「サギデカ」第1話 ネタバレ感想~ピン子なのにかわいそう

スポンサーリンク

「名前のない男」

あらすじはコチラ

逮捕された“かけ子”の青年(高杉真宙)は名前もわからない。
事情聴取をすることになった今宮(木村文乃)。
青年は自分たちは世間の役に立っているという。
自分たちの都合の良い正義で自分を正当化する青年。
キレた木村文乃は高齢者をひとくくりにし弱い人間から金を奪っていると糾弾。
奪うなら本当に悪い老人から奪えと。

今宮は青年が聞いていた音楽から彼の名前が加地颯人と突き止め、経歴もわかる。
幼い時に父親が蒸発。
母は10才の頃から家に寄りつかなくなった。
弟の面倒を見ながら暮らしていたが、とうとう弟が衰弱死。
高校卒業まで児童養護施設で暮らす。
「社会的弱者で酷い目にあってきたからってそれより弱い人間を叩いて良いはずがない」
「俺は弱者ではない。」

結局、釈放される加地(高杉真宙)は釈放。
彼のような使い勝手の良い”かけ子”はまた主犯格が接触するだろうと・・・。

保険証くらい作りなさいと自分の名刺を渡す今宮。
「善良な市民みたいですね。」
「善良な市民ですよ。」

とニッコリ微笑む今宮。


途中で時系列がわかりにくくなった。
話は進んでいるのに、テンポはあまりよくなかった初回。

う~~~ん。
ワタシ・・・・木村文乃さん苦手だ。
声の強弱だけで感情表現をするところと、オーバーな表情。
人を馬鹿にしたような台詞回し。
オーバー過ぎて軽く見えるというか。
いつもこんな感じだけど・・・。
彼女の刑事役を見るのは2回目なんだけど「サイレーン」と変わらないなぁ。

ま、仕方ない。
高杉真宙と青木崇高が出てんだから!!
って思うんだけど、エンケンもいるし眞島さんもいる。
なのに木村文乃の一人舞台なのはなんでだ。
もっと他のメンバーもキャラを立たせて欲しい。

ピン子は2度も振り込め詐欺に騙されて自殺した。
ピン子なのにかわいそう・・・
カモは何度でもカモられてしまう。
警察の不利して取り返そうと思った。
2回も詐欺の電話なんてかかってこないだろう・・・。
息子が金山一彦だったせいか、息子も悪いよな!って思ってしまうわw

こんなに防犯カメラがあるのに、受け子になるほどお金に困っているのか。
もしくは何にも考えてないのか。
高杉真宙くんは洗脳されているようだった。
あれだけかこ子が捕まったんだから、高杉真宙が証言しなくても店長はわかりそうなもんだけどなぁ。
しかしあんなにもシステマティックになっているのか。
ブラック会社よりマシって言うけれど・・・。
ホントに罪の意識がないんだな。

青木崇高がラスボスってことはないだろうな!
とちょっとドキドキしてんだけどどうでしょう。

しかしこういうドラマ。
詐欺グループが笑いながら見てんじゃないかと思うだけで不愉快。
ちゃんと働いて稼ごうよ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
感想はコチラ
「サギデカ」第2話 ネタバレ感想~認知症でも地面師詐欺の片棒を担げる
「サギデカ」第3話 ネタバレ感想~青木崇高が詐欺師グループと・・・!!
「サギデカ」第4話 ネタバレ感想~刑事と詐欺師が共鳴。鼠小僧になんか大義はない!
「サギデカ」最終回(第5話)ネタバレ感想~今期一番の有能な警察
キャスト
今宮夏蓮・・・木村文乃
森安真悟・・・眞島秀和
戸山祐貴・・・清水尋也
向井有紗・・・足立梨花
手塚賢三・・・遠藤憲一
北原宗一郎・・鶴見辰吾
加地颯人・・・高杉真宙
“店長”の男・玉置玲央
“番頭”の男・長塚圭史
“首魁”の男・???
今宮しのぶ・・香川京子
廻谷誠・・・・青木崇高

【第1回】
三島悦子・・・泉ピン子
【第2回】
北村徳治・・・伊東四朗
原田明美・・・筒井真理子
【第3回】
福田亜佐美・・・古川琴音

コメント