もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」 第1回 ネタバレ 感想~山田涼介の顔芸

スポンサーリンク

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」 第1回

あらすじはコチラ→公式サイト

エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、敏腕弁護士の姉、知晶(波瑠)と、天才外科医の兄、博文(小澤征悦) 、難関私立中の学園長である父、泰蔵(中村梅雀)に、名家の一員として様々なプレッシャーをかけられ続ける、
ちょっとしんどい人生を送ってきた。

父・中村梅雀が経営する学校の保護者(シングルママ)に手を出し、女性に裸の写真を撮られ、金を要求されたのだ。
厳格な父のまさかの告白にショックをうける秀作。
これが世に出れば北沢家は終わる。

そんな中「家族を守りたいが法律は犯せない」と葛藤し追い詰められた秀作は、女性を説得しようと、警察の中でも説得のスペシャリストであるSITのホープ、尾関(小瀧望)に相談するが…。
「説得するな」と説得されてしまう山田涼介。

脅迫女性が兄の病院に診察に来ると知り、清掃夫になりすましスマホ内の画像を削除。
スマホは病院に置いてきたらいいのに、何故かスマホを持ったまま。
そうして良いかわからず、海に投げ捨てる山田涼介。

その後、女性の息子は転校したらしい。
そして親父は初めて山田涼介の誕生日プレゼントのセーターを着て、感謝の意うを伝えた。

見逃したドラマがあるかも?

脚本は金子茂樹さんだからなぁ。
来週に期待。←感想は?

「世界一難しい恋」も回を重ねるごとに面白くなったもんねぇ。

初回はキャラクターの説明もあるから、グダグダしがち。
まさに、初回はそう。

いろんな表情の山田涼介を見られるのでファンのかたは楽しいでしょうが、ちょっとダレた。
テンポが悪かったなぁ。

スマホの画像を消してのクラウドにバックアップされてたら終わりだけどなぁ。
人のスマホを見るのも犯罪に近いけど、スマホを投げ捨てたらあかん。
犯罪やん。

このエピソードはこれで終わるのか。
それともあとでスマホを投げ捨てたのが問題になるのか・・・・。
このエピは覚えておかねばね。

さて、山田涼介くん。
やっぱりちょっとお化粧が濃い。
波瑠より濃いのかも。

なにより、中村梅雀が父親であの顔の子どもたちが産まれるか?
お母さんはさぞや綺麗なんだろうねぇ。

ってことで、次回も見ますw

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Hey! Say! JUMP/「マエヲムケ」

感想はコチラ
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」 第2回 ネタバレ 感想~立派な断崖絶壁
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」 第3回 ネタバレ 感想~カレーライスの秘密
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」 第4回 ネタバレ 感想~姉さんの切ない恋を揉み消して
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」 第5回 ネタバレ 感想~ダウングレードな兄
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」第6回 ネタバレ 感想~モミタンと火サスジングルに釣られて。
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」第7回 ネタバレ 感想~南の島のすね毛!揉み消して、夏!
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」第8話 ネタバレ 感想~キスシーンはないけど一線超えた?
「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」第9回 ネタバレ 感想~川魚にハワイのビーチは似合わない。
出演
北沢 秀作    - 山田涼介(Hey! Say! JUMP)
北沢 知晶    - 波瑠
北沢 博文    – 小澤征悦
尾関 光希    – 小瀧望(ジャニーズWEST)
池江 里子    – 恒松祐里
手毛綱 美鎖夫  – 児嶋一哉(アンジャッシュ)
楠木 松也    – 千葉雄大
小岩井 凛治   – 浅野和之
北沢 泰蔵    – 中村梅雀

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加