『スカーレット』第3回 感想~”チミ、鋭いね。”

スポンサーリンク

第3回(第1週)「はじめまして信楽」

あらすじはコチラ→
ドラマガイドはコチラ

水橋文美江 「スカーレット」

喜美子は初めての給食に大喜びする。
他の児童には捕食(おにぎりやパン)があるが、喜美子は給食のみ。
それでも嬉しい健気な喜美子。

帰宅して洗濯をしていると父・常治が帰宅。
夕食は卵入りのおかゆだと宣言する。
ごちそうの理由は。父が連れてきた謎の男(佐藤隆太)。
謎の男・草間は、心に栄養が足りないと判断され、父が連れ帰った。
卵かゆは草間に大盛り、喜美子と直子は茶碗に半分。
直子がゴネたので、喜美子は直子に自分の分を分けてやる。

草間は食欲もなく、酒もいらないらしい・・・。
喜美子は草間の話すイントネーションにむずむずする。
「日本人ちゃうんちゃうん?」
すると草間は、東京で生まれ大阪の大学を出て、叔父のつてで満州鉄道で働き、今年の春に引き上げてきたと口をひらく。
外国人だと言うのは「中らずも遠からず」である。
「君、鋭いね。」
嬉しくなる喜美子。

翌日、学校で草間に言われた
「君鋭いね」
に悶絶している喜美子(爆)
信作を相手に東京のイントネーションを強要する喜美子w
「チミ、鋭いね」
あんなことを言われたら、東京が日本の真ん中ではええわ!!
と宇佐市層な喜美子とどうでも良い信作。
それを見ていた照子は
「友達いらんのんちゃうんけ?」
と不満顔。

その頃、父は熊谷照子の窯元で火鉢運びの職についた。
喜美子が一安心していると、草間という居候が増えたので給食費を払えないかもと言う。
「給食は生命線や!!」
慌てる喜美子は草間を探しに行く。


学校から帰った喜美子は洗濯。
おかゆを作ったのも喜美子。
その上、ふかしたお芋は妹・直子に取られる。

お母ちゃんは何をしとんねん。
繕いものをしていたけれど、お芋をもらいに大野(信作の家)に行っていただけ・・。

父ちゃんは仕事が続くのか否か。
また商売を始めそうな気がするのう。
父ちゃん、優しいダメ男やな。

んで、直子はわがまま放題。
喜美子、そんなに負い目を感じなくても良い。
あの中、小さい喜美子が直子の手を離すのは誰も責められたことではない。
直子は小さいけれど、”あの件”を持ち出せば、喜美子が思い通りに動くと思っているのだ。

だけど喜美子は可愛い。
美人さんではないけれど、あの表情が素敵!!
お父ちゃんとのアイコンタクト!!
そうそうああいう顔するねん。
コントみたいw
北村一輝は横山やすしを演じた人でもあるし、経験も豊富。
だけど、子役ちゃんで、大阪の子でもないのにどっからどうみても大阪の子の顔やん(爆)
直子のボーッとしているのに、イケズ(悪口ではないぞ)なとこも大阪の子やん(爆)
父子関係、めっちゃおもろい!!
で、喜美子は・・・なんとなく戸田恵梨香を思い出す。
良い人選だったのではないだろうか。

・・・で、やっぱり。
お母ちゃんがおっとりしすぎ。
エエとこの娘さんやったんやろか?

ギボムスのみゆきこと、お金持ちの窯元の娘・照子。
照子は綺麗な振り袖とお三味線を持っていたねぇ。
信作と喜美子が話しているの嫉妬していたようで・・・。
照子は信作と喜美子、どちらに嫉妬していたのかw

子供パート。
この3人。
どうなるかなぁ~。
楽しみだな。

「スカーレット」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Superfly 「フレア」

キャスト
川原喜美子・・・戸田恵梨香(幼少期 川島夕空)
川原常治・・・・北村一輝
川原マツ・・・・富田靖子
川原直子・・・・桜庭ななみ(幼少期 やくわなつみ)
川原百合子・・・福田麻由子
草間宗一郎・・・佐藤隆太
十代田八郎・・・松下洸平
熊谷照子・・・・大島優子(幼少期 横溝菜帆)
大野信作・・・・林遣都(幼少期 中村謙心)
大野忠信・・・・マギー
大野陽子・・・・財前直見
深野心仙・・・・イッセー尾形
庵堂ちや子・・・水野美紀
酒田圭介・・・・溝端淳平
田中雄太郎・・・木本武宏 (TKO)
荒木さだ・・・・羽野晶紀
大久保のぶ子・・三林京子
ジョージ富士川・西川貴教
語り・・・・・・中條誠子アナウンサー

コメント

  1. なな より:

    こんにちは~
    スカーレットは主役さんが苦手なので見ないと決めていたのですがっ。
    ちょっと見てみようかな?と見たら…
    スイちゃんがっ!!
    「みぃつけた」でコッシーと共に
    私の癒しだったスイちゃんが出ていたのです。主役で。
    見れば良かったと大後悔してます。
    内容は たろたろさんの朝ドラblogでチェックしました。
    お父さんとのアイコンタクト、最高に面白かった。
    お父さんは お金遣いが荒くて お酒好きなんですね。お仕事続くといいなあ。まあ、無理なんでしょうけど(笑)
    給食って 人によって、違うんですね。戦後の給食=ユニセフが助けてくれてると思ってました。
    面白そうなので ずっと見てしまいそうです(*^^*)

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      「みぃつけた」の女の子なんですね。
      一代目スイちゃんしか知らないのですが、「みぃつけた」は表情が豊かで可愛い女の子を選ぶんですね。
      美人というよりは子供らしい可愛い女の子。

      戦後の給食。
      ユニセフが関係しているんですか?
      全くしらないです。
      捕食で貧富の差が出てくるんですね。
      幼保の無償化になっても給食費は別ですから、給食費が払えなくなったら・・・どうなるんですかねぇ。
      お父ちゃん、仕事続かなさそう(苦笑)

  2. かめさん より:

    ご無沙汰です。
    前作を途中逃亡したため、tarotaroさんのブログでストーリーのみ
    追っておりました。

    さて、今作。
    出だしはまずまず。。ってところですか?
    主演の子が、大人になったら絶対に戸田恵梨香さんになる!
    という顔なので(前歯がポイントですナ)安心できまっす。

    前作では、あの顔がこの顔には絶対にならないだろ!という感じ
    だったから尚更です。

    とりあえず、またtarotaroさんのブログ頼りにならないように
    これから面白くなると良いですね。

    では。

    • tarotaro tarotaro より:

      かめさんさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      前作、このブログはワタシの私情がめっちゃ入りまくりですけど、大丈夫でしょうかw

      「まんぷく」は子役時代がありませんでしたが、朝ドラの場合、子役時代は面白いんですよね(爆)
      そこからが長い。
      今回は、主演の子と戸田恵梨香ちゃんがちょっと似ていますね~。
      今はなかなか面白いなぁと思ってい見ています。
      お父ちゃんが「ウザい」ではなく、「もうしゃーないな!!」って思えたら、面白く見られるんじゃないかと・・。