「部長 風花凜子の恋」完結編 ネタバレ 感想~勝つべき人が勝ち土下座するべき人が土下座。

スポンサーリンク

原作

「会長 島耕作」弘兼憲史

あらすじはコチラ→

凜子(りょう)は、がんに侵された恋人、光太郎(平山浩行)から別れを告げられショックを受ける。
→がんと向き合い一緒に戦うことになる。

プロジェクトチームのメンバーゆりか(黒川芽以)が速見(丸山智己)から“セクハラ接待”を強要されていたことが発覚。
→証拠はないと言われていたが、会議室でセクハラをしている防犯カメラの映像あり。
政治家へのセクハラ接待は、政治家の秘書が自分が立候補するために、政治家を売った。

「風花凜子はサックス奏者として副業を行っている」と糾弾。
→サックス奏者として金銭を受け取っていないので副業には当たらない。

島耕作の言葉。
副業禁止は撤廃。
人が会社を支えるという風花凛子の考えと同じだと言う。
風花凛子は執行役員となった。



トレンディドラマとスカッとジャパンと合わさった感じ?
結末はわかっていても、ちょっとしたドキドキ感を味わいました。
凛子の同期がカンニング竹山だったり、安藤玉恵だったりと、ちょっと変化球なのも狙い通りかもね。

後輩竜星涼も先輩のいたみん(@相棒)、久しぶりの黒川芽以ちゃんも手堅いキャスティングだなぁと。
黒川芽以ちゃんは可愛いし、演技力もあるのにブレイクしない。

そして予想通り、丸山智己の土下座と左遷。
金八の数学の先生森田さんはお咎めなし?
続編があるのかどうなのか、原作ではどうなっているのか知らんけど、次にとっておきますかw

安心感のあるドラマ。
ダイジェストっぽくもあるけれど、最近無理矢理引き延ばすドラマが多いのでちょうど良いと思うんだよね。これくらいが。
TBSが日曜劇場しかり、TBSの月曜名作劇場しかり・・・アレ?TBSばっかり。

そもそも2時間で終わるものは、無駄に引き延ばすことなくこれくらいあっさり終わるのが一番だ。
だって、結果が見えているんだから。
そしてその結果通りに終わるのなら、これで良いのよねぇ。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
主題歌

『PRESSURE』Awich
感想はコチラ

キャスト
風花凜子……りょう
吉田俊也……竜星涼
箕輪ゆりか…黒川芽以
須田洋二郎…川原和久
阿武隈沙織…安藤玉恵
長須蔵治……森田順平
三代稔彦……カンニング竹山
国分圭太郎…金田明夫
速見貴文……丸山智己
高澤光太郎…平山浩行

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加