「最愛」 第2話 ネタバレ 感想~14年前の犯人は弟!失踪中!

スポンサーリンク

「消された記憶が甦る…!初恋の二人は刑事と容疑者…」

あらすじはコチラ→

14年前、白山大学陸上部では麻薬事件があった。
主犯は大学院生で遺体でみつかった康介(朝井大智)。
当時、康介は行方不明で、ある女性がレイプされたと告発もされていた。
梨央(吉高由里子)は兄・政信(奥野瑛太)から岐阜とは連絡を取るなと携帯と取られてしまう。
弟とは連絡が取れなくなっていたが、弁護士の加瀬(井浦新)に助けられて生活していた。

大輝(松下洸平)は内定が取り消しなった。
陸上部のマネージャー青木菜奈(水崎綾女)も麻薬事件に関わっていた。
青木から渡辺康介のパソコンには女性の裸の写真が何枚もあった警察から聞いたと聞かされた。
その中には青木の写真もあった。
大輝は梨央を抱きしめたとき、梨央の腕に傷があったことを思い出す。

梨央は弟の優(柊木陽太)に連絡をする。
優は気を利かせて電話を大輝に渡す。
陸上部が活動停止になったことを心配していた梨央にやれることをやっていると話す大輝。
「頑張ったことを無駄にせんといて」
大輝は梨央に警察官採用試験を受けると話す。
梨央のように人のためになる仕事につきたいと言う。

梨央は兄がやたら父や弟のことをクズと言い、携帯を返してくれないことに腹を立て、兄貴の車に細工し動かせないようにした。
鍵と交換で携帯電話を返却させ、クズと呼ばないことも約束させた。
そんな梨央を母・真田梓(薬師丸ひろ子)は頼もしく思って、大学を卒業したら自分の会社で働かないかとスカウト。
薬学の仕事につきたいという梨央に、その夢に資金を出せる。
自分と梨央は良いビジネスパートナーになれると思うと笑う



麻薬事件の騒ぎも沈静化し、やっと岐阜に帰ることができた梨央は、弟から携帯電話を渡される。
無くしたと言っていたが、父の荷物から出てきたと。
中を見たら怖い画像が映っていたと言う。
ガチで怖い画像だったら、消して欲しいと弟に言われた梨央はその再生ボタンを押す。

映像はあの日の夜。
梨央は康介に眠らされて襲われそうになっていた。
優が携帯で撮影をしていた
「何してるん?」
動画を撮られていることに気づいた康介は優の携帯を取り上げようとする。
優はモリのようなもので近づかないように防衛。
しかし康介が近づく、康介の腹にモリが刺さる。
逃げる優
「お姉ちゃん起きて!!」
起きない梨央。
康介はよろめきモリが深く刺さる。
梨央の腹上で倒れ込む。
梨央は動画を消した。
優には「怖い動画はなかった」と笑う。
一緒に住もうよ~なんて優に話すが・・。
5年後、優は失踪した。

現在。
梨央に近づく大輝
今度は普通に・・・岐阜弁で話す二人。
大輝は梨央に「友達として話をしたい」と言われる。



もりだくさんの内容で。
渡辺康介を殺害したのは弟の優だった。
2話でわかるとは思っていなかったので、驚いた。
でも優は失踪。

ミッチーの情報屋の高橋文哉君が弟かな?
彼だけ情報屋で名前がないのよね。
それが気になっていたんだけど。
弟は全ての記憶を取り戻して失踪したのかしら。

あの映像を見る限り、弟が凶器を振り回したのではなく、恐怖を感じて手が届くところにあったモリを持っただけ、
そのモリに勝手に近づいてきて、勝手によろけて深く刺されたのが致命傷になっただけだし。
正当防衛もあにも小学生の子供があの状況で殺人罪を問われることはないと思う。
康介の遺体をどこかに遺棄したのが。。。お父ちゃんだったのかしら?
遺体遺棄は犯罪だけど、お父さんならもうすでに亡くなっている、
生きていたとしても時効は成立している。
この件で罪を問われる人はいないと思う。
ただし・・・康介の父殺害は・・・時効もないし逃れられないよね。



しかし、康介、クズ過ぎるな。
レイプはするわ、大麻を蔓延させるわ。
父ちゃんが康介のことを心配するのはわかるが・・・ありゃあかんやろ。
大学院生って大人だけど・・・父ちゃんの監督不行き届きだよ。

現在パートより過去パート多めの今回。
これから現在パートが多くなるのか?
最後の最後、二人は訛ももどって以前のような掛け合いに。

現在パートではあれほど性格が悪い兄貴の存在もない。
兄貴はアホっぽいから経営者には向かないよなぁ。
薬師丸ママは親には向かないと言っていたけど、とっても良い人っぽいのに、その姿を見ていた兄貴が能無しに見えるなぁ。
ミッチーに利用されなければ良いんだけど。

先週も書いたけど、ふと。。吉高由里子が潜入捜査してたらどうしようって思う(爆)←それは絶対にない!



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:宇多田ヒカル「君に夢中」
感想はコチラ
「最愛」 第1話 ネタバレ 感想~本気出した吉高由里子は美しい
「最愛」 第2話 ネタバレ 感想~14年前の犯人は弟!失踪中!
「最愛」 第3話 ネタバレ 感想~情報屋が弟か?
「最愛」 第4話 ネタバレ 感想~弟が殺人を告白
「最愛」 第5話 ネタバレ 感想~弟、逮捕。記憶にはないが記録にはある
「最愛」 第6話 ネタバレ 感想~不起訴釈放。真犯人はどこへ?田中みな実がキーパーソン
「最愛」 第7話 ネタバレ 感想~しおり転落死。ミッチー鼻血再び

キャスト
真田梨央(吉高由里子)
宮崎大輝(松下洸平)
加瀬賢一郎(井浦新)
真田梓(薬師丸ひろ子/特別出演)
後藤信介(及川光博)
真田政信(奥野瑛太)
児島彩夏(宮下かな子
朝宮達雄(光石研)
桑田仁美(佐久間由衣)
山尾敦(津田健次郎)
藤井隼人(岡山天音)
橘しおり(田中みな実)
情報屋(高橋文哉)
渡辺康介(朝井大智)
渡辺昭(酒向芳)

コメント

  1. だいたい大丈夫 より:

     先週は、ありがとうございました。早速「Nのために」のレビューを全部読みました。読み応えがあり、楽しかったです。やはり名作です(小説のいやな感じを明るいエンディングに変えたところも)!!
     さて、「最愛」ですが、弟は失踪したんですね。たぶん中学卒業したぐらいでしょうか?子役と高橋文哉君は、とても似ています。きっとそれを狙ってキャスティングした思いたいです。脚本家の奥寺さんがどんどんおもしろくしてくれると思うので、これからも楽しみです。これからのレビューも楽しみにしています。
     

    • tarotarotarotaro より:

      だいたい大丈夫さん、コメントありがとうございます。

      「Nのために」良かったですよね。
      役者さんたちもみんな良い時期だったような。←ピークというわけではありません

      弟くんの記憶障害は治っているのかどうか・・・。
      中学卒業までやぱり一緒に暮らすことはなかったんですかね。
      過去のパートはそこそこわかってきたので、来週あたりから現在パートですかねぇ。
      楽しみですね!