『スカーレット』 第36回 感想~喜美子と婿の金で酒を飲みたい常治の野望

スポンサーリンク

第36回(第7週)「弟子にしてください!」

ドラマガイドはコチラ

水橋文美江 「スカーレット」

あらすじはコチラ→

火鉢の絵付けを学びたいと照子に頼み込んだ喜美子。
翌朝、作業場には新しい絵付け師・深野心仙(イッセー尾形)を紹介された。
深野心仙は高名な日本画家だという。
弟子の1番と2番も親切で、早速、見よう見まねで絵付けをやってみる喜美子。

一方、母は父に見つからぬようにへそくりを貯めようと大野(財前直見)の家に貯金箱を置いて貰う。
父の常治(北村一輝)は飲み屋で喜美子の結婚相手を探していた。
条件は婿入り。
ええ??

喜美子は夜遅くなっても絵付けに没頭していた。


エエよ!!
って、いきなりスリムクラブの前田みたいな、フカ先生。
イッセー尾形のセリフの間とか大好き(爆)
あんな感じだけど、実は厳しそう?
1番弟子は4年になるのに名前も覚えられていないし、触らせて貰えない・・・とか?
絵付け師になることに障害があるのかと思いきや、トントン拍子で拍子抜け。
でもこれは・・・違うよねぇ。
多分。
1日体験みたいなもんで、弟子入りとなると拒否られそう。

お父ちゃん、結婚相手ねぇ。
しかも婿養子。
ありえへん。
だれが借金だらけの家に婿入りすんねん。
婿が働いたお金も酒に替えるつもりなんか!?
喜美子の稼いだお金でお酒を飲むお父ちゃん。
喜美子の稼いだお金で好き放題のお父ちゃん。
次は喜美子と婿が稼いだお金で酒飲み放題!ということか??

信楽なんて小さい街なんやから、常治にお酒を出すなよ(爆)

「スカーレット」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Superfly 「フレア」

キャスト
川原喜美子・・・戸田恵梨香(幼少期 川島夕空)
川原常治・・・・北村一輝
川原マツ・・・・富田靖子
川原直子・・・・桜庭ななみ(幼少期 やくわなつみ)
川原百合子・・・福田麻由子
草間宗一郎・・・佐藤隆太
十代田八郎・・・松下洸平
熊谷照子・・・・大島優子(幼少期 横溝菜帆)
大野信作・・・・林遣都(幼少期 中村謙心)
大野忠信・・・・マギー
大野陽子・・・・財前直見
深野心仙・・・・イッセー尾形
庵堂ちや子・・・水野美紀
酒田圭介・・・・溝端淳平
田中雄太郎・・・木本武宏 (TKO)
荒木さだ・・・・羽野晶紀
大久保のぶ子・・三林京子
ジョージ富士川・西川貴教
語り・・・・・・中條誠子アナウンサー

コメント