「ラジエーションハウス」最終回(第11話)ネタバレ感想~続編はなくても良い。

スポンサーリンク

~放射線科の診断レポート~「最後の選択と決断」

原作はコチラ

「ラジエーションハウス」原作:横幕智裕 漫画:モリタイシ

あらすじはコチラ→

前院長・正一(佐戸井けん太)の治療を行った五十嵐唯織(窪田正孝)。
チームのみんなに医師免許を持っていることを知られてしまう。
するとチーム内には不穏な雰囲気が。
なぜか医師免除を持っていると”普通、自慢するはずだ!”とか”内心バカにしてたのか?”などと小学生みたいなことを言い出す技師たち。

しかも「技師が医療行為をした。」という記事が出た。
麗洋医科大学病院は記事を問題視し、医師を派遣しないと言い出す。
大森渚(和久井映見)院長は聴聞会に呼ばれ、問いただされるが、五十嵐は医師免許を持っていると説明。
すると、医師免許の問題ではなく、技師として働いているのに、医療行為をしてチームの和を乱したことが問題だと問題をすり替える名高達郎。
大森院長は
「医師なのに目の前で苦しんでいる患者を見殺しにしろと言うのか?」
と異を唱えた。
しかし五十嵐の処分は免れないという。←なんで?

甘春病院は検査のキャンセルが相次ぐ。
責任を感じた五十嵐は病院を辞めると言う。
アメリカのピレス教授から誘われている。
どうしても技師として働きたいと院長に説明した。

・・・で、技師たちはまたもや手のひら返しで、五十嵐を送り出す。
カップラーメンのお土産を頼んだり(By山口紗弥加)
金髪の美女を求めたり(Byハマケン)
アメリカに行ったときには泊めてくれと言ったり。(By丸山智己)
IVRだけは負けない。今度は勝つ!と宣言したり(By矢野聖人)
五十嵐さんみたいな技師になりたい!と言ったり。(Byアリス)←・・・・自分たちがいじめて追い出したってなるのが嫌だからフォローしたのか?

最後まで態度を変えなかったエンケンが、”なぜ医者ではなく技師として働きたいんだ。”と五十嵐に聞く。

それは・・・。
”昔、甘春先生と約束した。
22年前、甘春杏(本田翼)は、父親の跡を継いで医者になる夢を五十嵐に話していた。
そのとき杏は、病気を見つけるにはカメラマンが必要だから、世界一のカメラマンになってお手伝いをして、と五十嵐に告げていた。
「世界一の放射線技師になる。」
と誓い、たくさん勉強して、気づいたら医学部に行っていて・・・・。”
拍子抜けする技師チーム。

「お前みたいな変わり者、大歓迎するのはうちくらいだ。
また戻って来いよ!」

とエンケン。

翌日、五十嵐が病院を辞めたことを知らない杏&辻村駿太郎(鈴木伸之)は驚く。
辻村が杏の手をひっぱり、病院を抜け出す。

思いのほか早くバスターミナルで五十嵐を呼び止めた。
「会えなくなっていい って思っているんですか?」←はあ?
「あなたが手出しできないくらい、優秀な放射線科医になってみせます。
だから……必ず戻ってきてくださいわたし、負けませんから!
絶対に負けませんからっっっ!!」
←ええ?手出しして貰ったくせに?

と程なく、技師も院長もやってきた。
半笑いのEXILE辻村が
「ラジエーションハウスは良いんですか?」
と聞くと
「ヒマだから良い」
と言う。←ええ?

必ず甘春病院に戻ってくると新しい約束をしたから、幼少の頃の約束はもうどうでも良いと言う五十嵐。

最後に旅立つ五十嵐の後ろ姿の写真を撮る甘春杏。


どこから突っ込む??
最終回、ええとこ一つも無かったけど??

主人公が「医師免許」を持っていることを隠していたために招いたことだ。と言えばそうなんだけど・・・。
医師免許を持っていることを隠す意味がなかったので、おかしなことになったんだと思う。

しかしさ。
医師免許を持っているとわかったとたんに「嘘つき」呼ばわりする技師の皆さんに幻滅。
みんなめっちゃ性格悪いやん。
医師へのコンプレックス丸出しで恥ずかしいわ・・・。

ってか、医療関係者のくせに、今までの主人公の働きを見て、なんの疑問も持っていなかったのに驚き。
五十嵐と距離を置いたくせに、病院を辞めると知ったら驚く技師たち・・・、
で、なんか知らんけど、快く送り出す技師たち。
うわべだけのチームだったってことね。
情緒不安定すぎて心配になるわ。

そして裏取りもせずに「技師が医療行為をした。」と記事にする毎朝新聞。
その記事をそのまま受け取り聴聞会を開く麗洋医科大学病院の能無しどもよ・・・。
医師免許を持っている技師だと知らされても、五十嵐を処分しようとする名高達郎。
アホかと。

たださ。
院長もあの記事は嘘なんだし、なぜ訂正を求めないのか?
「医療行為を行った技師は医師免許を持っている」
と記者発表すればいいだけじゃないの?
なぜすぐに解ける誤解を解かないのだ!?

