『半分、青い。』第77回 感想~半分、ホラー。半分ストーカー。

スポンサーリンク

第77回(第13週)「仕事が欲しい!」

あらすじはコチラ→


連続テレビ小説半分、青い。(Part1)

秋風は、律の結婚の真相を聞くために会社に電話をかける。←電話番号を調べたのか?
「律くんは鈴愛さんじゃなかったのか?」ど
ド直球に質問する秋風に
「鈴愛には振られた」
と答える律。
「無理だと言われたら無理です。」

その頃鈴愛はネームを放りだして大阪にいた。
律の自宅に・・・・!!!



朝からホラー!!
鈴愛、ストーカーだわ。
七夕の日にケーキを持って近所の律の家に寄り道した19歳の時とはちょっと違う。
28歳の大人が、自分の仕事を放り出して新幹線に乗って新婚家庭にやってきた・・・・。
怖い、怖い、怖い、怖い!!!

道路から律の家を見上げる。
律の女がいる。
デジャブ。ジメジメする~~~!!

鈴愛が健気とか純粋とかってコメントをちらほらみるんだけど、違うな。
怖い怖い怖い!
律嫁に会ってどうするつもり?
手土産もないし、ご祝儀は持っているのか?
「律を返せ」
ってやんないだろうけど、ヤバいよ。
この行動、どんな理由があっても、主人公の気持ちに寄り添えないわ・・・。




律の長セリフは安定のポエマー。
「無理だ」
と言った鈴愛の心情を秋風は理解しているようだけど、「鈴愛のため」と思って生きていたはずの律は理解できず苦しんだ。
ってか、清と3年も付き合わないと自分の気持ちに気づかなかった律もどうかしているぜ。
まぁくんにあんなに、「鈴愛のことが好きだろ?」と言われていたのに。
何が「幼かった」だよ。
幼いと認めるなら、太ももが好きだったと言え(爆)

律の相手は受付嬢。
また手近なとこで済ませたのね。
で、あのデカい新居は都島区?大手企業の研究員はあんなデカい家に住めるのか~。

律の結婚はフランソワの死があったからって、どんな慰め方してんのよ、母ちゃん。
フランソワの代わりなんていないしさ。
ってか、やっぱりきちんと律の結婚を伝えておけばよかったのに。
ブッチャーもナオちゃんも気を遣いすぎ。
事前に知っていればストーカー行動も止められたかもしれないのに。

人生は一方通行。
律の人生は引き返せない。
誤解があったとしても、引き返せない。
前向きに歩んでいる。
なんて秋風が言っているのに、鈴愛はストーカー。

半分、ストーカー、半分ホラー。
朝ドラ成分がなくなってきたな(苦笑)
今日の鈴愛は怖かった。
ホントに怖かったよ・・・。
修羅場にはならないだろうけど、律も気の毒だ。

見逃したドラマがあるかも?

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「半分、青い。」感想はコチラ→

主題歌はコチラ

星野 源「アイデア」

キャスト
楡野鈴愛+++永野芽郁
萩尾律+++++佐藤健
秋風羽織+++豊川悦司
楡野晴+++++松雪泰子
楡野宇太郎+滝藤賢一
楡野仙吉+++中村雅俊
萩尾和子+++原田知世
萩尾弥一+++谷原章介
菱本若菜+++井川遥
小宮裕子+++清野菜名
藤堂誠+++++志尊淳
楡野廉子+++風吹ジュン(語り)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加