『スカーレット』第7回 感想~甲斐性なしのくせにええカッコしいのお父ちゃん

スポンサーリンク

『スカーレット』第7回(第2週)「意地と誇りの旅立ち」

あらすじはコチラ→
ドラマガイドはコチラ

水橋文美江 「スカーレット」

借金取りがやってきた川原家。
借金取りの親分(福田転球)は、喜美子の心情を察する。
喜美子にとっては悪い男に見えるかもしれないが、自分にも娘がおる。
娘からしたら、喜美子の父こそ借りた金を返さない悪い男や。
「どんな人間でも良い面悪い面がある。
怖い男に見えても優しい男かもしれん。」

どうやって借金取りを追い返そうかと考えていた喜美子だが戸惑う。
居間に戻ると借金取りの子分(武蔵)がゆで卵を食べていた。
直子が喜美子に
「わたしもゆで卵食べたい!」
と言い出す。

喜美子は子分に頭を下げ
「ゆで卵全部食べんといてください。」
と言う。
直子は空襲で怖い目にあったことが原因でかんしゃく持ちであると伝えるが、子分はゆで卵を直子に分けてやらない。
直子は子分の手に噛みつき、ゆで卵を持って外に出る。

子分が直子を捕まえるとそこにやってきたのは草間。
草間は子分を背負い投げ~~~~!
借金の一部を肩代わりする。

その頃、常治は友人の大野(マギー)の店にラジオを取りに行っていた。
手には娘たちへの土産の赤い手袋。
800円のラジオを手にした常治はウキウキ~♪
家に戻る道で借金取りと出くわす。
草間のことを聞いた常治は・・・。


草間は大阪で通訳の仕事を見つけて働き、ある程度貯金が貯まったので、東京へ戻ろうとしていた。
お金で買えない恩義があるので、借金を肩代わりしたと話す草間に、常治は

「お金は困ります。」
と手に持っていた880円を渡す。
「お金が欲しいて助けたわけやない。」
足りない120円を探す常治。

草間は今日止めて貰う代金として一泊100円。
20円は気持ちとして取って置いて欲しいと足りない120円の辞退を申し出る。
しかし気が収まらない常治は、家中、お金を探しまくる。

常治の気持ちがわからない喜美子は、常治に
「なんで!?なんで!?」
と聞く。
煩わしくなった常治はとうとう喜美子を殴る。

見栄っ張りのお父ちゃん。

借金取りに借りた金は踏み倒そうとするのに、草間さんには甘えられないお父ちゃん。
器が小さい。
昔の親は他人の前でも平気で殴ったけどね。
草間さんは喜美子の理解者になるんやな。多分。
もう少し信楽にいてやってくれないか。

さて、お父ちゃんの借金はどれくらいあるんでしょう。
1000円では済まないよね。
お母ちゃんは借金のことを知らなかったのか?
あったらあった分使ってしまうお父ちゃんと一緒に、ケセラセラなのか。
お母ちゃんはぼんやりしすぎじゃねーか?
甲斐性なしのお父ちゃんなんだから手綱を握らなアカンやろ。
そのうち、喜美子が会ったこともないお母ちゃんの祖父母が出てくるんだろうか・・・。

親分の言うことは一理あり。
高利貸しでなければね。
だけど子分はゆで卵一つ子供に分けてやらないろくでなし。
直子・・・ホンマに(苦笑)
怖いものなしというか、なんというか。
喜美子は直子が癇癪持ちである理由を自分なりに分析しているのかなぁ。
喜美子・・・エライな。
しかし直子の子役ちゃんは上手いなぁ。
いや・・・喜美子も上手いんだけどね。

どうしようもない両親を持つと子供が可哀想。
喜美子に悲壮感がないのだけが救い。

しっかし、草間さん、戻ってくるのが早いわ!!
今生の別れと思っていなかったから、喜美子に「さよなら」と言わずに出ていったのかしらねぇw
柔道ができるなら、暴漢に襲われずにすんだんじゃ・・・と思ったけれど、あのときは自暴自棄やったんかなぁ。

「スカーレット」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Superfly 「フレア」

キャスト
川原喜美子・・・戸田恵梨香(幼少期 川島夕空)
川原常治・・・・北村一輝
川原マツ・・・・富田靖子
川原直子・・・・桜庭ななみ(幼少期 やくわなつみ)
川原百合子・・・福田麻由子
草間宗一郎・・・佐藤隆太
十代田八郎・・・松下洸平
熊谷照子・・・・大島優子(幼少期 横溝菜帆)
大野信作・・・・林遣都(幼少期 中村謙心)
大野忠信・・・・マギー
大野陽子・・・・財前直見
深野心仙・・・・イッセー尾形
庵堂ちや子・・・水野美紀
酒田圭介・・・・溝端淳平
田中雄太郎・・・木本武宏 (TKO)
荒木さだ・・・・羽野晶紀
大久保のぶ子・・三林京子
ジョージ富士川・西川貴教
語り・・・・・・中條誠子アナウンサー

コメント

  1. なな より:

    こんにちは
    お父ちゃん、自分のええかっこしいのせいで きみちゃん殴るの ひどいよねえ。それにしても お母さんは なんでもかんでも きみちゃん任せ。
    お父ちゃんにも怒ったりしない。
    直子、子分に もう少し 怖い目にあって わがまま直らないかしら と思ってしまいました(笑)
    きみちゃん以外の家族全員にイライラポイントが私にはあります(笑)

    それにしても お父ちゃん、なんであんなにお金を持ってるの?と私も思いました。
    あのくらいの時代は 通訳の仕事のお給料がめちゃめちゃ良かったと聞いたことがあります。
    草間さん、通訳続けて あの家に住んで お家賃払ってくれないかしらと
    むちゃな設定を考えてみました
    (/。\)
    きみちゃん、もう大きくなっちゃいますね。淋しい…

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      ワタシは意外とイライラせずに見ています。
      なんせ喜美子が逞しいから、健気だけどおしんのような耐える・・って感じも無いところが良さかなと思います。
      直子のあの肝の据わった目と顔。
      あの子役ちゃん、ただものではないな・・・と感心していますw
      草間さん、草間流柔道を広めて、ガキ大将もたたき直してほしいですね!
      でもお父ちゃんの浪費癖とボーッとしているお母ちゃんと直子のわがままは治らないだろうと思いますw