・・財前直見

語り・・・・・・中條誠子アナウンサー

コメント

  1. なな より:

    お父ちゃん…末期って。
    他の病気にして欲しかった、個人的に。
    随分前から調子悪いのに まだ無理矢理 病院に連れていってなかったことにも驚いたけど。
    元々 貧乏だし あんまり病院に行かないのが普通だったのかな?

    お父ちゃん、孫と楽しそうにしてたから余計に 悲しいです。ずっと孫と居たいだろうな。

    八郎が喜美子にお父ちゃんのことを話したときに 「喜美子がしっかりせな」と言ったけど その通りなんだけど「喜美子が」じゃなくて「僕たち家族が」って言ってあげて欲しかった。
    元々 喜美子は なんでも背負ってしっかりやってきたけど
    喜美子が中心だけど 大好きなお父ちゃんが死んでしまうのは辛すぎるから💧
    あ、すみません。私が湿っぽくなってます(笑)
    お父ちゃんが亡くなる前に
    信作と百合子は結婚するんですかね。
    直子は結婚が全てではないみたいな
    こと言ってましたよね。
    就職する前に。本人が望んでなら
    いいけど 結婚したい気持ちもあるなら いい人見つけてほしい(^^)

    お母ちゃん、体弱いの治ったんでしょうかね。まあ 病気にも寄りますが
    何か1つ病気があったほうが健康に気を付けるから長生きするとも言いますからねえ。

    大島優子の関西弁、気になるんですね(^^)
    私は分からないので平気なのですが。
    私も関西人に囲まれていたとき
    偽の関西人になってしまって。
    テンポがいいから 移るんですよね、関西弁って。
    それで 文字にすると関西弁だけど
    発音はなってないから 気づかずに
    偽の関西人になったとき 友達に(大阪人)「それ、大阪弁のつもり?」と言われ、憤慨したことがあります(笑)

    「そんなに、そんなに偽の関西人が嫌なら 私の前では標準語話せー!!」って心のなかで思いました(笑)

    関西弁はフランス語のように発音が難しいです。本気で思います…(´∇`)

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、コメントありがとうございます。

      ワタシはお父ちゃんがこっそり病院に行っていたことに驚きました。
      なんか病院に行かなそうな感じがしていたので(苦笑)
      多分、誰がなんと言おうと病院に行かなかったんでしょうねぇ。

      八郎は両親を亡くしているので、案外しっかりしていたと言うか。
      兄弟も亡くしていたんでしたっけ。
      喜美子の祖父母は全く出てこないので、やっぱり動揺しますよね。
      この間まで気色悪いって言っていた百合子もそっと涙を流すのが切ないですが。
      ただ、お父ちゃんが亡くなるって朝ドラではよくあることなので、明るく見送って欲しいなって思います。
      百合子と信作の結婚をお父ちゃんに見せてあげたいですね。
      その幸せで年を越せるなら嬉しいな~。

      お母ちゃんはすっかり元気ですね。
      タケシもすごく懐いているし!

      大島優子の関西弁は、ほぼ逆なんですよねぇ。
      上がるところで下がってり、下がるところで上がったり、そのままで良いのに上がったり下がったり。
      関西人はエセ関西弁に厳しいですから(爆)
      そのくせ、何年も住んでいる人が関西弁にならないと「かっこつけやがって」なんて言う人もいますから(苦笑)
      「どこに行っても関西弁で押し通すのは関西人くらい」と言い返されている先輩がいたのを思い出します。
      関西弁はイタリア語と言われたことがありますが・・どうなんでしょうねぇ。
      八郎や百合子の関西弁はすごく上手なので、関西の芸人が全国区になったからかなぁって思っておりました。
      イントネーションで言えば、東北弁とか沖縄弁とかそもそも何言っているかわからない方言を見るのが大好きですw