「同期のサクラ」第8話 ネタバレ感想~橋本愛と真剣佑がくっつくなんて・・・、

スポンサーリンク

「同期のサクラ」第8話 ネタバレ感想~

あらすじはコチラ→

退職届を持って、専務となった黒川(椎名桔平)のもとを訪れた。
「お世話になりました。」
サクラを採用したのは黒川だと言う。
みんなの反対を押し切り、起爆剤になると思って雇った。
「桜は散ってしまったか?
の命は短くて、苦しきことのみ多かりきか?」

黒川の言葉を無視してサクラは専務室を出て言った。
帰りにいつもの喫茶店に寄るが、店を閉めると言われてしまう。
サクラと同期が毎日来るから続けてきたけれど、赤字続き。
それにもう誰も来なくなってしまった・・・。

AIスピーカーを買って帰るサクラ。
CMが開けると、サクラの家は片付いていて、AIに語りかけるサクラ。
生きる意味を問う。
自分の気持ちを話す。
結局、AIには答えが出せず、
「AI、もう黙って。」
部屋に横たわるサクラ。

1年以上時間は流れた。
菊夫(竜星涼)は会社を退職し、ボランティア団体に入った。
熊本の地震で自分がいるのはゼネコンではないと思ったらしい。

蓮太郎(岡山天音)は新しいプロジェクトを任され大変だけど、すみれ(相武紗季)と結婚して充実した日々を過ごしている。
設計したものをサクラに見て貰えないのは寂しいらしい、

百合(橋本愛)は出産。
父親は葵(新田真剣佑)。

病室で百合と葵が過ごしている。
赤ちゃんの名前は夢にしようと二人の意見が合った。
「結婚しよう。百合。
幸せにする。」
「やめとく。」
「相談もせずに産んだのはわたしだし、それにあんたは今でもサクラを忘れられないでしょ?」
入籍はしないと決断している百合。

病室に菊夫と蓮太郎がやってきた。
「お願いがあるの。」

百合が出産でもうろうとしているときに、サクラのおじいちゃんに
サクラのことを宜しく頼む”って言われたことを思いだした。
「あんなに頭下げ手頼まれたのに、このままサクラのこと諦めていいのかな?
私たち。
最後に1つだけ試してみたいの。
協力してくれるかな?」

それはFAX。
サクラのいない世界に生きていたくないと。
仲間からのFAX。
心打たれたサクラは久しぶりに外に出て、隣の子供がボールを追いかけ飛び出したところを助ける。
頭を強く打ったのに、そのままへーへーのていで歩き出す。

で・・・目を覚まさないサクラ・・・昏睡状態。

しかしラストシーン。
目を覚ますサクラ。

誰かサクラを病院へ!!
まず鬱の治療。
そして交通事故の治療。
サクラは病院に行くべき人なのです。
みんななんで気づかないの??

ってか、今日はちょっと。
いや・・・FAXを受け取って美しい涙を流す高畑充希ちゃんの透明感たるや・・・そりゃ凄かったよ。
なんつー肌も綺麗なんだよ。
風呂にも入ってないのになんであんなに肌が綺麗んだよ!←突っ込むべきはそこではない。

まず・・・百合と葵。
そんな近場で愛し合わないでよ・・・。
ってか、葵はサクラが好きなんだよね?
なのにどうしてサクラの親友に手を出しちゃったかな??
百合・・・葵が好きなのはわかるけれど、受け入れたらアカン。
まさかと思ったけれど、葵の子供だったなんてさ。
ちょいとガッカリだよ。

それに明らかにうつ病なのに、「頑張れ」って言っちゃう同期。
鬱の人に頑張れは禁句。
数十年前ならともかく、いまは常識なのでは?
同期が何かをしてくれるたびに負担になるサクラ。
そりゃそうだ。
だって精神的に参っているんだから。
1年以上休職しているってことは診断書を出しているんだよね?
「体調が優れない」って理由だけで、1年以上も社会保険など保障してくれないよね。
ってことは・・・やっぱり「頑張れ」はないと思う。

だけど若い俳優さんたちはみんな大健闘で。
みんな若いのにちゃんと30代に見えた。
橋本愛ちゃんに至っては、ちゃんと産後に見えたw
橋本愛ちゃん比でかなり疲れた顔してたもんね~!!

しかし・・・昏睡状態の理由がバイクのひき逃げ事故か・・・。
もっと捻りが欲しかったなぁ。
そして椎名桔平がサクラを採用した理由はもっと他に理由があるんだと思っていた。
「カンフル剤」になるかも?くらいなもんだったのね。
なら・・・パワハラしてないで、もうちょっと助け船を出してくれても良かったのにさ。
嫌がらせばかりというか、決して味方ではなかったよねぇ・・・。

目が覚めたサクラは何を思うのか。
もうあと数回しかないし、「記憶喪失」とか辞めてな(爆)

ただ遊川さんらしいというかなんというか・・。
ここまで感動していたのに、今回はちょっと不満かも(苦笑)
なのに森山直太朗の「さくら」を聞いていたら、エエもんみたかもって気になる。
なんや、「遺留捜査ス」と同じやな。
エンディングの歌でエエもの見たいって思うのw


にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「同期のサクラ」第1話 ネタバレ感想~主人公の10年後が悲しいけど・・・。
「同期のサクラ」第2話 ネタバレ感想~ファンタジーだけどパワハラ上司だけはリアル。
「同期のサクラ」第3話 ネタバレ感想~ブスブスブス!若手女優のぶつかり合い!見応えアリ。
「同期のサクラ」 第4話 ネタバレ感想~この会社の上司は酷すぎる
「同期のサクラ」 第5話 ネタバレ感想~真剣佑のキスをビンタで返す!
「同期のサクラ」 第6話 ネタバレ感想~すみれの再婚相手は誰?
「同期のサクラ」 第7話 ネタバレ感想~じいちゃん永眠。故郷に橋は架からない。
「同期のサクラ」 第9話 ネタバレ感想~押しつけがましい同期が怖い
「同期のサクラ」 最終回(第10話) ネタバレ感想~親友に「醜いアヒルの子」と言われるサクラに同情

主題歌:「さくら(二〇一九)」森山直太朗

キャスト
北野桜・・・高畑 充希
月村百合・・橋本 愛
木島葵・・・新田 真剣佑
清水菊夫・・竜星 涼
土井蓮太郎・岡山 天音
北野柊作・・津嘉山 正種
脇田草真・・草川 拓弥
中村梅・・・大野 いと
火野すみれ・相武 紗季
黒川森雄・・椎名 桔平

コメント