んで、ラスト。
いくら病院がヒマだからって、白衣のまま2人も医者が業務を放り出しても良いのか?
EXILE辻村は「行こう!」ではなく「行ってこいよ!」だろうが!
急患が入ったらどうすんの??
しかも最後には技師も院長の業務を放り出して見送りにきちゃったよ?
医師免許を持っている技師が医療行為するより、業務を放り出すほうが問題だ。

ほんで最後まで本田翼は小さい頃の約束を思い出さなかったけれど、病気じゃないの?
ただの忘れっぽい人なん??
もしかして続編があるんでしょうか?
窪田君は朝ドラがあるので、続編なんて作れそうにないけどね。

ワタシ、窪田君が好きなんだけどなぁ。
フジテレビと窪田君の取り合わせはあまり良くないのかもなぁ。

あと。。。やっぱり本田翼ちゃんはもう少し・・・・表現力を身につけて欲しいわ。
せっかく可愛いんだしさ。
五十嵐が辞めたと聞いたときの本田翼ちゃんの表情は何だったんだろうか。
目を細めて・・・・・首を傾げて・・・ちょっと恥ずかしいくらいだった・・。

15分拡大して最終回をやったのに、来週、2時間スペシャル!!
まだ突っ込まれたいのか。
って思ったんだけど・・・。
ま、フジテレビの2時間SPはただの総集編ってことが多いので。
「コード・ブルー特別編 ―もう一つの戦場―」もそうだったしね。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:MAN WITH A MISSION「Remember Me」

感想はコチラ
「ラジエーションハウス」第1話ネタバレ感想~医師免許を持つ放射線技師は無双。
「ラジエーションハウス」第2話ネタバレ感想~2話目にしてワンパターンだと思ってしまうあたり・・。
「ラジエーションハウス」第3話ネタバレ感想~恋愛ターンが邪魔かも。
「ラジエーションハウス」第4話ネタバレ感想~広瀬アリスのPV
「ラジエーションハウス」第5話ネタバレ感想~刑事並の推理力
「ラジエーションハウス」第6話ネタバレ感想~手が震える本田翼ちゃんに震えた。
「ラジエーションハウス」第7話ネタバレ感想~技師が診断しちゃったよ・・・。
「ラジエーションハウス」第8話ネタバレ感想~窪田君の腕の筋を拝めたらそれで良い。
「ラジエーションハウス」第9話ネタバレ感想~ガンを見つけられなかった病院で治療するのは嫌だ。
「ラジエーションハウス」第10話ネタバレ感想~鏑木先生は天才
「ラジエーションハウス」特別編ネタバレ感想~全話見た視聴者をバカにした回想シーンの多さ。
CAST
五十嵐唯織・・窪田正孝
甘春杏・・・・本田翼
広瀬裕乃・・・広瀬アリス
軒下五郎・・・浜野謙太
威能圭・・・・丸山智己
悠木倫・・・・矢野聖人
黒羽たまき・・山口紗弥加
小野寺俊夫・・遠藤憲一
辻村駿太郎・・鈴木伸之
鏑木安富・・・浅野和之
大森渚・・・・和久井映見

コメント

  1. ジョセフィーヌ より:

    いろいろ

    あ~あ

    って感じで、HEROの劣化版で

    あ~あ

    って感じで、あんなふうにアリスを無駄使いしないでほしいわ。

    探偵が早すぎる のアリスちゃん最高だったのにさ・・・
    あの役、アリスの必要あった?
    ガッカリだよ。

    • tarotaro tarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、おはようございます。
      コメント、ありがとうございます。

      最終回・・・一番面白くなかったですね。
      原作は終わっていないらしいので、脚本家の腕の見せ所だと思うんですが・・・。
      ねぇ?

      漫画でならアリなことでも、実写であの設定を生かすには、かなり脚色しなければいけなかったと思うのですが、あんなことに。
      キャスティングももったいなかったですね。
      ヒロインはともかく他のキャストはかなり実力派が揃っているのであのメンバーで他の医療者が見たかったです。