「竜の道」 第4話 ネタバレ感想~エンケンの正しい使い方

スポンサーリンク

「悪女を落とす復讐の罠!思わぬ敵の反撃」




白川道『竜の道』

あらすじはコチラ→
霧島まゆみ(松本まりか)がホストを使って美佐(松本穂香)に嫌がらせをする。
まゆみとサシで話し合う根性がある美佐。
自分とは釣り合わないから田舎に帰れと言い出すまゆみに
「そんなクソみたいな理屈に生徒達を巻き込まないで貰えますか!」
と啖呵を切る。
まゆみのようなクソと竜二(高橋一生)が付き合う理由がわからない美佐は過去を探る。
幼少の頃世話になった親戚の家を尋ね、実家の両親はキリシマ急便のせいで自殺に追いやられた事実を知ってしまった美佐は竜一(玉木宏)に相談をする。
竜一は「ロミオとジュリエット」を例に出し。、
「過去を蒸し返すのは残酷ですよ。
親のしたことは子供には関係ない。」
「両親の形見だと思ってました。
でもキリシマ急便のグッズでした。」
大事にしていたキリンのノベルティを見せる。
竜一と竜二は美佐を巡って兄弟げんか。
とにかく美佐をまゆみから隔離しなければいけない。



その矢先、美佐はまたホストにつけ回される。
竜一は美佐に手を出さないように締め上げた。
しかし美佐はちょっとどうかしちゃってるのでまゆみの呼び出しに深夜、のこのこと出ていった。
半グレ集団ばかりの部屋。
「誰からも愛されてまっすぐ育ってきましたみたいな顔して私の前をうろつかないでくれる?」
「それは誰からも愛されなかったからまっすぐになれななかったって言ってんの?」
自分の置かれている状況を理解できないのか美佐はまたまた啖呵を切る。
半グレ集団に押し倒され乱暴されそうになる美佐。
まゆみは半グレ集団に「脅すだけだからもういい」と言うが、まゆみも押し倒され乱暴されそうになる。
そこにヤクザが踏み込んだ!
竜一(玉木宏)は過去をいろいろ知られている曽根村始(西郷輝彦)に頼みヤクザをハケンして貰ったのだ。
隙を見て逃げ出す美佐とまゆみ。
竜一は美佐に
「あの女には近づくなって言っただろう!」
と言い放ちタクシーに美佐を押し込んだ。

竜二はまゆみに会いに行く
「もうアンタはどうでもいい。
消えてくれる?」
「あなたが愛されないのはあなたのせいじゃない。
父親には もの扱いされて母親には叱られず。
誰もが あなたから離れてく。
でもこれからは俺がいる。

キリシマ急便には金が目当てで近づいた。
でもあなたを見てたら苦しくなった。
これからは、少なくとも俺の前では自分を守らなくていい。」
「愛なんかいらない。」
涙を流すまゆみ


美佐って真っ直ぐに育ったんだろうか。
教師なのに危機管理なさすぎじゃないだろう。
人通りの少ない道を何回も通るし、わざわざホストクラブを調べて行っちゃうし、黒幕がまゆみだってわかってんのに、まゆみの誘いに乗っちゃうし。
小学校の教師なのに。
そんなんで児童を守れるのだろうか。
せめて警察に被害届くらいだせよ。

復讐は最少人数でやらないとねぇ
復讐の詳細を今野も知ってるし西郷輝彦も知ってるし。
そう言えば・・・西郷輝彦の息子って誰だろう?
まさか・・・エンケン!?

外堀から埋めようとしているのはわかるけれど、想定外のことが起こりすぎ。
ってか、想定が甘すぎるんじゃねーのか。




とりあえず松本まりかは高橋一生に落ちたでしょう。
しかしエンケンが高橋一生のことを深掘りするわけね。
ま、婿になるかもしれないんだし当然だけどさ。
過去・・・ちゃんと隠せているんだろうねぇ?
玉木宏には落合モトキが張り付くことになりそうだし。

ホンマ、漫画みたいやわ!←中川家風に

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

その他の感想はコチラ
「竜の道」 第1話 ネタバレ感想~産まれも育ちもブラジルな玉木宏
「竜の道」 第2話 ネタバレ感想~脇が甘い双子。復讐計画をペラペラ喋りすぎ。
「竜の道」 第3話 ネタバレ感想~尾上寛之、まさかの退場。
「竜の道」 第5話 ネタバレ感想~完璧な復讐計画ではない事に今更気づく!
「竜の道」 第6話 ネタバレ感想~高橋一生が玉木宏を裏切る!・・という予感。
「竜の道」 第7話 ネタバレ感想~なんで西郷輝彦を信じたの?
「竜の道」 最終回(第8話) ネタバレ感想~最期は期待を裏切らない!ツッコミドラマの王道!
オープニング曲 – ビッケブランカ 「ミラージュ」

主題歌 – SEKAI NO OWARI「umbrella」

キャスト
矢端竜一(玉木宏)
矢端竜二(高橋一生)
吉江美佐(松本穂香)
霧島晃(細田善彦)
遠山凛子(奈緒)
砂川林太郎(今野浩喜)
沖和紀(落合モトキ)
大友由伸(渡辺邦斗)
曽根村始(西郷輝彦)(特別出演)
霧島まゆみ(松本まりか)
霧島芙有子(斉藤由貴)
霧島源平(遠藤憲一)

コメント