西園寺さんは家事をしない 第1話 ネタバレ 感想~松村北斗の涙に涙

スポンサーリンク

家事しない38歳+シンパパ=?

ひうらさとる「西園寺さんは家事をしない」

あらすじはコチラ→

エンジニア・楠見俊直(松村北斗)と食事をした西園寺一妃(松本若菜)
楠見はそんなに悪い奴じゃないと思った西園寺。
しかし体調不良の楠見が気になり、食事のあとを追う。
そこで楠見が4歳の娘・ルカ(倉田瑛茉)を育てるシングルファーザーであるという秘密を知った。
倒れかけた楠見を病院に行かせ、家が火事で泊まるところのない2人を、家に連れ帰る。
西園寺さんの家は賃貸物件付きなのだ。
楠見を寝かせ、慣れないながらもルカの面倒をみる西園寺さん

翌日、楠見は有給を取り、住む家を探すことに。
しかしその日は見つからず・・・。
ルカもどうしてもホテルは嫌だと言う。←霊感があるのよ、ルカちゃん!
今晩だけ泊めて欲しいと頭を下げる楠見
「頑張り過ぎないでね
手を抜けるところは抜いて」
「妻はそういう人ではありませんでした。」
「そんな自己犠牲自分勝手だよ。」
子供が幸せだったらそれでいいとか
親だからガマンするとか
子供がそれを望んでいるのか。
親だけど自分の人生を生きれば良い
「そんなふうに切り離せるならなんで家族になる必要があるんですか。」

スポンサーリンク

会社で気まずい2人。
藤井隆社長が二人を気遣う。
「ボウリングケーションは?」
と言われ・・・BBQだと思った西園寺さん。
BBQの時ニコリとしたのだ。
家を出ようとしている楠見とルカちゃんを止めて、最後にBBQをやろうと誘う。
ルカちゃんは西園寺家のワンチャンと仲良しに。
しかし椎茸も切れない西園寺さん。
「ホントに家事しないんですね」
「しないっていうか。
できない
やりたいことはやる。
やりたくないことはやらないと言っているけど、ホントはできないだけ」
「それはずいぶん違いますね。」
「ごめん。
昨日は言いすぎた。
うちの母親ね専業主婦だったの。
365日一日も休まず家事だけをして
ある日突然出て行っちゃって。
ああ。
ホントは家事やりたくなかったんだな。
自分の人生を家事に忙殺されてたんだなって
それを楠見君に重ねてた。
失礼だよね。
楠見君とうちの母親じゃいろいろ違うのにさ
ホントにごめん。」

「意地になってたのは僕も同じです
僕の妻は、1年前に亡くなりました。
それから。。。悲しむ暇もなくて。
妻のかわりにルカを立派にって
そればっかりで
なのに帰国したらまさかの火事で
頭真っ白でどうしようって
そんな時に手を差し伸べてくれたのは西園寺さんで
部屋まで用意してくれて
妻が亡くなってから、ルカと別の部屋で寝たのは初めてでした
その時思ってしまったんです。
解放されたってダメです
僕はダメな親なんです」
「そんなことない」
「それを認めたくなくて意地になっていたんだと思います
ホントに申し訳ありませんでした。」

スポンサーリンク

「パパ!ナスきっちゃだめ!」
「そっかこのままだった」
ルカの母はなすを切らないらしい。
「ママに聞いたよ。
楽しいからだって。
コロコロ焼くのも
ジュワーってやるのも
楽しいからだって」
「楽しいから・・・ごめん、そうだよな
楽しいからだよな
ママ。そういう
そういう人だったね
ごめん。」
ポロポロ涙をこぼす楠見
「パパ、ママの大切なところ
パパだめだね」
号泣してしまう楠見
「あーもう!
楠見くん。
もう少しここにいて良いから。
ここにいたことで
少しでも軽くなったそれで良い。
それを否定する権利なんて誰にもない
楠見君にもない
悲しむ時間もない生活のほうがもっともっとダメだよ
だからさ」
「これ以上の迷惑は・・・」
「もう私は私のやりたいことだからやってるの。
やりたくないことをやってる人を
やらなくていいようにすることが
私のやりたいことだからやってるの!
住むところが決まるまでここにいる?
良い?良いよね?」

スポンサーリンク

ひうらさとる原作だもん。
期待しておりました。
そして期待通りでございました。

一話って説明っぽくなったり、序章だから仕方ないと思うシーンがあったりするもんだけど。
それもなかった。
テンポもよくて、そして情報量もちゃんとあって、思わせぶりなこともなくて。
これから恋愛に進んでいくにしても、なんとなくベースは掴めたし、楽しいなぁって思う。
なにより、主人公と相手役がしっかり好感が持てるキャラだったしさぁw

松本若菜さんはどの角度から見ても美人。
首もわりと太くて肩幅もあるけれど、シュッとしてて安心感のある美人。
表情も豊かで、かっこ可愛い主人公をとっても素敵に演じられておりました。
で、この枠の主人公にしては年齢が高め。
それもワタシが共感出来るポイントがあるのかもw
シルバニア部屋。
趣味部屋。
良いなぁ。ワタシも欲しいけど・・・。
あの部屋、掃除が大変そうやけどなw

そして松村北斗くん。
いつぶりだ・・・?
広瀬アリスと恋愛ドラマ以来かも←ワタシが見るのはね。
最後の涙にやられましたわ。
ワタシもホロリ。
悲しむ暇がなかったんだねぇ。
1年も。
悲しんでいることもできずに・・・。
子供をとられまいと必死。
あの電話の相手は妻のご両親だろうか。
男一人で育てるのも女一人で育てるのも大変。
頼れる実家があったとしても大変なのに。

んで、ルカちゃん。
「下剋上球児」の南ちゃん。
子供らしい!
可愛いくて素朴で、めっちゃナチュラル!

スポンサーリンク

先シーズンは「記憶喪失多め」な傾向にありましたが、今シーズンはシングルファザーが多めなのか。
って、まだ2つめだけど。
しかも子供は女の子。
年齢は違うけれど。
それにしても月9の女の子はめっちゃ出来杉君。
聞き分けも良いし、気を遣うし、でも素直っていう。
確かに天使なんだけど。
キャラ的には可愛くない・・
子役ちゃんはとっても可愛いけどね。
子役ちゃん批判じゃないからね!

この作品の4歳児は・・・めっちゃナチュラル。
4歳で西園寺さんの家で寝られるなんて、素晴らしい。
あのシルバニア部屋の効き目があったってことかな。

久しぶりにこの枠、最後まで楽しめるんじゃないかって思っています。
楽しみな火曜日になりそう。

スポンサーリンク

西園寺さんは家事をしない 第2話 ネタバレ 感想~偽家族、始めました。

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:BUMP OF CHICKEN「strawberry」

Cast
西園寺一妃(松本若菜)
楠見俊直(松村北斗/SixTONES)
楠見ルカ(倉田瑛茉)
天野竜二(藤井隆)
佐藤千沙子(濱田マリ)
武田英美里(横田真悠)
梅松広巳(水澤紳吾)
小杉亜希(うらじぬの)
水野純太(大朏岳優)
小西洋介(塚本高史)
宮島陽毬(野呂佳代)
横井和人/ カズト横井(津田健次郎)
皆川琴音(村川絵梨)
西園寺康平(浅野和之)

コメント