『スカーレット』第6回(第1週)感想~喜美子と照子の驚愕キスシーン!!

スポンサーリンク

第5回(第1週)「はじめまして信楽」

あらすじはコチラ→
ドラマガイドはコチラ

水橋文美江 「スカーレット」

信楽の冬。
川原家には電機が通り、お風呂ができた。
喜美子は畑も耕し、毎晩お風呂を沸かし、丁稚奉公のような生活。

常治の仕事は順調で平和。
そんな常治は出張で家を出るというが・・・。

その頃、喜美子は照子に読み書きを教えてやった見返りに、信作に手紙を出すように言われる。
発熱で学校を休んでいた信作に手紙を届けた喜美子。
「墓地で待っている。」
と書かれてあったので墓地にやってきた信作。
ずんずん歩く照子の後ろ姿をみる喜美子と信作。
「ほな二人で・・・」
と帰ろうとする喜美子を引き留める信作。
「ほんまは辛いねん。」
自分の辛い気持ちを伝えて欲しいと頼まれた喜美子。
信作は帰ってしまった。
「ほんまはわかってたわ。
窯元の娘と雑貨屋の息子では身分が違う。」

照子はある墓の前にやってきた。
照子の年の離れた兄は戦争で亡くなっていた。
お骨はないが墓はある。
去年まで一緒に拝んでくれていたのに・・・。
喜美子に挨拶して欲しいと頼む照子。


「いけないことをしたくなるのが恋をするってことなのよ!

と言っていた照子は、喜美子を川の畔まで喜美子を連れて行く。

戦争に行く前日、お兄さんは女の子と会っていた。
大きな木の前で壁ドンをしていたらしい。
「うわ!いけないこと。」
なぜかときめくおなご役の喜美子。
これだけちゃうでと、喜美子を顎クイした照子はぶっちゅー!!
喜美子、ファーストキスを奪われた!!

口を拭いながら気持ち悪いと怒る喜美子
「友達になったってもええよ~」
と腕を組んでくる照子。

喜美子が家に帰ると、大阪から借金取りがきていた。
常治が帰ってくるまで帰らないと言い張る。
借金取りのために風呂を焚く喜美子。

えらいとこで週跨ぎとなりましたな(苦笑)
信楽に向かっていたのは・・・草間さんに見えたんやけど、昨日涙の別れをして、もう帰って来たんかい?

喜美子は長女っていうより奉公しているみたい。
それでも本人は楽しそうだから救われるw
なんどか風呂焚きには失敗した描写も楽しく、ラブレターのパシリと喜美子の変顔も面白かった
で、学徒出陣。
ちょっとしんみり・・・、
照子も気の毒と思っていたら、驚愕のキスシーン。

まさか子役にあそこまでやらせるとはw
壁ドンならぬ木ドン!
顎クイ。
そしてキス!!

照子、ませてるなぁ。
いけないことをしたくなるのが恋なんて詩人やな、照子w

今までの朝ドラの中で一番驚いたキスシーン。
で、その前後も一番笑ったキスシーン。
照子は墓前で拝む喜美子を見て、友達になれる!なりたい!って思ったのかもね。
喜美子は・・・変顔したり、「気持ち悪い」って怒っていたけれど、許すんやろなw
ってか、あの怒り方、戸田恵梨香を想像できる。
このキャスティングは絶妙。

しかし父ちゃん。
借金取りと出くわしているのに、自分だけ逃げるってクズじゃね~か!!
家族が何されても良いというのか?
家には妻と三姉妹。
男もいないんやぞ。
もう、あかんたれを超えている。

「スカーレット」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Superfly 「フレア」

キャスト
川原喜美子・・・戸田恵梨香(幼少期 川島夕空)
川原常治・・・・北村一輝
川原マツ・・・・富田靖子
川原直子・・・・桜庭ななみ(幼少期 やくわなつみ)
川原百合子・・・福田麻由子
草間宗一郎・・・佐藤隆太
十代田八郎・・・松下洸平
熊谷照子・・・・大島優子(幼少期 横溝菜帆)
大野信作・・・・林遣都(幼少期 中村謙心)
大野忠信・・・・マギー
大野陽子・・・・財前直見
深野心仙・・・・イッセー尾形
庵堂ちや子・・・水野美紀
酒田圭介・・・・溝端淳平
田中雄太郎・・・木本武宏 (TKO)
荒木さだ・・・・羽野晶紀
大久保のぶ子・・三林京子
ジョージ富士川・西川貴教
語り・・・・・・中條誠子アナウンサー

コメント

  1. moon より:

    こんばんは。

    1週目、かなり楽しめました!

    喜美ちゃん、表情豊かで可愛らしいし
    リアクションも言うことも面白い。

    高飛車お嬢様に見えた照子も
    心に傷を抱えていた。
    信作は近所の可愛がってくれた
    お兄ちゃんのことを
    思い出すのが辛いのかなぁ。

    みんな大切な”何か”を失っている。
    照子の寂しさが伝わってきて、切ない。
    ちょっと照子を好きになれそうです。
    照子と一緒に墓前に手を合わせる
    喜美ちゃん、良いシーンでした。

    キスシーンは面食らいましたね〜(笑)
    びっくりしましたが、なんというか
    小さい女の子同士、
    変な雰囲気がないのが良かったかも。

    喜美ちゃんと照子の友情の始まりの描写として、今日はなかなか良かったのではないかと思います。

    お父ちゃんは…ダメダメだけど、
    情に厚くて優しい憎めないキャラかと
    思ったら、どうやら思った以上にクズっぽい…?(汗)
    お母さんも穏やかだけど、生活力はなさそうだし…
    こりゃ、喜美ちゃんは成長しても苦労しそうだ…(涙)

    今も幼くして、家族のためテキパキ働き
    家族を支えるしっかり者の喜美ちゃん。
    喜美ちゃんが明るいから救われるけど、
    見るのが辛い展開になりませんように。

    1週目を終えた印象は、
    テンポが良くて楽しい朝ドラ。

    主題歌も素敵だし、
    ナレーションも落ち着いていて
    聞き取りやすいし、
    オープニングも良い!

    期待を持ちすぎるのは良くないけれど、
    名作になってくれるといいですね。

    • tarotaro tarotaro より:

      moonさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      楽しい一週目でしたね。
      幼なじみの関係もすぐに仲良くなるってわけでもないのが面白かったです。
      ベタベタしたお友達関係じゃないのも良いかもしれません。

      キスシーンは攻めたなぁって思いましたw
      驚きました。

      お父ちゃんはこれから・・・ですよねぇ。
      優しいけれどダメな人。
      喜美子はこれから、ずっと働くんだろうなぁ。
      ま、おしんほど悲壮感はなさそうなのが救いです。
      家族も仲良しって気がしましたしね。

      ホント、名作になってくれたら良いと思います。