『半分、青い。』第118回 感想~仙吉さん永眠

スポンサーリンク

第118回(第20週)「始めたい!」

あらすじはコチラ→

連続テレビ小説半分、青い。(Part1)

つくし食堂2号店の準備は進む。
鈴愛の五平餅は仙吉じいさんを超えた。

仙吉は、新しい店の名前のアイデアを花野(山崎莉里那)にだけ伝え、ひ孫と眠っている間にそのまま亡くなった。



最後まで名前をつけさせてもらえずじいちゃん死す。
2号店の名前を知っているのは花野だけ。
花野を胸に死んでいくじいちゃん。
安らかに。

花野まで律を笛で呼ぶ。
保育園の送迎を使用人にやらせるとか、鈴愛もエエご身分やな。

律の嫁の立場なら、幼馴染の娘が自分の夫を呼び捨てにしていたら腹立つよな。
子供は親が呼ぶように人を呼ぶのはわかる。
ワタシもお婆ちゃんの妹を「ちゃん」づけでよんでいた。
50歳も年上なのに。
だけど、さすがに呼び捨てだとアウトな気がする。
とにかく律嫁がすんなりキレてくれる方向に展開しているのね。

そして、六角さん久しぶり。
バブルでひどい目に合わす健全な経営をされていたようで良かったッス!!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「半分、青い。」感想はコチラ→

主題歌はコチラ

星野 源「アイデア」

キャスト
楡野鈴愛+++永野芽郁
萩尾律+++++佐藤健
楡野晴+++++松雪泰子
楡野宇太郎+滝藤賢一
楡野草太+++上村海成
楡野仙吉+++中村雅俊
萩尾和子+++原田知世
萩尾弥一+++谷原章介
西園寺龍之介+++矢本悠馬
西園寺菜生+++奈緒
楡野廉子+++風吹ジュン(語り)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加